Tweet

キャットタワー補修・移設

あまりにパワーの有り余ったにゃろうどもを有する我が家・・・

キャットタワーの耐用年数が短く、買い替えで不燃ゴミを出すのがイヤで、
これまで自力補修しながら使用してきました。

しかしながら、さすがに爪とぎ柱の痛みが激しくなってきたので、
新品への買い替えを検討していた所、虎之助さんより嬉しいプレゼントが届きました。

同じメーカーのもので、使わずに残っていた爪とぎ柱。
b0003512_9492215.jpg

姐さん施工管理の下、キリキリ働かされる旦那。

締めが甘いと虎柄猫パンチが上から降り、
組み立てが遅いと活を入れられつつも、完成して移設。




移設先は台所横のスリット窓なのですが、
網戸を外して外がよく見えるようにしてやったところ、雷坊の自然観察窓と化しました。
b0003512_1035922.jpg

柵に来る雀にツグミにヒヨドリに百舌にメジロ・・・








窓の内と外で、相互動物園状態・・・
b0003512_1064695.jpg

「お、猫居るやん。」


虎之助さん、ほんとありがとうございました。
にゃろうども小鳥に夢中で、しばらく人気の無かったタワーが満員御礼です。

「ニャニャニャニャニャ・・・・ウニャニャニャニャ・・・ニャッニョッ!?」

妙な独り言が、またしばらく楽しめるかな(ニヤリ)



人気ブログランキング・写真カテゴリーに、
肉球スタンプを刻んでくださる方はコチラまで。

いつも一手間・一押し、ありがとうです~(感謝)

いつでも里親募集中
また小猫が捨てられる悲しい季節がやってまいりました。。。
一匹でも寒空と飢えから救ってやりたいとこですが、
私には室内三匹が限界・・・不甲斐ないです・・・
どなたか余裕がありましたら、家族にしてやってくださいまし。。。
ライフボート友の会~手を伸ばせば救えるいのちがある~

by hiroko_wada | 2009-01-14 10:14 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(16)

トラックバックURL : http://nekoaku.exblog.jp/tb/10191495
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by take525+ at 2009-01-14 10:41 x
姐さん、
信用してないんですかねぇ。

付きっ切りですね。(笑)
Commented by rider at 2009-01-14 12:00 x
姐さんは、ちょっくら退いてくれた方が、作業が進むと思われますが。。。
( ̄▽ ̄)ま、いいか。
 
我が家も、人間の快適さと引き換えに、窓際においているので、ネコのたまり場&日向ぼっこ場所になってます。
 
Commented by 虎之介 at 2009-01-14 12:36 x
相互動物園(^^)いいですね~♪
うちの窓は人間観察(笑)くらいしかできませんので、
きっとうちのにゃんこ~ず達は羨ましがると思います。

姐さんの監督指導・・・・・・結構(いやかなり)厳しいパンチが
飛んできそうですね~♪
oisan氏、タワー修復ホントにお疲れ様です~♪
Commented by enokineko at 2009-01-14 15:11 x
姐さんがそこに乗ったまま、下でなにかできるのですか?
重すぎて何も動かな…いえっなんでもありまグハァッ!

うちも地域猫用の猫ハウスの中に、キャットタワー建ててありますが、すっかりピサの斜塔ってます。
また90度に戻さなくちゃ…

Commented by terusuke_e at 2009-01-14 16:32
姐さま。しっかり現場監督してますね。
出来上がるのを楽しみにしてる子供みたいにも見えて・・・・かわいい。^^

Commented by tieta4u at 2009-01-14 18:30
わはは
相互動物園状態
うちもやります
猫と牛で・・・
Commented by kanata at 2009-01-14 23:01 x
姐親方のチェック厳しそうですね、耐震構造は大丈夫?(笑)

Commented by bergkatze at 2009-01-14 23:32 x
どっかへ持ってかれるのではないかと心配なんでしょうか(^^;)前の時もハコの中から睨んでたもんね。
Commented by hiroko_wada at 2009-01-15 09:41
*take525+さん
そらもう何しろ重さが重さですもん。
以前遠くからとびついた際ね突っ張りがゆるんでて倒壊しかけたのです。
手抜き工事は許しませんとも(笑)
Commented by hiroko_wada at 2009-01-15 09:42
*riderさん
シモジモと同じ場所に座るのはダメなんだそうで(笑)

窓際・・・奪われまくりですねえ・・・
わたしら一生日陰者で過ごすんでしょうねえ。。。
Commented by hiroko_wada at 2009-01-15 09:45
*虎之助さん
にゃろうども、どえらい気に入ってタワー盛況です、ありがとうございました!
いやしかし、届いた時の雷火の嗅ぎようがすごかったです。
どなたか雷火の嗅覚に響く方がおられたのかも(笑)
Commented by hiroko_wada at 2009-01-15 09:49
*enokinekoさん
ええ・・・ネジ穴がズレてたんですが、のいてくれないので往生しました(涙
しかも床に引きずった跡が~(涙涙涙

突っ張り式のキャットタワーは、色々と問題ありですよね。
もっとこー・・・爪とぎ部分の交換とか、強度とか、形状とか、知恵はないもんかなといつも思います。

あ、90度に直すときはお手伝いしますよ。
うちの重戦車小梅号を派遣しましょう(笑)
Commented by hiroko_wada at 2009-01-15 09:51
* terusuke_eさん
出来たら真っ先に乗っていただいて、その重量で安全確認をばしていただきました。
いやー、耐久試験がハードなので、そこで折れておしまいになるかと思いました(笑)
Commented by hiroko_wada at 2009-01-15 09:53
* tieta4uさん
うはははははは!!!
牛だもんなあー(笑)
ティエタ嬢の肝の据わったお顔は、日々のその鍛錬の賜物ですね。
Commented by hiroko_wada at 2009-01-15 09:54
*kanataさん
出来上がってまず最初にお乗りいただきましたとも(笑)
ただ突っ張るだけでは不安なので、壁に押し付けて補強しました^^;
Commented by hiroko_wada at 2009-01-15 09:54
*bergkatzeさん
そーそー(笑)
箱の部分には特別こだわりがあるようなのですが、いかんせん育ちすぎて今は入れないのです^^;

<< 花*花*花 雪原 >>