Tweet

幻の猫

と、客人に言われるほどに、姿を見せない麦・・・。

尻尾の先か、走り去る影か・・・と、見せかけといて・・・
b0003512_2027456.jpg

実はコッソリ覗いていたりする。








ああ見えてわりと出たがり;;;
にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
本日も変わらぬご愛顧ありがとうございますです~^^

いつでも里親募集中
春の縁側で日向ぼっこ。
猫が居れば、また楽し。
ライフボート友の会~手を伸ばせば救えるいのちがある~

by hiroko_wada | 2008-04-13 20:29 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(15)

トラックバックURL : http://nekoaku.exblog.jp/tb/8380946
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pyon at 2008-04-13 21:10 x
幻ほど美しく、可愛いのです……ああ麦ちゃん。
チラ見せだなんて罪な子。
でもやっぱり人が気になるので、陰でこっそり目立つことを
してみたり。ふふ。
なんだか小さい子供みたい。可愛い。
Commented by taco-poo at 2008-04-13 21:28
白蓮、ああいう風に撮るのねー、とため息まじりに感心しつつ、
この写真を、壁にいただいてまいりまする。
素敵なテーブルの下からのぞく麦ちんの目、最高でございます♡
Commented by bergkatze at 2008-04-13 22:50 x
麦ちゃもですが、テーブルの上のは何なんでしょう?
白磁の茶碗と箸置きですか?
陶器屋に行くと手ぶらで出て来れない程、呪いを書けられている私です(^^;)
Commented by io at 2008-04-13 23:04 x
麦ちゃんの気持ち、分かります。 ( ̄∀ ̄☆

お客さんてニガテなんですけど、気になるんですよ。

近頃はそれどころじゃなくて、屋外逃亡しちゃいますけど・・・
(大丈夫なのかっ? オレっ! )

Commented by 伽羅ママ at 2008-04-14 01:26 x
ウチの天花も 幻猫…。

麦ちゃんよりもっと酷くって
最初から最後まで 押し入れ篭城『僕居ません!』


この写真
日本家屋に いかに黒猫さんが似合うかの証明写真だわ(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ
Commented by takusukila at 2008-04-14 07:43
ごっつー、素敵なテーブル~!!!! 

麦ちゃんも、可愛いよ~~ん。

ねねね、是非是非、ヒロコさま宅の写真ツアー、よろぴく。
Commented by hiroko_wada at 2008-04-14 09:30
*pyonさん
>幻ほど美しく、可愛いのです……ああ麦ちゃん。
ああ。。。pyonさんが壊れた。。。
ホントの麦を知ったら、落胆のあまり心臓発作起すかもしんない(涙
バレないようにそっとしとくか;;;
Commented by hiroko_wada at 2008-04-14 09:33
*taco-pooさん
あはははははは!!!
花より猫ですもんね、わたしら(笑)
ちなみに私の今の壁紙は、柄崎太鼓の時の燃え上がる炎を背負った姐さんの「家内安全・病魔退散・etc」の護符です。
もーね、炎背負わせたら右に出るものなしの不動明王です^^;
Commented by hiroko_wada at 2008-04-14 09:42
*bergkatzeさん
あ、あれはですねー、左側のころんとしたのが南部鉄の香炉。
右側のヘンチキな形のが、龍だかワニだかに似せた鋳物の筆置きです。
香炉はネットで惚れて購入。
筆置きは大宰府天満宮の骨董市に行った際、駅の横にひっそり隠れてる和雑貨と書道用品を置いてある店で購入しました。

陶器はですね;;;
私もダメダメですよ;;;
食器棚が小さくて入らないので、見ないフリしてますが・・・波佐見の陶房青さんの作品を見ると危険です;;;
以前何かで薊の染付けを見て、突発的に家を出奔して買いに走った経験あり;;;
もう無いと言われたのですが、一つだけ記念に取ってあったらしい手びねりの椀を、特別に譲ってくださいました。
今でも大事に持ってます^^
Commented by hiroko_wada at 2008-04-14 09:43
*ioさん
ioさんしっかりっ;;;
麦と同列になっちゃ駄目だあああっっっ;;;
と、言いつつ、
私も屋外逃亡した経験アリです(笑)
Commented by hiroko_wada at 2008-04-14 09:45
*伽羅ママさん
押し入れ篭城;;;
どこんちの猫も押入れをなんで選ぶんでしょうねえ;;;
行き止まりなので開けられた瞬間パニックでチビリながら逃げられデモしたら・・・客布団が恐ろしい事になりそうで、もー絶対入れさせませんっ;;;
Commented by hiroko_wada at 2008-04-14 09:48
* takusukilaさん
あ、こりゃーテーブルではなく飾り棚?のようなもんなんです。
枯れかけた地松の古木をいただいたのですが、親父が上を製材して下に枝のカケラで支えをつけたものです。
経費は電力と木工ボンドのみ(笑)

建物探訪・・・
うちはそんな広くないよう~;;;
和室とリビングと二階のみだいっ^^;
Commented by mog at 2008-04-14 23:47 x
☆まぼろしの猫♪
 我が家のクロ猫も超まぼろし♪
 でも抜けているので、空腹に耐えかねてあらぬ時に出没しては己のアホサ加減わすれてパニくってはまた馬鹿をしでかします...麦嬢、正当なまぼろしの猫の爪を送ってください、煎じて飲ませますから。
Commented by hiroko_wada at 2008-04-15 00:10
*mogさん
ううう。。。
どこんちの黒猫も;;;
私の中のくろのイメージは高潔なのにー;;;
Commented by kaezzz at 2008-04-15 18:19
幻の猫だなんて凄いネーミングだわね〜(笑)
でも本当は見られたいし、出て行きたいのよね。
小心な目立ちたがりやさんには物陰がお似合いで
本人には不本意なその隠れワザが
人様から賞賛されてる何て気がついてもいないのね。
あ〜悲しや麦のオツムよ!
おまえさんの存在は出て来ない事に重きがあるのだよ(爆)

<< 雲仙夜間飛行 幹にもたれて見上げる山桜 >>