Tweet

姐さん神通力、海を越える?

先週木曜、会社にいる旦那から、出張行くメールが届きました。

「昆山ってとこに一週間から半月行きます。」

はいはい、昆山ね。
一週間分の着替えと、常備薬と・・・と、いつもの出張用意を始めながら、
「聞いたことのない地名だから、どっかの山奥の実験施設かな?」と暢気にしていたら・・・



「宿泊先は○○酒店。連絡先は○○○」



さ・・・酒屋さん!?
宿泊施設とかが無くて、酒屋にホームステイ!?
こっ;;;これは何か手土産を用意せねばか!?

と、ビックリし、一体どこの県なのかと尋ねたところ・・・



県・・・ではなく・・・国内でもなく・・・
・・・中国でした;;;



出発は三日後。
次の日は私の検診日で、初めて行く国への旅の用意に、半日しか割けない
切羽詰った状況。
検診が終わってから、慌てて用意に取り掛かりました。
着替えの類はいつものことなので問題ないのですが、英語が通じないらしく、
かといって日常会話の本は田舎なので調達し辛い。
仕方なくネットで検索してメモに書き出し、通じなかったらメモを見せろと渡しました。

たった一人で言葉の通じないとこにビジネスで行かねばならず、かなりブルーに
なっていた旦那。
あまりドンヨリしていたので、おいしい中華食べておいでよーと励まし、駅まで送りました。


そして三時間後、ついさっき別れた旦那からメールが着信。


「空港内の中華料理屋さんでランチです。」


おお!?
前哨戦かっ!?
フィリピンでの一ヵ月半、ずっと日本料理店でご飯食べてた臆病者が、
なんと成長した事かっ(感涙)

と、思ったら・・・




「"にゅうめん"ていうのを頼んでみた。」




・・・はい?


にゅうめん???


にゅうめんてあの・・・
・・・そうめんをうどん風にお出汁に入れたやつでは???
・・・・・・・・・・。


中華料理のメニューに"にゅうめん"があるのもアレですが、
食べても和風だしだと気づかない、旦那の貧乏舌にも呆れるばかり・・・

しょっぱなつまづいた旦那の中国行きを心配し、小梅大明神に義母と二人で
祈るばかり;;;
b0003512_23215460.jpg

姐さん頼む;;;
神通力よ、中国に届け~;;;

そして三日後。
たまたまメッセンジャーでログイン中のたまこさんを発見。
近況を話していて、実は今旦那が中国出張で・・・と話したところ・・・

「中国ではノックされてもドア開けちゃだめだよっ!」

とのこと。
なんでも部屋のドアをノックされて迂闊に開けると、お姉さんが立ってて、
更におじさんがやってきて、その場で不埒なことをしようとしたな?と逮捕されちゃったり
ということがあるらしい。
急いで電話かけて教えておいた方が良いと言ってくれたのだけれど、英語が
通じない酒屋さん(すっかりホテルを酒屋呼ばわり)に、どう電話をかけたらよいのやら;;;



すると各国を渡り歩いた歴戦の勇者は・・・



「英語でゴリ押し! 大声でゴリ押し! 強気に出れば大抵な事はいける!」



というようなアドバイスを下さった;;;

そ;;;
そうすか;;;
ぢゃーちょっとかけて・・・みようか;;;

そしてすぐさま旦那の泊まっている酒店さんに国際電話をかけてみました。
勇者の言葉を胸に、強気でゴリ押し、大声・・・ブツブツブツ・・・

ヅーーー
ヅーーー
プチッ

「ニーハオ。○○酒店&%$!#|☆~。」


うっ;;;もう既に分からないっ;;;
いやっ、英語でゴリ押しだっ!やるぞっ!


が、意に反して出た言葉は・・・


「ワンシャンハオ~;」


旦那にメモで渡した「こんばんは」の挨拶でした(涙)
勇者のごとくゴリ押しはできなかったものの、なんとか旦那に電話はつながり、
ノックされてもドアを迂闊に開けてはいかんと言った瞬間・・・



「ご・・・ごめんなさい;;;・・・既に初日に開けてしまいました;;;」



・・・バカ?


いや;;;
疑う事を知らぬおまへなれば、そうだろうとも;;;
開けてしまったものはしょーがない;;;

で、やってしまったのか?それともやられてしまったのか?
被害は大きいのか?と尋ねたところ・・・



「いやそれが・・・オヤツくれた・・・。」



・・・・・オヤツ???
ウリのお姉ちゃんからオヤツ???
じゃーお姉ちゃん買っちゃったのか???
ああ、フルーツはお疲れ様ってことか???
割りと気が利く・・・って、いや、待て、そこ褒めるとこかっ;;;


が、お姉ちゃんを買ったオマケではないとのこと。


なんでもドアを開けたらそれらしいお姉ちゃんが立っていたのだけれど、
何だか分からず、とりあえず「こんばんはー^^」、と、ご挨拶をば。
でもそれ以外の言葉は分からないので、首を傾げてキョトンと立ってたら、
しょーがないなあと言わんばかりにクスクス笑われ、フルーツをくれて行ってしまったらしい。

う・・・売ってもらえなかったのかっ;;;
それはそれでちょっとショックではないかっ;;;


旦那があまりにも好みのタイプではなかったのか・・・
どうにも毒気の無い客なので商売を諦めたか・・・


それとも・・・


旦那の背後に、小梅大明神のでかい幻を見て笑ったのか;;;


ま・・・まあどっちしろ・・・・


お姉ちゃん、オヤツをありがとー♪
姐さん、神通力をありがとー♪
飛行機が無事着くまで、もーちょっとの間、ご利益を頼んだよー!

by hiroko_wada | 2007-01-28 00:53 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(18)

トラックバックURL : http://nekoaku.exblog.jp/tb/6397650
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 伽羅ママ at 2007-01-28 01:10 x
笑うお話じゃあないのは重々承知しておりますが、
すいません hirokoさん面白すぎです(*^^*)
きょとんとしたご主人の後ろ見た幻は はきっと 巨猫団会員証姐さんのお顔だった筈(確信
流石姐さん 神通力はグローバル♪ 世界を股に掛けておられる^-^v

お国変われば何とやらで よからぬ災難に巻き込まれる事もも多いと聞きます でも姐さんさえいれば大丈夫。

小梅教 入信希望しております。m(_ _)m

Commented by exif at 2007-01-28 10:47
だんなさん、大変でしょうね〜。
心細い気持ちがわかります。
姐さんの抜け毛で良いのでお守りにください。(^^)
Commented by yuyang2.0 at 2007-01-28 11:49 x
「晩上好〜!」ですね。
でも電話だといつでも「ニイハオ」かも。

しかし、ウリ貰ったってキュートな旦那さん。
にゅうめんとはいえ、中華にチャレンジしようとしたガッツ。
サイコーです。
Commented by 野良 at 2007-01-28 14:33 x
昆山=kunshanですな。
オラ的には「いいなーーーー!(じゅるっ)」です!
2月に上海方面に行こうかと相棒を探索中(一人だと2万増だから…)。
去年もだーさん、今時分中国の人でしたぞなモシ?
変われるものなら変わりにオラが行って差し上げまする(熱望!)

一路平安! 姐さんが背後におるモンネ。
Commented by kanata at 2007-01-28 22:50 x
こ、これは大変ですねぇ、中国に一人...
姐さん! 翻訳こんにゃく出してあげて~
それと、非常事態の時はやっぱりどこでもドアですよね。
Commented by こるー at 2007-01-29 02:16 x
ひろこさん、こんにちは^^

中国は沿岸部と内陸は随分違うようで(だんなの会社も支社が奥のほうにありまして)。内陸はまだ結構、中国?のようですよね。いろいろと交渉ごとに根性がいるやに聞いてます。お仕事が首尾よく終わりまして、早く姐さん(と、ひろこさん^^)の元に帰れますように! 言ってると思うけど、水と生もの(果物もある意味、あと飲料の中の氷もね)は多少、気をつけたほうがいいかもね。。。
Commented by macolon_macolon at 2007-01-29 16:27
こんにちは~。午後のまったりとした時間に(*≧m≦*)ププッと笑い、眠気が覚めました。
姐さんのポケットから『どこでもドアー』を出してあげてください。
Commented by ミムラ at 2007-01-30 16:30 x
空も枝も縞も(笑)くっきりはっきり、きれいなお写真は大明神が中国に向かって念力を送っておられるところですか?(笑)
それにしても堂々たるお姿!何故だか桂浜の坂本龍馬の銅像を思い出してしまいました(笑)いや・・あちらより立派かも。
Commented by hiroko_wada at 2007-01-30 23:48
*伽羅ママ さん
無事帰国してから、みんなでご飯食べてて顛末を聞き、大爆笑となりました^^;
いやはや、笑い事で済んでよかったです。
姐さん様様。
あ、小梅教は体重増やしてからでないと入信できないようです(笑)
Commented by hiroko_wada at 2007-01-30 23:50
* exifさん
大変だったわりに、ほっぺツヤツヤになって帰りました。
コラーゲンたっぷりの何かを食べたんでしょう(笑)
姐さん最近ヒゲをくれなくなりました。
あれって時期があるんでしょうか。
ヒゲ~ヒゲくれ姐さん~。
Commented by hiroko_wada at 2007-01-30 23:52
* yuyang2.0さん
それがね・・・結局まともに中華を食べられなかったらしく、空港に迎えに行って、帰りにご飯食べに行こうとしたら・・・
バーミヤン(中華ファミレス)行くって・・・
シアワセそうでしたよ・・・バーミヤンでマーボー豆腐食べて・・・・(落涙)
Commented by hiroko_wada at 2007-01-30 23:54
*野良さん
去年はフィリピンでしたねえ・・・あちこち行かされるなあ・・・
野良さんも行かれるのですかい?
ちょっと楽しみ方をレクチャーしてやってくださいよう、あまりに引きこもりだー^^;
Commented by hiroko_wada at 2007-01-30 23:55
* kanata さん
いや、姐さんは私のものだから、旦那には貸さない(笑)
Commented by hiroko_wada at 2007-01-30 23:58
*こるーさん
交渉ごとは大変・・・・なんですね;;;
実験施設に行っての試作だったようですが、もーほんと譲らない人々だったらしくて^^;
氷はフィリピンでやられたので、気をつけていたようです。
キャベツの千切り食べたら、キャベツ洗った水にやられたり、生野菜に飢えてました。
いやはや、日本て水が安心なだけでシアワセなとこなんだなーと。
Commented by hiroko_wada at 2007-01-31 00:00
* macolon_macolonさん
目覚ましに姐さんの腹写真とは、とんでもないお目覚めにさせてしまいまして^^;;;
どこでもドア出してくれるといいんですが、どうやら中には脂肪がビッシリのようです;;;
Commented by hiroko_wada at 2007-01-31 00:02
* ミムラ さん
ほんとに西の空に向かってこの姿だったんですよ(笑)
生霊が現れても不思議じゃない迫力^^;
竜馬の銅像と比べては・・・
やはり同じく腹の出た人の銅像が良いなあ。
どっかいませんか(笑)
Commented at 2007-01-31 09:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hiroko_wada at 2007-01-31 12:29
*鍵さん
おおっ、ニューオープンおめでとうございますー!
ではでは早速リンクを頂きに参りますですっ。
どんな感じなのか、飛ぶ前にワクワクするなあ~♪

<< 麦バーガー たんぽぽ >>