Tweet

小花の咲く路

b0003512_14201480.jpg

・・・・・・なんてメルヘン;;;




・・・訂正です;;;  小花の咲く路 → 極道



富士フイルムのギャラリーへはコチラから。



いつでも里親募集中
夏の猫は羊並に純毛が採れます。
暑苦しくて嬉し涙が出るので、是非数頭まとめて。
ライフボート友の会~手を伸ばせば救えるいのちがある~

by hiroko_wada | 2008-07-01 14:22 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(22)

トラックバックURL : http://nekoaku.exblog.jp/tb/8932717
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 野良 at 2008-07-01 14:35 x
メルヘン…いやヤハシ極道か。
だって三白眼だものサ;;; コワイ~~
ご対面しちまったら間違いなく道あけます、ハイ。
Commented by kaezzz at 2008-07-01 14:38 x
極道だなんて.....桜吹雪が見える様だわ〜(爆)
ウソウソ!こういう風景の仲では恐い顔してても
やっぱり可愛く見えて姐さんって言うより「小梅ちゃん」だわ。
野に咲く小さな花々がよく似合ってて素敵よ〜(笑)
レンズが向けられてない所で実はルンルンと鼻歌うたって
スキップなんかしてたりしてね〜ぷぷぷ
Commented by nekobokiki2 at 2008-07-01 15:11 x
あははは、


>・・・・・・なんてメルヘン;;;

まで読んで、「でも目がメルヘンじゃない・・・」と思ったら、「極道」ってhirokoさん。
ああっ、でもでも否定できないです。姐さん大好き。
Commented by 5656nyan at 2008-07-01 16:10
小梅の姐御っ、お供しますぜっ!!
極道の道一直線。
なんか岩下志麻さん彷彿とさせますわー。(感涙)

Commented by 伽羅ママ at 2008-07-01 16:25 x
>・・・・・・なんてメルヘン;;;


そ そうね! そうそう 姐さん乙女だものね♪
Commented by mog at 2008-07-01 16:50 x
☆風景メルヘン。
 流れるメロディー...唐獅子牡丹~♪
 『姐御、お供しやす!』と黒腹巻のしましま雷坊が見えるようでございます。

 姐さんの行く道、誰もが皆、前を開けましょう。
 私も、一歩どころか2歩も3歩も下がって伏拝むか、それとも露払いをば仕りましょうか?!

 ええぃ!
 頭がたかーい、ここにおわすを誰と心得る、小梅大明神様なるぞ!! 
 その眼力にて魂魄掴み取られたくなくば、下がりおりょう!!
 だーしゅっ!!!

Commented by Lala at 2008-07-01 17:26 x
小さな花の咲く、緑の景色はたしかにメルヘン・・・

しかし・・・

誰もこの方の前を・・・横切ることなどできまい・・・
 
この気迫・・この眼力・・
 
こんなハードなメルヘンがあることを、これまで知りませんでした~(= '艸')ムププ
 
・・・あ・・・もしかして、逃げなきゃかも~ 
ひぇ~姐さんゆるして~
Commented by bergkatze at 2008-07-01 18:49 x
こーゆーのを「コントラストを上げる」ってゆーのかなー(=⌒ω⌒=)
姐さんの毛並みがより映える背景ですね。
前を横切ったりしませんとも !
踏んでって下さいませ〜〜
Commented by pyon at 2008-07-01 21:19 x
まぁ綺麗な花野原♡
そして姐さんの何と凛々しいことか。
甲乙つけがたいのでオプションで決めましょう。
後ろに控えるのが雷坊なら極道。
麦ちゃんならメルヘン!!
Commented by gonchan at 2008-07-01 21:40 x
タイトルが小花の咲く路、だったのでさぞかしさわやかなお写真かしら、と思ったら…σ( ̄∇ ̄;)

まるでこれから出入りに行かれるような姐さんの眼差し
おおぉ〜、唐獅子牡丹がみえるぅ〜…
Commented by 虎之介 at 2008-07-01 22:44 x
で、できればその勢いのまま踏まれたい・・・・・。
そしてこの素敵な小花の咲く小道で果てたい!!

それにしても・・・なんていうか・・・・・この迫力・・・・・討ち入りに行くみたいです(^^;;;;
Commented by hiroko_wada at 2008-07-02 09:11
*野良さん
アノ目が全ての風景を極道に見せてしまう~;;;
Commented by hiroko_wada at 2008-07-02 09:13
*kaezzzさん
これで左右から麦と雷火が桜吹雪をまいてたら言うことなしですね(笑)

>レンズが向けられてない所で
いや・・・普段もっと向けられないほど怖い顔してるので;;;
Commented by hiroko_wada at 2008-07-02 09:17
*nekobokiki2さん
これね・・・オドロキなのですが・・・
普段こんな三白眼ですが・・・
take525+さんを見るときの目が、恋する乙女の目だったのですよ;;;
そりゃもう見たことも無いほどにウットリとぶりっこで見つめる姿に、私も旦那も唖然;;;
誰やおまへとツッコミを入れたくなるほどに顔が違うのです;;;
客人に愛想はふっても、ベッタリくっついて寝ることは無いので、あれは相当take525+さんに惚れたものと思われます・・・。
きいっ、悔しいっ。
姐さんは私の枕なのにっ(涙
Commented by hiroko_wada at 2008-07-02 09:18
*5656nyanさん
では是非床の間に極道風に花活けてやってください。
その前で啖呵切らせましょうぞ(笑)
Commented by hiroko_wada at 2008-07-02 09:18
*伽羅ママさん
さすがベテラン、切り替えが早いっ(笑)
Commented by hiroko_wada at 2008-07-02 09:20
*mogさん
黒腹巻がいましたね、そーいや(笑)
直立歩行可能な雷火。
腹巻に手つっこんで肩いからせて歩く姿が目に浮かぶよう;;;
Commented by hiroko_wada at 2008-07-02 09:21
*Lalaさん
>誰もこの方の前を・・・横切ることなどできまい・・・
正面に立って構えるの、相当怖いのお分かりいただけましょうや(涙
あ、でもターゲット変更のようですよ。
逃げろLalaさん(笑)
Commented by hiroko_wada at 2008-07-02 09:23
*bergkatzeさん
んん?いや、これはさほど高くないかもです。
確か風景モードで撮る際にコントラスト下げてあるはず。
日差しが強くなってますからのうー。

って、踏まれて聞こえてませんね?
救急車呼ぶかのう;;;
Commented by hiroko_wada at 2008-07-02 09:24
*pyonさん
オプションかいっ(笑)
そんなオプションいやだーっ^^;;;
Commented by hiroko_wada at 2008-07-02 09:25
*gonchan さん
ああ、そーいえば唐獅子牡丹を背負った姐さんの写真も載せておりませんでしたよ・・・。
どこやったかな;;;
Commented by hiroko_wada at 2008-07-02 09:26
*虎之助さん
しょうがないなあ・・・じゃあ踏まれた後はこの隣の古墳に埋葬しときまっさ。
雷火がよく覗きに行くので、踏まれまくりですが(笑)

<< おレガスィ Dandelion >>