Tweet

霧の天ケ池






b0003512_12183597.jpg

日が昇る寸前の、柔らかな色を映す朝霧。









b0003512_12201063.jpg








右に八丁原地熱発電所の蒸気。
左奥に硫黄山の噴煙。
b0003512_12202556.jpg

冬の久住の夜明けの色は、氷点下でもなぜか暖かい。




大分県が自然エネルギー自給率全国一位なのは、八丁原のおかげ。
あの蒸気が盛大に上がってるのを見ると、「お、今日も元気だな~」と嬉しくなるんだよねえ。

気が向いたら、お賽銭のニボシ代わりに宜しくです。

イイ子沢山揃ってます。
いつでも里親募集中
救ってやって~。

by hiroko_wada | 2012-11-09 12:39 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(22)

トラックバックURL : http://nekoaku.exblog.jp/tb/19464446
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by シマ at 2012-11-09 13:20 x
ふぉ~~~~
すんごーいっ
すんごい綺麗ーーーーっ

ポストカードみたいだ
ししょーーーーーっ
Commented by kurochie at 2012-11-09 17:04 x
すんばらすぃ~~~!
墨絵のようだす。
Commented by ma05re05yu29 at 2012-11-09 18:04
うぉ~、凄く幻想的(>_<)
素敵な風景に癒されます(*^^*)
Commented by taco-poo at 2012-11-09 21:05
東山魁夷の描く、
あの幽玄の世界に魅かれて夢見るのだけれど
同じだねぇ、この景色・・・。

うっとり。
Commented by とらぞー at 2012-11-09 22:52 x
あさ起きて、窓の外がこんな景色だったら
寝ぼけつつもにまぁ~っと眺めちゃうだろうなぁ。

>氷点下でもなぜか暖かい
う~ん、蒸気の白色がお湯をわかすヤカンの印象に重なるからでしょうか。
ぜいたくな眺めですね(^-^)
Commented by 琴子 at 2012-11-10 07:11 x
こんなとこ
日本にあるんだな~ってくらい
きれいですね

桔梗色?
なんか日本の伝統色で言い表したい美しい色です

早起きしてでも会いに行きたい景色ですね
Commented by てるすけ at 2012-11-10 08:01 x
たしか、ここの場所を題材にした小説があった気がする。

誰だったかな〜。大分の地熱発電所を舞台にした話しでねー、サスペンス的な話しだった気がする。うーん。思い出しませんねー。
Commented by kaotti-1 at 2012-11-10 14:11
う~ん、素晴らしい!
こんなとこ行ってみたくなります。
この目で見たい!
そんな風に思わせてくれる写真ですね^^
Commented by Sari at 2012-11-10 22:23 x
riderさんのとこから来ましたSariです。
こんにちは。

素敵な写真ですね!!
絶対にあちこちに神様が潜んでいると思います(^^)
日本で素敵♪
Commented by bergkatze at 2012-11-12 01:20 x
紫けぶるとはこの事か……
なんとも言いようの無い神々しい景色ですなぁ

地熱発電でも、太陽光発電でも、どんどんやって欲しいもんです。
水車とかでも、大きいのを一個ではなく、小さいのを沢山置いて発電出来んもんですかねぇ
Commented by hiroko_wada at 2012-11-12 12:20
*シマさん
すっげー寒かったけど、すっげー綺麗でしたぞ。
でもほんの一瞬なんだよねえ・・・。
朝日が射した瞬間に霧は上がっていってしまう・・・。
Commented by hiroko_wada at 2012-11-12 12:21
*kurochieさん
ありがとうございますー^^
何度もこの辺通りますが、この日初めての光景でした。
Commented by hiroko_wada at 2012-11-12 12:22
*ma05re05yu29 さん
あの霧の中にも降りてみればよかったですねえ。
今度見かけたら降りてみよう。
Commented by hiroko_wada at 2012-11-12 12:24
*たこぷーさん
ああ、ワカル!!!
しっとりした木々の絵が好きでねえ(萌
今度霧が出てるの見つけたら、森の中にも入ってみる!
Commented by hiroko_wada at 2012-11-12 12:25
*とらぞーさん
>あさ起きて、窓の外がこんな景色だったら
ああ、いいねえ・・・そんなとこ住んでたら、霧が出るたび何もしない人になってしまいそうなw
Commented by hiroko_wada at 2012-11-12 12:26
*琴子さん
春先と今くらいですよね、このうっすら紫がかった夜明けは。
ほんと一瞬なのが惜しくてなりません。
Commented by hiroko_wada at 2012-11-12 12:27
*てるすけさん
ほえっ!? 八丁原が舞台!?
あ、そーいや地獄も近くにあるから、あれかもしんない。
Commented by hiroko_wada at 2012-11-12 12:29
*kaotti-1さん
私はどっちかってーとアナタにくっついて沖縄行きたいw
そのうちoiさんがまぢでビチコーにいくかもしれません。
その時は浜の情報お願いしますw
Commented by hiroko_wada at 2012-11-12 12:33
*Sariさん
なんとっ!? こんなとこまでご足労いただき、ありがとうございます!
ってrider家のぞいて見たら、なんという言われようw
あんな風に書かれておりますが、ワタクシ至って普通の人間ですのでw

>絶対にあちこちに神様が潜んでいると思います(^^)
こういう景色に出くわしたときは、ホントそんな気持ちにさせられますなあ。
うんうん。
Commented by hiroko_wada at 2012-11-12 12:35
*bergkatzeさん
ほんの一瞬の色っていうのがまた儚げでねえ。

>水車
うんうん、私も思ってたんですよ。
農業用水路っていつもザーザー流れてるもんね。
スクリュー型の小さい発電機とかダメなのかねえ・・・。
Commented by at 2012-11-13 22:41 x
こんにちわ!
riderさんとこからとんできました!

水墨画のような風景も素敵だけど、八丁原(はっちょうばる でしたっけ?)の地熱発電所の煙に興奮!
というのは私だけかしら?
久住高原は長者原までいったことがあるんですが、霧が深くて何も見えませんでした。(笑)
こんな素敵な風景を、いつかみてみたいもんです。
Commented by hiroko_wada at 2012-11-14 11:58
*和さん
なんとっ、わざわざおいでいただき、ありがとうございますー^^

八丁原の蒸気にコーフンするのって私くらいかと思ってましたが、和さんもですかw
「おおっ、沸いとる沸いとる」と思うと嬉しいんですよねえ、ナゼか。
もしまた久住へおいでの際には、是非八丁原地熱発電所へ。
個人でも予約無しでも案内してくれます。
そしてこれまたナゼか、帰りに高知の海洋深層水だったかの塩をくれますよーw

<< 猫トンネル ズル休み >>