Tweet

カテゴリ:立ち止まらせる風景( 757 )

桜吹雪の下でお弁当




四月の頭からフィリピン出張が入ってしまったおいさん。

今年は一緒に桜が見られないかもしれんなあ・・・

と言うことで、体調はダメダメだったんだけれども、足をバンテージで巻き上げ、
ちょっと無理して、遠出でお花見をすることに。
b0003512_13592375.jpg
咲いてた咲いてた、大寒桜かな?




熊本県芦北町の御立岬公園。
b0003512_14064499.jpg
海を見下ろす岬の桜吹雪の下で、お弁当。

直前に寄ったJA芦北ファーマーズマーケット・デコポンで買った、
揚げたての芦北牛のメンチカツが、赤身のしっかり系で旨いのなんの。

この日本当はこのマーケットはお祭りだったのだけれど、
私らが着いたのは開店の少し前。

牡蠣小屋やらなんやらのテントが並んでいて、めっちゃ惹かれたものの、
体力的に並んだりとか人混みをウロウロとかできなかったので、
ふと人が少ない本館の方を見たところ、黄金のピラミッド発見。
b0003512_14072727.jpg
ばばばばっ・・・晩白柚!!!! ✨(〃ω〃)✨




フラフラと歩み寄り、まだ開店準備中のお兄さんに、おいくらですかと尋ねると、
まだ店内から値段が届いてないとのこと。
ちょっと待つ間に、晩白柚ピラミッド写真を撮らせて下さい、とお願いしたところ、
じゃあもっと高く積む!!!と張り切るのを、背が届かなくなるからwwwと制止し、
キレイどころを選んでもらって購入。
b0003512_14331232.jpg
一個700円、晩白柚にしては少し小ぶり。
最大級になると、一個3000円でバスケットボールくらいだったりする。
うを~~~いい香り~~~~(〃ω〃)

他にも最近オヤツにしてて気に入ってるミニトマト・アンジェレをゲット。

うううwww 
生協だと小さいパックなのに、袋にたっぷりで200円。
あうー、洗って今すぐ食べたいいいいいい~~~!

と、私が久々の晩白柚を抱えて撫でまわし、ヘラヘラしているところに、
お弁当とメンチカツを手に入れたおいさんが戻ってきた。



欲しいものはほぼ揃ったのに、祭りの一番手前のテントをまだじいっと見て、
そこから戻って来る大荷物を持ったオバチャン達を、めっちゃ観察している。




なんだアレ・・・タマネギ???



ちょっ、おいちゃんwww 
袋からはみ出てるのをアゴで押さえてまでwww

あの人は五袋も良く持てたなwww

五袋置いて、また戻って行ったwww



そしておいさんは言った。



「一袋300円かっ、よしっ。」



よし!じゃねえwww 
タマネギは買わなくても母が畑で作ってるだろうがwww
大体いま新玉買ったら、一日中タマネギ臭に包まれてドライブだwww

が、燃え上ったおいさんには、そんな言葉は届かない。
b0003512_14554578.jpg
ひたすらでかいのを詰める・・・・
右隅の巨大なアレは、本当にタマネギなのだろうか・・・・


が、始めてすぐに、他の人が詰めてるほどには入らない・・・的な事を言うので、
「当たり前だ。大きいのだけ入れたら隙間が空くからだ。」と、
詰め放題での心構えの甘さを鼻で笑ったところ、
一緒に詰めながら同じように思っていたらしい周囲の熊本県民が、
おいさんのハングリー精神の無さを一斉に指摘し始めるという事態にwww



「これ! このくらいのを入れんと!」 ←底から掘り出して渡してくれる。


「ネットはそぎゃん簡単に破れん! もっと押し込め! のびるのびる!」


「そんな大きいのばっかりじゃダメダメ!!!」



みんな自分のを極限まで詰めつつ、店の人までよってたかってダメ出しをしてくれるのだけれど、
大きいタマネギばかりをつかむおいさん。



「オレが目指すのはそこじゃない。」



詰め放題で何を言っているのか、このボンボンはwww

で、この後これと一日中ドライブするんだが、
ネットのまま臭いプンプンさせてFitに積むのかwww
許さんぞ###



と、言うことで、晩白柚の袋に玉ねぎを入れて密閉したのち、
写真を撮っていた時にふと黒riderにも画像を送り付けたんだけれども・・・・
どうやら写真が小さくて言いたいことが半分しか伝わらなかったようなので、
改めて。
b0003512_15300136.jpg
黒riderよ、あの時の写真はこういうことだ。

コンデジと晩白柚は比較対象に置いたのだ。
単に晩白柚とタマネギ買ったよ、ではないのだ。

本当に伝えたかったのはな、
b0003512_15335089.jpg
この呆れた大きさだ。
知多で買ってた菜の花と、半分とっかえてくれ・・・。
(黒riderは同じ日の同じ時間に、知多で同じく農産物を漁っていた。)


ちなみにおいさんは出張先から電車で自宅に直接帰ってきていたので、
パリッとしたスーツ姿でこの玉ねぎを二玉だけ抱え、電車で博多に戻っていった。
おかげでうちの野菜室は巨大タマネギでいっぱいです・・・
(帰宅してから熱で何も作る気にならず、まだ一個も減ってない・・・)
b0003512_15491963.jpg
ちなみに、タマネギと晩白柚のインパクトに押され、
桜吹雪の感動はすっかり消し飛んで、写真はほんの二三枚しか無い。



b0003512_15540974.jpg
ニンゲンやっぱ、花より団子だねえ;;;





・・・さて・・・
ふと気づいたら、ピンが揃ったっぽいので・・・・
b0003512_15545314.jpg
ボーリング、始めようか(ニヤリ。



ストライク狙うぞー覚悟しろーーハハハハハハハハハハハハ♪
ゴロンゴロンゴロンゴロンゴロン))))))

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。




by hiroko_wada | 2017-03-21 16:04 | 立ち止まらせる風景 | Trackback(1) | Comments(16)

顔がかゆいいいいいいい




強風の今日は、さぞ飛んでいるのだろう・・・・
b0003512_14120477.jpg
杉林、赤っ;;; ぶはーーーーっ (呼吸困難中



もはや花粉症で顔が腫れて熱いのか、
ホノ字の前兆の熱なのか分からない。

危険度が高いのはダントツ蜂窩織炎だけれども、
どっちか一つ症状を消してやろうと言われたら、
花粉症と即答するだろうなあ。。。

バタッ。。。



・・・・かいーの・・・・(涙

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。




by hiroko_wada | 2017-03-07 14:42 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(5)

さむいさむいさむい





ついさっきまでの大風のあと、急に真っ暗になったと思ったら、
ぐぐーーーーっと室温低下。
b0003512_12153563.jpg
そして突然の雹。






まるで映画のデイ・アフター・トゥモローのようですな・・・・
b0003512_12172825.jpg
最近の三寒四温は激しいったらない;;;






早くあったかくなるといいなあー、などと背中を向けて世間話をしつつ、
がっぽり抱えた雪玉を・・・


うおりゃあっ!!!
b0003512_12241096.jpg
(チッ・・・到達前に割れたか・・・・・)






早く温くなってほしいのはやまやまですが、もう一回だけチャンスを下さい神様。
b0003512_12322249.jpg
次こそは、大玉を当ててみせます!




気づかれずに大玉を作るのも、気づかせずに背後を取るのも、
大玉を投げると同時にノーファインダーで撮るのも、なかなか至難の業だった・・・。

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。





by hiroko_wada | 2017-03-02 12:38 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(8)

雪雲




強風で積もりはしないが、いやはやすごい。
b0003512_14171741.jpg
こういう日のカレーは、スパイスを効かせようそうしよう。







おいさんのだけな。 
フフフフフフフフフフフフ。 


カイエンペッパーをスナップ効かせて振り振りしつつ、
ほくそ笑む雪の日。

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。







by hiroko_wada | 2017-02-10 14:25 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(4)

御利益




土曜日のこと。


先週山の方で降った雪が、まだ残っているようだったので、
猫どもに早朝に起こされたついでにドライブへ。
b0003512_21283010.jpg
標高が上がるにつれて、道に時折残雪で出来たアイスバーンが現れるものの、
レガシィ+スタッドレスだとあまり不安は感じない。
が、そろそろ替え時ではあるので、この時も氷を踏むたびに、
グリップしているかを確かめつつ走っていた。


久住山の牧ノ戸峠を下った際に、少し甘くなってるなー・・・と、
oiさんも私も感じていたけれど、以前行き損ねた場所にも行ってみることに。




前回初めて行った際は降ったばかりの締りのいい雪で、積雪も少なく、
意外とスムーズに上の方まで行けたんだけれども、oiさんが疲れていたこともあって、途中で引き返した。
b0003512_21352288.jpg
路面に残ったタイヤの跡を撮って指さし、「見ろ、あれがおまえの限界だw」と言うと、
「ううwww くっきりwww」とoiさんも自分で撮って、笑いながら帰宅。

帰ってgoogleで見てみると、このすぐ先で道は終わっていて、
そこが広い草原になっているようだった。
そして、そこに再度上っていく途中で、レガシィは突然コントロールを失った。




長い直線の急傾斜。

数日前に降った雪が溶けて流れてまた凍り、それを繰り返したためか、
路面を透明な氷が覆いつくし、それを隠すように上から雪が積もっていた。

タイヤは全くグリップしなくなり、ゆっくりと下りはじめ、少しずつ加速していく。



ミラーで後ろを確認すると、30mくらいの直線の先に、雪も氷もない丸い路面が見えた。
右側のガードレールから50cm程の場所、大きさは50cmの円程度。
道幅は4m程、左側は溝と山肌。



既に自転車で進むくらいの加速はついてしまっているけれど、あの円に右の後ろタイヤが入ったときにブレーキをかければ、
頭は左右どっちかに回転してガードレールに当たるかもしれないが、滑り落ちていく勢いは、かなり殺せる。
が、ガードレールの向こうは崖なので、ほぼコントロールできなくなっているレガシィを、
おいさんが落ち着いて崖側のガードレールに寄せられるかどうか・・・・



以前、交差点がすぐ先にあると二、三度繰り返して言ったにもかかわらず減速せず、
いざ交差点に気づいたらパニックを起こしてサイドブレーキを引き、交差点に滑りこんでいくわ、回転するわという、
面白いことをやりおった(なのになんとなく無傷でパーキングエリアに静かに停止させて事なきを得た)ので、
とにもかくにも落ち着いて挑んでいただかねば、一度しかないチャンスを逃してしまう。



集中して操作しているのを邪魔せぬよう、まず無言でチラリとおいさんの方を見ると、
意外に落ち着いて穏やかな顔をしていた。
慌ててサイドブレーキを引いてもいないし、じりじりと右のガードレールに寄せて、いい具合に溶けている円に寄せている。
なので私は、おいさんもあの円に気づいて利用しようとしているのだと思い、
タイヤが円に入るタイミングだけに集中。



少しずつ、少しずつ、

横滑りさせないよう、円に着くまで少しでも勢いを殺すよう、ブレーキとハンドルを操作するおいさん。

そして、「入った。」の声で、ドンピシャで右後輪が円を捉えて、奇跡的に回転もせず静止。



一点しかないチャンスを逃さず、回転もさせずに停めたおいさんに「スバラシイ。やるなあー。」と声をかけ、
uターンさせるための場所を見に降りようとドアを開けてビックリ。



路面全体が、厚み3cmはある透き通った氷になっていたwww



足で降りるのもままならんようなところを、よくぞあの勢いから停めたもんだと驚き、
改めておいさんを見ると、何かとても邪気のない笑顔でニコニコニコニコしている。




そーかそーか、レガシィ壊れなかったからほっとしたのか、
良かったなあ、頑張ったなあ、ヨシヨシ。




と、思ったが、何かひっかかる。
が、何がひっかかるにしろ、まずは脱出しないと落ち着いて考えられない。




傘の先でコツコツ叩いて確認して回り、停止させた円の5m程先の山側の溝が、
落ちてきた砂利で埋まっているのを発見。

道幅は止まったところの方が広いが、右後輪が乗った場所以外は完全に氷で、
Uターンさせようとすると滑ってまた下り始めるか、山側の溝に落ちる可能性が高い。
それよりも、その円を利用して向きを変え、5m先の砂利でグリップさせ、
前後は30cm程しか余裕がないけれど、じりじりUターンしたほうが安全に回れそうだと判断。


タイヤの位置をじっくり定めて、おいさんに指示を出し、狙いどうりに砂利を踏んで足場を確保。


あとは少しずつ前後させて、頭を下山方向に・・・・と始めた時、運転席から顔を出したおいさんが、
またもとてもニコニコしているのに気づいた。




停まったときにニコニコしていたなら分かる。

が、今この前後10cmくらいの余地しかない、凍った場所でのUターン時に、
何を余裕かましておるのだ?



と、さっき感じたひっかかりを、ハタと思い出す。






まさか・・・





まさかもしかして・・・・





おいさん壊れかけてんのかwww





ふと見れば、ニッコニコのおいさんを乗せたレガシィが、
ターンテーブルに乗ったかのように、ゆっくりと回転している。




てことはアレか?




これはおいさんが狙って動かしてるんじゃなく?




滑って勝手に回ってるということかwww




焦って問い詰めてパニックになってアクセル噴かされるとマズいので、
とりあえず普通に尋ねてみる。




私 「めっちゃいい感じにターンテーブル乗ってるみたいやけど、
      狙ってやってるんじゃないんやな?」


おいさん 「うんw」



私 「笑ってるのは嬉しいからじゃなく、
        いっぱいいっぱいだからか?」


おいさん 「うんwww」



私 「精神が壊れるのを防止するために勝手に出るっていうやつかwww」



おいさん 「多分そうwwwww」



私 「まさかと思うが、さっき停めた時もその状態で、実は無策だったのか!?」



おいさん 「何で止まったんやろwwwwwwww」





ヲイwwwww
b0003512_00280838.jpg
今頃崖下で凍って、
「在りし日の・・・」と載せられていたかもしれないレガシィ・・・・


Uターンできた後も難所は続き、だいぶん降りたところにもかかわらず、
後から登ってきていたらしいデミオが、ヘアピンでくるんくるん回っているのに遭遇。
笑顔が張り付いたままおかしくなっているおいさんは、その後ずっと40キロで走り、
後続車が現れる度に道を譲り、すっかり心が折れた状態で帰宅。

無傷はホント奇跡だな・・・と、思いながら部屋に入ったとき、
ふと、たこぷーさんから届いた鷽が目に入った。



そういえば・・・・
今日は何故か、道中何度も頬と腹がピンク色の鳥が前を横切った・・・・
アレ確か鷽じゃ・・・・
おいさんに確認すると、おいさんも何度も見たので覚えていた。



慌てて特徴を検索すると、どうやらアカウソだと判明。



脅しが相当効いたのか・・・(オイ;

うちに来た鷽は、早速ものすごい働きをしたよ、たこぷーさんwww
あいつをよこしてくれて、ありがとうーーー!!!



明日おなかに梅マーク入れてやろうっと。

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。




by hiroko_wada | 2017-01-31 01:12 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(15)

水晶さざれが降るような




透き通った結晶になった氷の粒が舞う、
分厚い雪雲の下の、暗いクヌギ林も・・・・
b0003512_09522102.jpg
時折雲間からの光が射すと、
別世界のように周囲一面が輝き始める。

まるで水晶のさざれ石が降るような、
ずっと見ていたい(もちろん車の中からw)光の乱舞。



後五年くらいで、シイタケのいい原木になりそうな。
大分から出て初めて知った、大分の原木シイタケの別物な旨さ。

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。




by hiroko_wada | 2017-01-20 10:23 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(9)

由布岳雪化粧





b0003512_12053151.jpg
雲の合間に隠れて出てくる度に、白さが増していく由布岳の山頂。





やまなみハイウェイが走る、久住から阿蘇にかけての高原に、
雲間から落ちる光がとても綺麗だった。
b0003512_12073034.jpg
が、




寒いっ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
死ぬ、マジで!!!




なので・・・





山だと熱っついコーヒーが格別旨いんだよねえー。
と、さも極寒の中で耐えたようなこと言いつつ、
b0003512_12132963.jpg
車内から出来るだけ出ずに、
片足だけとか、片手だけとか、レンズだけとか、ほぼインドアで撮影。
アハハハハー♪


と、言うと、いつも黒rider
「ちゃんと撮れwww」
と怒られるんですが・・・


あいつ一回ここに連れてって、
10分くらい外に放り出してドアロックしてやらんといかんな。

体感温度-10度下回った場所で、
じっとしたまま風速10mの風にさらされ続けると、
景色とか写真とか、どうでもよくなるという体験をさせてやろう。

ブルブルで手ブレするなよ、
ちゃんと撮れよ、フフフフフ。




雪景色は、あったかいとこから眺めるのが幸せなんだぞ。
例えダウンで重装備してても、
ワシはあったかいとこから出ないったら出ないったら出ないっ。

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。






by hiroko_wada | 2017-01-17 12:46 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(6)

久住 三俣山彩雲





b0003512_09595152.jpg
まだ山より低い太陽が照らす、九重連山の三俣山。
次から次に雲が生まれて、七色の光に染まる。





b0003512_10030716.jpg
凍ってる凍ってる、ブルブルブルブルブル;;;






b0003512_10095731.jpg
あああ、ようやく朝日が山を越えたああああ(ホッ。。。





明日は九州も雪らしい。
b0003512_10061966.jpg
どなたさんも、防寒対策お忘れなく。



こんな日はトマトシチューでも作るかな。
シチューに蕪入れると旨いんだよねえ(〃ω〃)

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。


by hiroko_wada | 2017-01-13 10:15 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(5)

Merry Christmas!



別府 杉乃井ホテルの、地獄のイルミネーションにて。
(自家地熱発電で点灯中)
b0003512_10564949.jpg
キリスト教徒どころか、すっかり仏教徒ですらなくなってきている、
宗教毛嫌いな我が家ですが、お祭りは大好きです。
(そして、oiさんは食い放題が大好きです。)



b0003512_11200183.jpg
まだハナタレも居るけど、家族が欠けることなく集えた幸せに感謝しつつ、
メリークリスマス!


さて、クリスマスですが・・・・
我が家はこれからキャットウォークの増設作業に入ります。
迅速・丁寧・性悪がモットーの猫悪組は、年中無休!


御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。




by hiroko_wada | 2016-12-24 11:39 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(4)

クールダウン中・・・クルクルクルクル⌛




えー・・・


昨日は茶色い話で大変失礼いたしました。
お詫びと言っては何ですが、ちょっと小奇麗な画像で目を濯いで下さい。
b0003512_11562176.jpg
頭を冷やさないと、デンキナマズな私は、また周囲に放電してしまう。

22年ぶりに買い替えた、昨日届いたばかりの新しいオーブンレンジが、
(変なご飯しか作らないoiさんの持ってるやつの方が、倍も高級品という不思議・・・)
一回も使わないままスクラップという事態になりかねない・・・。

年末年始がレンジなしとか・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

b0003512_12071606.jpg
平常心、平常心、平常心・・・・ブツブツブツブツ・・・・・



タイムリーなことに、義父が義母の野菜を山盛り届けてくれました。
でっかい蕪ーーー! 早速レンジ使ってみよう(〃ω〃)


御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。





by hiroko_wada | 2016-12-20 12:15 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(7)