Tweet

カテゴリ:猫猫猫犬( 1235 )

見せるだけ







フンフンフーン♪
b0003512_13524964.jpg
もくもくのギンナン、フンフフーン♪






フフフフーン♪
b0003512_13533603.jpg
ギンナンギンナン、フンフフフーン♪






ルルル ギンナン♪ 
b0003512_13550843.jpg
ルルルー♪






ラララ ギンナン♪
b0003512_13561188.jpg
ラララー♪






これで十二周目、ビバノンビバノン♪
b0003512_13570231.jpg
ハー ビバノンノン♪






b0003512_13584814.jpg
ア♪






b0003512_13592414.jpg
タ♪






b0003512_13593724.jpg
シのっ ギンナン~~~♪






そんなに見てても貸さないよ~♪
b0003512_14012832.jpg
さすがだな、もくもく、
今日もブッチギリの鬼畜さだ、グッジョブ。




でもそろそろアゴが疲れて来たかもヨヨヨヨ~~~;;;
b0003512_14062461.jpg






もくもくのアゴがくたびれて放すまで、
全周回ピッタリ顔面横付けで一緒に周った風衙。
おまへアレ、殴っていいんだぞ・・・・

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。




by hiroko_wada | 2018-01-19 14:13 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(7)

それもこれも、もくもくのせい 






つい先ほど、イプシロンロケット3号機が打ち上げられましたが、
ライブ中継を見ていて、ふと窓から夜空を見てビックリ仰天。

なんてこった、

鹿児島県の内之浦から打ち上げるロケットが、
うちからも見えるなんて思わなかった!
しかも10分近くも!




私のことだから撮った、と思われるでしょう。




・・・フッ;;;



当然撮りましたとも。



慌てて網戸を突き飛ばして落っことし、
足元に群がって脱走しようとするにゃろうどもをケリケリして牽制しつつ、
三脚出す間もレンズ変える間もなかったので、なんとか体を固定し、
山の稜線に消える間際を・・・・撮っ・・・・・



ああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああ;;;

b0003512_07040384.jpg
前日に、もくもくの打ち上げを撮った設定のままだったあああああああ!!!!!





号泣。。。
b0003512_07052327.jpg
せっかくの、夜闇に漂う美しいロケット雲の軌跡は、闇の中。。。





それもこれも、もくもくのせい。
もう全部、もくもくのせい。  ←ショック過ぎて責任転嫁中。
b0003512_07204356.jpg
しくしくしくしく。。。
しくしくしくしくしくしくしくしく。。。
しくしくしくしくしくしくしくしくしくしくしくしく。。。。。。



涙で画面が滲む。。。。。
しくしくしくしくしくしくしくしく。。。。。

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。




by hiroko_wada | 2018-01-18 07:25 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(8)

弱点






いくつになっても若々しい、私の第一でナイトをしてくれている、
母の幼馴染で遠縁のSおばちゃん。

保険の人にありがちな、自分とこが一番!コレに決めなさい!という話し方はせず、
他社と比較しての強みと弱みをきちんと説明し、今時点だけではなく、
ずっと先までスムーズに保証できるよう丁寧に説明する誠実な人柄で、
頼るお客さんも、友達も多い。

若い頃からソフトボールをずっと続けていて、ゴルフも上手い。
ビシッとスーツを着こなし、今でもヒールのある靴で颯爽と歩く。


なので私は子供の頃からずっと、
おばちゃんのことをすっげえデキた大人だっ!と尊敬していたのだ。
つい、昨日までは・・・・



おいさんの保険の更新をした、残りの手続きに来てくれたSおばちゃん。
いつものごとくビシッとスーツを着て、タブレットその他の機器を華麗に使いこなし、
手続きはあっという間に終了。


ふと、そーいえばスマホは使えるようになったのか?と尋ねられ、
無言で視線を落とす私・・・。
ガラケー以上の働きは未だ何もさせていないので、答えに窮す・・・。

おばちゃんみたいになんでもサラッとこなせる人には、
さぞや私は頭が固くどんくさく見えるだろうな;;;と思いつつ、
ふとおばちゃんの手元を見ると、

ん??? 
おばちゃんそれは・・・ガラケーか!?




そのガラケーを握りしめたまま、すごい深刻な顔で、意を決したように
「ひろちゃん、相談に乗って。」と言うおばちゃん。




ママま、マテ;;; 
私なんかが、アナタほどの人の何の役に立つと思っているのか;;;

と、ビビるも、一族中を守ってもらっているので逃げることは許されない。
脂汗を流しながら、出来ることであればいいがと話を聞いてみる。





「あのね、私さ・・・こないだ車持ち上げて腰折ったじゃない?」

「・・・ああ・・・うん;;;」




おばちゃんは昨年、
遊びに来た妹が後輪2つを敷地から落っことした軽自動車を、
上げられなかった旦那と息子を不甲斐なく思い、自分も参加。
見事持ち上げたんだけども、そのまま病院送りになった。

みんなに理由を尋ねられ、その度に「・・・車を持った・・・」と
言わねばならなかった恥辱は、察するに余りある。。。


 


「そんでね・・・遅れてるのよ、お稽古が・・・」

「お稽古とは・・・何の・・・」





「・・・エヘヘ♡踊り。 日舞♡」

「日舞!?」




「着物が好きでねー、でも私踊り覚えるの遅くてね・・・
   妹はスマホで動画撮って練習してて、
  こんなんも使えないみたいに言われて悔しくてーーー」

「後輪2つも崖に落として、
   挙句ニュートラルでふかしてたのを救ってもらったくせに!?」




「スマホにしようかと思ったけど、動画以外全く必要がないんよね・・・」

「コンパクトデジカメでも撮れるよ。中古なら数千円から一万くらい。
   この赤いの押して撮り始めて、もう一回押したら終了。」




先日殴られて復活したルミックスを使って見せた。




「・・・・かんたハッ;;;・・・(゚ロ゚)カッコイイ♡ 私これと同じのが欲しい!」

「・・・は? いや、うん、見た目かっこいいです、イヤマテ、
   これ綺麗にしてあるけど7年前のだから、今はもっといいのが。」



「見せて。 ・・・・・新しいのはそうでもない。コレがいい。」

「じゃあ別のメーカーの・・・」

「(´・д・`)ヤダ、コレと同じのが欲しい。」

「いやいや、いくらなんでも7年前のだし、もっといいのが安く・・・」

b0003512_15113417.jpg
「(´・д・`)ヤダ! 同じの!」





・・・・何か・・・
いつもと違うぞおばちゃん・・・どうした;;;




すると、しょんぼりしながら、ぽつりぽつりと理由を話し出した。

実はデジタル機器の全てが、絶望的なまでに苦手なこと。
仕事で使うPCやタブレットの類は、必死になって勉強したこと。
(仕事以外のPC操作は全くできないらしい・・・。)
なので私と同じのを持っていれば、安心して尋ねられること。
(家族に散々笑われているのか、どうしても教わりたくないらしい。)
そして、本当にルミックスのデザインがとってもツボ。




・・・・意外な弱点を持ってたんだな;;;




・・・分かりました、探します。
ハイハイハイハイ、絶対同じのね、ハイハイ;;;

あー、カードも要るね、何ギガ・・・
ハイ・・・ハイハイ、GB分らんのね、了解・・・

とりあえず、私程度で間に合う弱点で良かったよw



黒riderの次に雷坊をメロメロにさせるSおばちゃん。
そーいや二人とも、仕事は人よりできるのにどっか抜けてる、なんとなく似たタイプw

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。






by hiroko_wada | 2018-01-17 16:09 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(6)

般若






笑顔でボールをくわえてるもくもくは、
b0003512_17072446.jpg
とても般若に似ている。



先日、もくもくとそっくりな柄の三毛猫を見て、思わずおいさんに知らせた。
なんでここまでそっくりなのに、あっちは美人なんだ???と、
二人してもくもくを念入りに眺めてみたが、解決には至らなかった・・・。

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。




by hiroko_wada | 2018-01-15 17:14 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(3)

ギンナンフィーバー






雪やこんこん あられやこんこん。
が、こたつで丸くなったりしない奴が、約一名。
b0003512_20074118.jpg
本日は乙女モードの日ではないらしく、朝からハイテンションもくもくが暴走。

ねこ宅Bさんのギンナンで数時間、一人でドリフトを繰り返し、
疲れ果てて暑くなって日陰で昼寝しておった為、夕方になってクシャミ連発。
現在鼻タレのまま、乙女モードになってしんねりしております。

メリハリの効いた人生だな、もくもく。
鼻プクでてるぞ、なんちゃって乙女め。

b0003512_20130633.jpg
元気が戻ったら、
無くしたお気に入りの黄色ギンナンを探しに行け~。



最近風呂に入っていると、どばーん!とドアを全開される。
もうもうと流れ出る湯気をひとしきり浴びて堪能し、ドアを全開したまま、
満足げに湯気の向こうに去っていく。 
だがもう許さぬ。水鉄砲を撃ってやろうと思う、湯煙スナイパーな夜。

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。





by hiroko_wada | 2018-01-12 20:24 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(7)

五十肩&窒息死寸前な正月休み






おいさんが博多に戻り、通常業務に戻りました。


いやもうホント辛かった・・・

肩外れかけだし、猫尻に埋もれて窒息しかけたし、
肘と膝は逆関節で変な音がするし、不眠気味です。
b0003512_13505290.jpg
おいさんがいると、普段分散して寝ている猫どもが全て私にのしかかり、
肘の上、肩の上、胸の上、首、膝の上をそれぞれ占拠してしまう。

時間が経つにつれて子泣き爺のようにジワジワと重みを増し、
少しでも体温が高い場所を求めて移動し、動脈の上を狙い・・・・
二匹で頸動脈を肉球とかかとで踏んづけ、顔を尻で封殺。

苦しさで目が覚めたら、酸素が足らなかった為か、ものすごい頭痛が;;;
そして左肩が伸び切っていて、上に上がらない状態に;;;



殺される・・・
マジ殺される・・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル



てなことで、
昨晩は十時前から猫を締め出し座敷にこもり、戸口はつっかえ棒とテープで念を入れ、
死んだように眠って、目覚めたのは昼の十二時半。

久々に爽やかな朝・・・いや、昼です。 
おぅ、いえー、ハハハハハ♪ ←酸素不足でまだおかしい



さ、片づけるか。。。
b0003512_13571683.jpg
部屋から閉め出した怒りが爆発し、もくもく旋風が吹き荒れたようで、
そこら中が凄惨な光景です・・・。


日向ぼっこしてうとうとしていた風衙は、突如尻を全力で噛まれていた。
b0003512_13582545.jpg
間の悪いことに、今日のもくもくは乙女モードではないらしい;;;
風衙よ、スマンが片付けが済むまで、その小鬼をひきつけといてくれ;;;


rider景気が去ってしまった雷坊が、また不調なのだ。
兄貴の身の安全を、頼んだぞー;;;
b0003512_14002153.jpg




黒riderに話したら「死因:猫による圧死」と笑われたが、
冗談でなく私の死因はそれになりそうな気がする今日この頃・・・・。

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。




by hiroko_wada | 2018-01-09 14:13 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(5)

あ、起きた?






ああ、おやびん起きたのね?
あけおめー。
b0003512_21191794.jpg
と、添い寝してくれていた芹に迎えられた、午後一時・・・


新年早々、明け方突然に高熱だして転がっておりました。
あーびっくりした。


てなことで遅ればせながら・・・

あけましておめでとうございます。
b0003512_21223954.jpg
平々凡々で何の変哲も面白みもないねこあくですが、
ごく少数のどMで妙な好みのゲストの皆様と共に、悪どいことを楽しみつつ、
ニヤニヤしながら過ごせればと思っております。



これまで同様、したり顔の正義には後ろ向き。
悪事には入れ食い前のめりのクズな姿勢を貫く所存。
b0003512_21291735.jpg
本年も薄ら笑いを浮かべつつお付き合いくださいますよう、
宜しくお願い申し上げます。



おいさんと風衙の攻防戦が毎日笑える冬休み。
ふいに至近距離に近寄って行ったので和解か!?と思ったら、いきなりのシャー!!! 肝試しだったらしい。。。

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。



by hiroko_wada | 2018-01-01 21:49 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(13)

でも、猫がいるから大丈夫






どういう訳だか、
大変な事というのは大抵の場合、一気にまとまってやって来る。

今年は私も、私の周りでも、
そんな大変な大波をかぶりまくった話が多かった。



チビチビ小出しであれば、いくらかマシにこなして心の整理がつくことも、
バラバラな種類の災難が重なって来ると、普段は出来てることでも下手を打つ。

しくじったことに慌てると、リカバリーも難しい。

それの繰り返しで、ただでさえ減り続ける時を失う。

気持ちの整理が追い付かなくなる。

心に圧し掛かった大きな負荷は、すぐさま体を壊しにかかる。



今までにも何度かそんな波があったけれど、
そんな時でも容赦なく視界に割って入って来る、マヌケな彼らの姿に救われてきた。
b0003512_10583103.jpg
ニャつらはヒトがへこんでるのを知ってか知らずか、
絶妙に外した斜め方向から、突然救いにやって来る。

肝心の問題は何も解決はしてくれんのだけれど、
緊張で詰まった息を、ぷはっと笑わせて解してくれる。




今年大変だったあの人も、来年も大変なことが待ってるあの人も、
物事は大抵なるようにしかならんけれども、
とりあえず私らには猫がついてるぞ、それだけでもラッキーだ。

沈んだままになんてしといてくれない、
b0003512_11501667.jpg
おせっかいで可愛いニャつらのシッポに、
来年もついていこう。



高額なお布施を要求しない、知ったかぶった上からの説教もしないニャムー教。
代わりに少量のカリカリのお布施と、こまめなトイレ掃除をしてたもれ~。

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。


by hiroko_wada | 2017-12-29 12:48 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(10)

姐さんのお迎え






朝方に、短く姐さんの夢を見た。
b0003512_17502391.jpg

寝てる頭の上の方から来て、
冷たい肉球を額にポニッと乗せ、顔を覗き込んでくる。

気が付いたのを確認すると、手を放してついっと下がり、
ぐるるんっと一声鳴いて、シッポをくるり一回転。

チラッと流し目を残して去って行った。


迎えに来たか・・・と思ったものの、
つきたてのお餅と、炊き立てあつあつのみとり御飯を持ってきてくれた義父は
特に何も言わなかったので、

今日じゃないのか? でも近いんだな・・・

と、こちらも何も言わずに見送った直後、電話が鳴った。



ふにゃふにゃの声で、「グレが逝ったぁ。。。」と義母。





21歳、もうじき22歳の大往生。





うちの実家の屋根裏で、タマとクロと共に親に生み捨てられ、
タマと姉妹で義母宅へ。

子供の頃から猫がいなかったことがないという猫マスターである優しい義母に、
それこそ猫っかわいがりされながら、大きな病気もせず、家と畑と裏山を自由に闊歩し、
近隣の大きなボス猫すら、姉妹で結託して吊し上げていた。

唯一の弱点は私で、ある日取っ捕まって腰をモミモミされて腰砕けになって以来、
私がニヤニヤしながら手をワキワキさせて近づくと、それだけで腰が抜けるように。

「いやよいやよも好きのうちだ、
    なあグレ、ワハハハハハハハハハハーーー!!!」

満面の笑みでそう言いつつ、腰を抜かしたグレを何度手籠めにしたことか。
散々弄ばれて解放されると、腰砕けのまま、
ヨレヨレと手だけで這って逃げて行ってたのが思い出される(オニ




姐さん、一族の出迎えをありがとう。

何年ぶりの再会になるのかなあ。
グレをクロのとこに連れてってやって。
b0003512_18225394.jpg
でもって、タマが一緒について行かんよう、言い含めといて。
あいつにはもうちょい生きてもらわんと、情の深い義母が寂しがる。

頼んだよ。



本日はおいさんの誕生日。 
義母と泣きはらしつつケーキを買いに行き、ローソクを忘れた。
なんかもう悲喜交々だけど、デコレーションケーキに仏壇蝋燭で祝うとしよう。

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。


by hiroko_wada | 2017-12-28 18:42 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(5)

「俺の女」来る





先日の俺の女騒動から一週間。
本日もつつがなく、仮病疑惑な雷坊への折檻が続く我が家です。

ここ二か月ほど生死をさまよって、家族全員から夜も日もなく心配され、
手厚く介護されていた雷坊が、何故今このような憂き目に遭っているのか。

発端は、12月19日の黒riderの来訪だった。



大分市での講演を終え、大荷物を抱えた黒riderがこちらに着いたのが夜7時。

ちょうどその頃は、うちのにゃろうどもは全員寝ている時間。
が、来客に姿を見せない幻の猫と言われる芹と、半野良生活な風衙は、
気配に気づいて瞬時に勝手口下のスペースへ。
リビングの天井近くを巡らせてあるキャットウォークのテントには、
動じない麦と、その日もちょっぴりしかご飯を口にしていない雷坊と、
それを心配して温め続けるもくもくが残された。

寝ていると分かって、小声で雷坊の容体を尋ねる黒riderに、
背骨がゴツゴツして紙のように軽かった状態からはいくらか脱したけれど、
御飯は相変わらずドライでもウエットでも少ししか口にしない。
先日から高栄養食だけで置き餌にしているので、ここ1週間はキャットウォークの上に
上がる気力が出てきたようだ・・・という話をし、
持ち直したと聞いて黒riderの声が喜んでちょっと大きくなった瞬間、








モゾッ。







黒riderの頭越しに見える、雷坊ともくもくの入ってるテントが蠢いた。

目を細めて、じいっと黒riderを見つめる雷坊。
いつもはSkypeで黒riderの声が聞こえると走ってやって来るんだけれども、
さすがにキャットウォークに登るのがやっとの今の体調では・・・と思った瞬間、
冷たい空気をシャットアウトするように添い寝していたもくもくをまたいで、
んなあっっ♡と声をかけつつ駆け下りてきた。



え゛っ・・・ちょっ・・・ (゚ロ゚;) 
雷坊!?



私の衝撃をよそに、二年ぶりの再会を喜ぶ黒riderと雷坊・・・・。


 



黒rider「らあいぼおおおおおー♡ げんきになったのおおおお♡ 
     良かったねえ、体しっかりしてきたねえー♡」

雷坊 メロメロメロメロメロメロメロメロ、スリスリスリスリスリスリスリスリ、メロメロメロメロ






黒rider「んー? ゴロゴロ言ってるのー?
     (雷坊はゴロゴロ音が外に出ないまま、体が振動する。) 
    そうかーゴロゴロしてんのねー♡ お膝来るうぅー?」

私   「あ、うちの奴らはみんな膝には乗らんぞ?」


が、それを言いおらわぬうちに、








ヒョイッ♡








・・・(; ・`д・´) オイ・・・・








そしてこのやり取りは、すぐ横の勝手口に隠れている芹と風衙にも筒抜け。

ここ数か月、心配し通しで尽くしてきた全員が白い目で見、聞き耳を立てる中、
そうとは知らぬ黒riderの、雷坊全快おめでとうラブラブ接待は続く。








「そぉなのぅ? そぉんなにプルプルするほどうれしいのおぅー♡
  良かったねえらいぼおー♡ えー、モミモミしてくれるのぉー♡
嬉しいねー♡ ねーらあいぼぅーよかったねえええ♡」


メロメロメロメロゴロゴロゴロゴロメロメロメロメロ
ゴロゴロゴロゴロメロメロメロメロ
スリスリスリスリスリスリスリスリスリ







うん・・・まあ・・・・
私はなんとなく予測していた。

が、とりあえず芹は許さんだろうな・・・・

あと、こんな様子を初めて見るもくもくはどう出るだろう・・・・
あいつが一番付き添って大事にしてやっていたからなあ;;;

と、女の元に走る雷坊に踏んづけられて、置き去りにされたもくもくを見上げると、
のっそりとキャットウォークから降りてくるところだった。




ああ;;; 顔が;;;
顔が険しい;;;
このままでは三毛迷彩兵器が覚醒し、全員無事では済まない;;;



そこで黒riderに、

「もくもくは妖精さんの仕込みで、優しい声で女子扱いしてもらうと乙女スイッチが入る。
乙女スイッチを押せ;;;」

と言ったところ、






「あらあーもくもくぅーーー♡ もくもくちゃんなのぉー♡
  かあわいいねえー、なあに、つるんつるんじゃない、わあーーつるんつるんーー♡」





パチンッ。 ←乙女スイッチオン、もくもく秒殺。
b0003512_17035976.jpg
そして、もくもくはそもそもヒトもネコも分け隔てをしない性格なので、
もうすっかり家族認定。





ずっと話しかけながらついて回る。
b0003512_17123797.jpg
「もくもくちゃんもお膝に来るぅー?」





私「いゃ、だからうちのやつらは膝には・・・」






ヒョイッ♡





・・・・ああそうですか・・・いいんですよ、もう・・・








その上、普段は手から食べないくせに、黒riderの接待オヤツの取り合いが始まる。
b0003512_17140358.jpg




雷坊があまりに焼きもちを焼いて顔面を殴られたので、
もくもくは水面下で交渉中。
b0003512_17155810.jpg





黒riderがもくもくの写真を撮っているのが気に入らず、邪魔しに行く雷坊。
b0003512_17170706.jpg





冷たい目でそれを見ている私に気づいたのか、慌ててチラッとこっちにも立ち寄るが、
b0003512_17202290.jpg
冷ややかな空気に怖気づいて、また黒riderの元へ。


が、元気を取り戻したとはいえ、雷坊は前日までほぼ眠って過ごしていた為、
程なくして体力切れで寝落ち。
私達も忙しい日々続きの後だったので、二日間ほぼ部屋着とパジャマで、
着ぶくれてゴロゴロし続け、時折猫をジャラシて遊ぶのみ。


そしてふと見ると、黒riderはもくもくの尻に顔を埋めて寝ていたwww
b0003512_17262392.jpg
思えばこの時から奴は風邪を発症しかけていたのではなかろうか・・・。

PM2.5が多い日で、喘息とアレルギー持ちなので一日中くしゃみが続き、
それだけでも消耗していたはず。

しかも消灯してからは、日中一切出てこなかった風衙が床下から幽鬼の如く現れ、
敬愛するアニキを手玉に取って骨抜きにしやがって!!!と、
二時間おきに何度も何度もヤイヤイなじりに来る、という夜を過ごしwww



・・・そりゃ倒れるわ。



とりあえず風邪早く治せよ、黒rider。

お土産の旨い寿司と、恐らく世界中で私らだけであろうという、
変なクリスマスプレゼントを詰めて送り付けた話は、
治ってからしよう。

お大事になー。



そして雷坊は本日、本格的に完治とみなされたらしく、
もくもくに猛烈な飛び蹴りを食らい、芹に往復ビンタ7発張られていた。
そして風衙はそれを助けず・・・信用失墜が明らかに・・・ナムー。。。

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。




by hiroko_wada | 2017-12-27 18:29 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(3)