Tweet

日向猫の匂い

一見平和そうに見えますが・・・
b0003512_12164774.jpg

わりと命がけ;;;







姐さん・・・見事な首投げを見せていただきました・・・(恐
にほんブログ村 写真ブログへ


いつでも里親募集中
またまた小猫の季節です。
身近な一匹を救っちゃろう!!!

by hiroko_wada | 2007-11-26 12:21 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(28)

トラックバックURL : http://nekoaku.exblog.jp/tb/7752397
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mog at 2007-11-26 12:28 x
☆『隙あり!』なーんて後ろからいったんでしょーが、雷坊、そりゃ、漢、じゃないぞ!!
 やるなら、正面から堂々といけって、いうのも無理難題なのは重々承知の助。ま、修行、修行じゃな...。
 『頑張れ!雷坊!』

追伸
 間近で見たかった!首投げ1本決まった瞬間を!
Commented by neco_no_koolon at 2007-11-26 12:54
らい坊、襲いかかっておきながら耳がへこたれてるいうようでは、まだまだ修業が足りんのぉ。
Commented by とむくま at 2007-11-26 13:41 x
雷火くん、小梅ちゃんの背中に顔をうずめて甘えているようにも見えます^^でも、耳が寝てる~(笑
Commented by 伽羅ママ at 2007-11-26 15:41 x
うはははは そうなんだ 命がけなんだ(≧∇≦)キャー♪
でも 本当にいい写真(=^・^=)

雷暴 その役変わって~(無謀者
Commented by 野良 at 2007-11-26 18:19 x
平和的…見えましぇんて。
ゴングが聞こえてきそうな図ずら~
Commented by かに at 2007-11-26 19:12 x
これは、いい直球勝負^^
姐さんの匂い嗅いでると見ましたが、、、
Commented by blueblueblue at 2007-11-26 19:29
負け戦覚悟で、抱きつきたいんですね~。

姐さんっ、好きっスっっ。ひしっ。
冗談はおよし!びっったーんっ。

ああ、雷坊がいじらしい。
Commented by hiroko_wada at 2007-11-26 20:29
*mogさん
いやー、こりゃ隙を狙ったんじゃなく、ふかふかの毛皮に辛抱タマランで突っ込んだっぽかったですよ(笑)
だって雷坊は隙をつくなんて頭脳プレー・・・頭が無いから出来ないですもん;;;
何度も殴られて、脳味噌木っ端微塵さ。。。
Commented by hiroko_wada at 2007-11-26 20:30
* neco_no_koolonさん
堪えきれずにボスっと行った瞬間、
「あっ;;;やっちゃった;;;」
ってなココロの叫びが聞こえそうなほどに動揺してましたぜ(笑)
Commented by hiroko_wada at 2007-11-26 20:31
*とむくまさん
あれね、私がよくやってんですよ^^;
私がやっても猫パンチは飛ばないので、自分もやってみたんでしょうが・・・
甘いな、雷坊;;;
Commented by hiroko_wada at 2007-11-26 20:32
*伽羅ママさん
そらー命懸けですよ(笑)
だってはたかれて吹っ飛ぶのを何度も体験してるからなあ^^;
Commented by hiroko_wada at 2007-11-26 20:33
*野良さん
うはははは!!!
実はワタクシ、横で「・・・カーン;;;」とか言ってました(笑)
Commented by hiroko_wada at 2007-11-26 20:34
*かにさん
臭いフェチ雷坊、姐さんの香りが好きで好きでたまらんらしいのです。
姐さんが座ってる座布団から、姐さん追い出して嗅ぎまくるほどに。
なんかね・・・「パフューム」って映画を思い出します;;;
ヘンタイかも;;;
Commented by hiroko_wada at 2007-11-26 20:36
*blueblueblueさん
ぎゃっはははははははは!!!!
あんだけ絡んでおいて、今更好きと言っても通用しないのにね(笑)
ああ、またフラれて風呂場で泣いてますよ^^;
熱いやつめ;;;
Commented by minaminac at 2007-11-26 22:24
月下に不断の香を焚く

そちらにコメントが出来ないので、こちらに~♪
すごい文才ですね
絵にピッタリのタイトルですね

そうそう。紹介の昨日のTV録画しました
まだ、見てないのですが・・・大汗
後でちゃんと見ます!
Commented by bergkatze at 2007-11-26 22:47 x
玉取りの儀がおわってもこの有り様とは……(^^;)
どうでも姐さんがええのんか? そういえば麦ちゃんには絡みませんなぁ
ここはやはりガク君をお座敷にお迎えしてやらねば(爆)
Commented by hiroko_wada at 2007-11-26 23:37
*minaminacさん
いやいや、文才なんかじゃないです~;;;
知識として知ってるだけ~;;;

あ、テレビはですね;;;
ものっすごい最後の方なので、真面目に見たら二時間かかりますよー;;;
Commented by hiroko_wada at 2007-11-26 23:39
*bergkatzeさん
ええ・・・玉のせいじゃなかったようですよ・・・
ただ単に姐さんを好きなんだな(笑)

そーそー、ガクじいのことも好きみたいなんですよ。
雨の日や寒い日に玄関にガクが入ると、ずーっとガクの傍で過ごしてます。
おかげで姐さんの近寄る隙が無くて・・・ものっすごい機嫌悪いですよ;;;
Commented by 伽羅ママ at 2007-11-26 23:55 x
月下に不断の香を焚く

どのお香が似合うか考えて
「白雲」(佐曾羅)の名香を…。
お気に召していただけますかしら?[岩蔭|]^⌒)bうふっ

伽羅よりも 白檀の香の方が似合うと思うの。
この幽玄な世界には。
Commented by owlkou at 2007-11-27 02:10 x
この写真、雷火坊が甘えているように観てしまうのは、私の錯覚??
でも、そんなオーラーがにじみ出ています^^
Commented by hiroko_wada at 2007-11-27 09:32
*伽羅ママさん
うん、白檀ですね、この景色には。
しかしこんだけもくもくしてたら、香というより演歌の花道っぽい気もしてきました。
山々にコブシを効かせて歌うかな(笑)
Commented by hiroko_wada at 2007-11-27 09:34
*owlkouさん
そなのてせすよ。。。
彼としては甘えてみたいようなんですが・・・
これまでの素行が素行なので、そうおいそれとは受け入れてもらえず;;;
さっきも横通っただけで唸られてました。
姐さん根に持つタイプだなあ^^;
Commented by takusukila at 2007-11-27 09:37
ぎゃははは! いやぁ、私も見たかったです、首投げ(笑)。 雷坊・・・相変わらず学ばんヤツよのぉ・・・(笑)。

ところで、最新記事、読みました。 私も以前、記事をそっくりそのままコピーされてた事あって、本人のブログに慇懃無礼に書き込みしたら、ブログごと消されてました。

なんていうのでしょうか・・・。 心に土足で入られたような、大切なものを盗まれたような、そんな嫌な気分でした。  世の中色んな人がいるので仕方ないなーとは思いましたが・・・。

ふふふ。 でもヒロコちゃまも、人がコピーしたがるような素敵なお写真&タイトルなのですよ(と、同じ事を私自身も言われたのですが、慰めにゃーならんとですよね)。 
Commented by nyana at 2007-11-27 10:36 x
・・・抱きつかれて、はみ出した脂肪に目が行ってしまいました。
首投げかぁ、見たかったな(笑
もう2・3回首もげてるはず。不死身じゃのう。

世の中、人の心の分からない方、多いですよね。
自分のことしか考えない、考えようとしない・・情けないな。
素敵なタイトルを真似して、自分の物としたかったのでしょう。哀しいですね。
モノマネは所詮まがい物!!!
オリジナルには敵うはずも有りません。元気出してくださいね。こんな方は後を絶ちませんから、気にするだけ損ですよ。
・・でもムカツク(怒
Commented by hiroko_wada at 2007-11-27 11:44
* takusukilaさん
あれだけ緻密に考えておられる記事を・・・そっくりそのままコピーですか?
しかも注意されたら消し逃げ?
・・・どういう根性しとるんだ(゜□゜:)

私は・・・怒るというよりは情けなさが先に立ちます。
知らぬ人ならともかく、付き合いのある方が何の迷いも羞恥心も無くやって憚らぬことに。

やりたきゃーやれ。
その代わりアンタはいつまでたっても私の後ろを行く事になる。
どこまでも残念なやつめってなとこでしょうか・・・。

私らは私らで、表面張力いっぱいいっぱいまで蓄えましょうぞ~♪
Commented by hiroko_wada at 2007-11-27 11:58
*nyana さん
>・・・抱きつかれて、はみ出した脂肪
ううっ;;;す・・・するどい;;;

雷坊の首・・・何度くらいもげたんでしょうね・・・。
私が見てない首チョンパが幾度もあるはず。
その度いそいそと拾いに行ってるのだろうか。。。

真似が悪い事だとは思わないのです。
言葉は誰かからか学ぶものですし、ね。
しかしあからさまに真似しようと軽薄な調子で言われたり、その後度々さもおのれがつけたかのようにふり回して悪びれぬとなると、さすがに軽蔑したくなりますね^^;

ま、いいか。
nyanaさんは分かってくれるしなっ♪(感謝です)
Commented by kaezzz at 2007-11-27 22:12 x
これって首元に噛み付いてるんですよね?
うちのビビリ王子君がナイトに向かって窮鼠猫を噛むを
やる時と同じ体制だけど.....姐さん大丈夫でした?
王子はナイトが泣き叫んでも離さないんですよ。
う〜ん勇気があると言うか、本物のお馬鹿ちゃん?
100倍返しで帰って来るのにねぇ....(笑)
Commented by hiroko_wada at 2007-11-28 10:44
* kaezzz さん
あ、雷坊は噛んでるわけではないのです。
モフーと顔埋めて嗅いでるだけなのですが、もーそれだけでも気に食わんらしいですよ(笑)
タマ取りの儀の前には甘噛みはやっていたようですが、怪我は一度もありません。
雷暴なりの愛情表現でしょうかねえ。。。
報われてないけどね(笑)

<< 月下に不断の香を焚く 散らぬ影さへ 底に見えつつ >>