Tweet

屈辱・・・

・・・俺様の美尻に注射なんぞしおって。。。
b0003512_19122494.jpg

ガクの狂犬病予防接種及び、にゃろうどもの混合ワクチン接種完了です。

いやはや、一気に行くと、札束が飛びますのぅ~;;;
多頭飼いの皆様・・・お察しします・・・(ホロリ)







頑張って稼いでやるから、みんな元気で暮らせや~。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
本日も変わらぬご愛顧ありがとうございますです~。

いつでも里親募集中
春の縁側で日向ぼっこ。
猫が居れば、また楽し。
ライフボート友の会~手を伸ばせば救えるいのちがある~

by hiroko_wada | 2008-04-25 19:21 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(12)

トラックバックURL : http://nekoaku.exblog.jp/tb/8470081
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mog at 2008-04-25 21:22 x
☆うちは5月10日です。
 3種混合3にゃん。
 5種混合3にゃん。
 1にゃん、肝炎のため接種不能。

 ユキチがとんでぇ~ゆ~くぅ~♪
 ヒレハレホロハレぇ~(泣)
 働けど働けどじっと手を見る...
Commented by nobuaki_m at 2008-04-25 21:28
猫も狂犬病の注射なんですね!
勉強になりました(笑
Commented by どすこい at 2008-04-25 21:53 x
>・・・俺様の美尻に注射なんぞしおって。。。
この「注射」を「指かんちょー」と勘違いして笑ってしまいましたよ。
本当の注射だったのね。
うちのイヌは入り口で踏ん張ってどーしても動物病院の中に入らず、
毎年、中から獣医さんが道に出てきて注射をしてくれます。
25キロが必死で踏ん張ると、やっぱり動かないモノです。
Commented by pyon at 2008-04-25 23:02 x
「こっちは普段癒してあげてんのに、なんてことすんのよっ!!」
それはそれはキツイ瞳で睨んでくれました先代さん。
今の子は病院には連れていけません。診察室から脱走しかけた時はもう、こっちもパニックで;;;
皮手袋まで用意してくれた先生の手首にすんなりと穴あけました。
先生…あの時はごめんなさい…数年後、私にもあきましたのでご容赦を。
雷坊、小さいうちから注射に慣れておくのも必要だよ?
綺麗な助手さんや待合室のおねーさんに美尻を撫でてもらいたまえ。

ところで雷坊、ずいぶん縞がくっきりになってきましたね。
……模様も「めざせ姐さん」なんでしょうか?
Commented by 伽羅ママ at 2008-04-26 00:06 x
うはは 雷坊 美尻なのね♪

うつ10歳組みは 今年から止めました。
先生と相談の結果 もうし無くってもいいとの事で♪

2歳 4歳は 連れて行くだけで病気になりそうなので
先生に 我が家に来てもらっています♪

諭吉さんが2枚が 1枚になった! ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!
Commented by hiroko_wada at 2008-04-26 06:08
*mogさん
飛んで行きますねえ。。。
しかしにゃろうどもの健康と、打たなかった時のもしもの金額を考えると、やはり打っときましょうぜ(涙
Commented by hiroko_wada at 2008-04-26 06:09
*nobuaki_mさん
猫エイズとか色々あるんですよ、にゃろうどもも。
ガクなんて来月また五種混合ワクチンを打たねばなりません。
トホホ。。。
Commented by hiroko_wada at 2008-04-26 06:14
*どすこいさん
ぎゃっははははは!!!
そらーもっと屈辱ですよ(笑)

往生際の悪い奴って居ますねー。
大型犬ほどそういう現場を良く見るのですが、踏ん張るのはまだいい方ですよ。
以前真っ白の子牛ほどありそうなピレネーを連れてきたおじさんが居られたのですが、でっかいからか、すごく威張った態度ででねー(おじさんが)。
なのに当の犬は注射となったとたんチビリにチビリ、色々もらした挙句に腰が抜け;;;
おじさんはべしょべしょに汚れながら担いで帰って行きました^^;
ああまででかいと、ほんと大変ですね(笑)
Commented by hiroko_wada at 2008-04-26 06:20
*pyonさん
あー・・・脱走・・・
ワタクシ先日姐さんの尿疾患の時に目の前でありましたよ。。。
病院の入り口にはちゃんと「洗濯ネットか籠に入れて連れてきてください。逃げ出すと森に逃げ込んで、二度と会えなくなります。」と注意がされてるんですが、野良に近い子をトートに入れて連れてきた方がおりまして・・・。
いや、確かにトートに収まった猫は可愛いです。
しかし可愛さ云々をどーこーするとこじゃなかろうに;;;
タッチ式の自動ドアを、宇宙飛行士飛行士のように壁を走り回った時に押しちゃって・・・国道に向かってまっしぐら・・・。
間一髪轢かれませんでしたが、大事故&本猫死亡を見てしまうとこでした(涙

腕に穴・・・よしとしますか^^;;;

そーそー、雷坊のシマシマ。
元は薄いグレーのシマシマ猫だったのですよ。
それがいきなりあんな真っ黒になっちゃって、そっちの方がびっくりでした。
また変身するのかなあ;;;
Commented by hiroko_wada at 2008-04-26 06:22
*伽羅ママさん
筋肉隆々のいいシリしてますぜ、奥さん(笑)

10歳、しかも室内だけってーと、もうよしといた方が体にはいいでしょうねー。
長生きして欲しいなあー。

>連れて行くだけで病気になりそう
ぎゃはははははははははははははははははは!!!
Commented by 福岡のP子 at 2008-04-27 00:13 x
ラララライ♪らいちゃ~ん、注射したのかぁ~!?あの細い針が、その美尻に、プチュッ、っと?想像しただけでも、きゃ~、痛かったろぉ?むげねぇのぉ(@。 @。でも、ガクやら姐さんやら麦と、うーー、ふぎゃぁ、がるがる~言いながら元気に暴れまわるためには、我慢せんとイカンこともあるけんねぇ。えらかった~!
Commented by hiroko_wada at 2008-04-27 23:05
*福岡のP子さん
>むげねぇのぉ
うひゃひゃひゃひゃ♪
嬉しゅうございますよ、大分弁っ(笑)

<< Water drops 初夏の日差し >>