Tweet

げくっ げくっ げくっ  ガパッ☆




夕べはすごーく寒かったですな・・・・


頭がキーンとするほど冷えてきた深夜、
普段はいがみ合ってなかなか三匹では入らない布団に、背に腹は替えられぬと全員集合し、
左脇に芹、右肩に麦、左ひざに雷坊の布陣で就寝。



が、



二時を回ったくらいだったろうか・・・・

麦がむっくり起床。
肩のところに手をかけたまま、じいっとこっちを見下ろして数分。

水か? トイレか?
それともやはり雷坊と一緒が我慢ならんのか?
と思った瞬間、







ゲフッ。



そして続けて、







げくっ げくっ げくっ



ぎゃあああああああああああああああああwww
こっち向くな、布団から降りろおおおおおwww


雷坊がロケットのように出奔。
後を追って芹が掻き消える。
私は絶叫と共に顔の上にいる麦を押し退け、床にど突き飛ばす。

そこに間髪いれず、






ガパッ☆





・・・・・電気つけたら、ほんのり湯気があがってました・・・。
しくしくしくしくしくしくしくしく。。。
b0003512_1532789.jpg

ふぅ、 スッキリ。 




寒い夜は冷えやすい肩口にマフラーのように巻きついてたり、
メーテルの帽子みたいに頭の上でとぐろを巻く麦。

黒光りする密集したゴージャスな毛皮で、
それはそれはぬくくて肌触り抜群なんですが・・・

熟睡すると、この世の地獄を見ることに・・・。


かと言ってミイラみたいに布団を巻き込んで全員締め出すと、
頭の周りを三匹で囲い、ルンバのグリーンの明かりで下から照らされ、
バステト神の呪いの儀式みたいな状態になり、プレッシャーで眠れない・・・。


ああ・・・早く春にならんかのう。。。
しくしくしくしくしくしくしくしく。。。



三脚立ててレリーズ握ってミイラ寝したら、ルンバに照らされたバステト神の秘密の儀式が撮れるのではないだろうかとか、
囲まれたまま考えてニヤニヤしてたら、一斉に口に手をねじ込まれかけてビックリ。
ヤツラ本気だ・・・・

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。

野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。

by hiroko_wada | 2016-02-08 16:00 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://nekoaku.exblog.jp/tb/25338514
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by zao480 at 2016-02-08 17:36
寝てるときにやられるんですねぇ・・・ご愁傷様です<(_ _)>
お布団はご無事だったでしょうか。
他猫さん達はさりげなく逃げますねぇ。

泥酔した標高ダンナが気づかず、○○を敷いて寝ていたことがありましてねぇ(゜_゜;)
朝起きたらなんだか背中が湿っていると言って・・・ぺちゃんこの○○を発見した次第です。

Commented by hiroko_wada at 2016-02-09 13:48
*zao480さん
ど突き飛ばしたおかげで布団は無事だったんですが、あの晩は寒くて寒くて・・・うるるるる。。。

>○○を敷いて寝ていた
ああああああ。。。
私もですよ、吐いた直後でぬくくて気づかなかったのです。。。
朝起きて泣きましたあああああ。。。お察しします。。。
Commented by 藏ゆ at 2016-02-10 10:49 x
単発でよろしゅうございました。
就寝中に同時多発ゲロが発生したら。。。。
ワタシは冷蔵庫上で噴射されて、それをバンザイで受け止めたことがありますわ。
Commented by hiroko_wada at 2016-02-16 15:04
*蔵ゆさん
>バンザイ
ううっwww 
分かります、私もキャットウォークの上から噴射されてなす術がなかったwww
滝行のようですな、あれは(´;ω;`)

<< 音のない朝 また冷えてきたねえ・・・ >>