Tweet

<   2006年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

オレンジ食べたい病再発

彼岸花おでかけがこたえたのか、ここ数日へぼへぼです。。。

くたびれてるのに眠れない。
頭痛に吐き気に倦怠感。
挙句は時々発熱して眩暈がぐるぐる。

どうせ眠れないなら、気分転換に写真整理しようかなと、先日の彼岸花おでかけの写真フォルダーを開いたとたん、この一枚が。
b0003512_9195820.jpg

別府湾の夜明けの光景です。

が、体調不良の私には、体調不良時の必須アイテム、オレンジしか頭に浮かびません;;;
しかしっ;;;
しかし腸閉塞を起こして以来、オレンジは食べてはいかんと先生からお達しがっ;;;
ぬわああああーーーーーー!!!

号泣。。。

オレンジジュースじゃダメなの。。。
オレンジじゃないとダメなの。。。
皮むいて食べたい。。。

悶々。。。




む?
あれは・・・

台所にあるオレンジパワーが目に止まりました・・・。




台所磨こうっと。
香りだけでも楽しもうっと(涙
ああ・・・頭イタイ。。。

by hiroko_wada | 2006-09-27 09:27 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(26)

振り向きざまに

b0003512_0145664.jpg

あんがーーーーっ!

あくびをされた・・・。

そーかいそーかい・・・(涙

by hiroko_wada | 2006-09-26 00:16 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(37)

陽目の里 白水の滝

大分県竹田市萩町。
白水の滝の遊歩道入り口に建つ、茅葺屋根の陽目の里。

彼岸花を撮り終わったら十時前だったため、予定していたランチを変更して、近くにある白水の滝と白水ダムでも見に行こうかということになりました。
白水ダムとはコンクリートではない石造りのダムで、放水の勢いを弱めるために、ほんの少しずつの段差をつけて・・・・・;;;
ま・・・まあ見て;;;
説明できない;;;
b0003512_23351895.jpg

この水の流れが生む飛沫の輝き。




b0003512_23374127.jpg

私は以前仕事でここに来た事がありましたが、見たことが無かった旦那は放心状態。
そのままフラフラと石組みの階段を上がってゆきました。

ちなみに・・・

幅狭いです・・・
高さ高いです・・・
手すりなしです・・・

もちろん私は行きませんとも。
死ぬなら一人で逝けやい。

上ってしばらく音沙汰なし。
上でドボンか、下に落ちてて川下へどんぶらこか?
と、思ってたら、足をプルプルさせながら、へっぴり腰で壁にへばりついて下りてきました。
b0003512_23584153.jpg

・・・怖くて顔が笑っている・・・

アホウです・・・。

白水ダムを後にして、次は白水の滝へ。
遊歩道の入り口には陽目の里があり、地元で採れた野菜や魚を使った料理が食べられます。
b0003512_2353226.jpg

もおね、これ絶対お薦めです。
一人千円のバイキングなのですが、あっという間に満席です。
これを食べるためだけに来ている方がほとんどだったような?
バイキングで流しそうめん食べたの初めてです(笑)

あんまりおいしかったので、写真撮るの忘れて爆食。。。

食後は旨かった旨かったと話しながら、もうどうでもよくなってきた滝へと向かいました。
しかし・・・なんちゅーか・・・
ほんとにどうでもよくなっていたのでしょう・・・
滝の写真が無いような気もしますが、気のせいということに;;;

が、そんな薄情な私に待ったがかかったのはその時です。
渓谷沿いに沢山いたオニヤンマが、一匹スルリとこちらへ飛来。
なんだか周囲をぐるりと回り、右手から背中側へ回り、左手へ・・・・・

・・・・あれ?

・・・・こない?

・・・・???

すると旦那が後ろから「オシリノバッグニトマッタ・・・」←相当小声。

オシリノバッグニトマッタ???
オシリの・・・・・
なななな、なにいぃっ!?!?

逃がさぬよう、ゆっくりゆっくり振り向きました。

・・・・・いる・・・羽根が見える・・・・
でも羽根しか見えない;;;

そーっと体をねじり、バッグを少し前に回し、パチリ。
b0003512_072378.jpg

おおおおおお;;;
オニヤンマああぁぁぁあぁぁあぁあぁぁあああぁぁぁぁ~~~~~♪

至福の一日でございました~*

More 顔面アップ

by hiroko_wada | 2006-09-26 00:12 | お薦め逸品図鑑 | Trackback | Comments(33)

一面の彼岸花・総集編

頭上には紅葉前のもみじのグリーン。
周囲には黒土に緑青色の瑞々しいキャベツ畑。
足元にはふかふかの腐葉土。
真っ青な空と、久住連山と阿蘇外輪山。

そんな場所にある、彼岸花の群生です。

さ、まずは深呼吸深呼吸。

More

by hiroko_wada | 2006-09-24 22:57 | 花模様 | Trackback | Comments(28)

琴 94歳

この年頃のじーちゃんばーちゃんてのは、もーほんと仏事が大好きですね。
仏事が生活の中心というか。

私の祖母、琴、94歳。
b0003512_15463760.jpg

彼女もまた、仏事フリークの一人です。

法事・お盆・お彼岸・祥月命日。
一月以上前から、祭りのように騒ぎ出します。

はっきりゆって・・・





うるさいぞっ、ばーさんっ(怒




私自身はというと、仏事を疎かにはしません(形ばかりは体裁としてできますが)が、かといって信仰もしないという人でして。

お願いしてまで来世なんぞなくてもいいし、
べったり仏さんにすがるほど他力本願ではないし、
死んだって御影石のお墓も永代供養も、値段で決まるかっこいい戒名もいらんし、
できたらこんがり粉になるまで焼いていただいて灰にしてしまうか、
ゴリゴリすり鉢でつぶしてカルシウムにしていただくか、
その程度の扱いで一向に構わん、不信心で不審者なワタクシ。

いやー、すまんね、ばあちゃん。
不出来な孫で。
b0003512_1671890.jpg

足も腰も弱った体で花束と線香と桶を持ち、
休み休みヨタヨタと長い坂道を上がって、
毎月欠かさず墓参りをする。

そして墓前で願うのは、

自分が寝込んで家族に迷惑をかけぬようポックリ逝きますように。
家族が健康でいられますように。




長いこと手を合わせて繰り返し祈るばーちゃんを横目に見つつ、しょーがないので、お付き合いで、私は私に誓います。

ばあちゃんの毎日の暮らしは、私がサポートする。
本人の望む、自立した状態を保てるように。
b0003512_16361811.jpg

さて。

早く帰ってお茶飲もう。
・・・・・仏になる前に、干物になるちや(ボソ…

by hiroko_wada | 2006-09-22 17:12 | Trackback | Comments(39)

七つ森古墳の彼岸花

竹田市の親戚の家まで、義母をお彼岸のお参りに連れて行ったついでに寄りました。
あんまり綺麗だったので、お裾分け壁紙サイズバージョンです。
クリックしてみてねん。
b0003512_9555558.jpg

親戚も乗せて、観光も兼ねて350キロ走ってヘボヘボヨロリ。

屍。。。

by hiroko_wada | 2006-09-21 09:59 | 花模様 | Trackback(1) | Comments(27)

そろそろ九州上陸

もー台風準備は済まされましたか?
我が家は昨日からガッチリ守りを固めて篭城中です。

家周りの片付け。
内側からの窓周りの目貼り。
停電に備えて非常食準備。
蝋燭等を各所に配置。
飲み水確保。
トイレが使えなくなったときの為に、お風呂に水張り。

そして、万が一の時の為に、ケダモノどもと脱出する用意。

後は姐さん、頼んだよ。
b0003512_17325080.jpg

ズッシリ。
この体重で、家が吹っ飛ぶのを防いでくれるに違いない。

さてさて、これから台風の目が見れるかもしれません。
市内随一の風当たりを誇る我が家。
無事切り抜けられたら、拍手喝采をお願いします。

みんなもご無事で。
怪我しちゃイヤよん。

by hiroko_wada | 2006-09-17 17:40 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(21)

今朝のとっておきを

壁紙サイズで、幸せのお裾分け。

久々にのぞいた秋空を映す、沢山の雫達。
b0003512_16301076.jpg

クリックで800×533(すいません、EOSのアスペクト比そのまま縮小の芸の無いやつです;;;)になります。

ズボラな私を、急かすでなく放り出すでなく、暖かく許してくれるみんなへ。
日頃の感謝を込めて。

by hiroko_wada | 2006-09-14 16:31 | 花模様 | Trackback | Comments(26)

ころころり

b0003512_1529935.jpg

雨続きです。

小雨になるのを待って、三匹とダッシュで散歩へ。
五分間で、それぞれ走り回ったり草を食べたり。
そして慌てて玄関の庇に駆け戻り、ゼエゼエ息切らしながら三匹と一人で空を見上げます。

b0003512_15294646.jpg

このまま家に入るのも退屈だろうかと、しばらく玄関先の階段から雨の景色を眺めてると・・・


むに。
ぽすぽすぽすぽす。
ガクのオシリがくっついてきて、シッポをパタパタ。


もに。
姐さんのおなかがくっついてきて、ぬくぬく。


ぐりぐり。
・・・・麦は立ち上がり、キーキー鳴きながら背中を指圧・・・。



ガクと姐さんのはきっと愛です。

対して麦のは・・・

メシの催促のようです(涙

まったくもうー。

by hiroko_wada | 2006-09-13 15:46 | 花模様 | Trackback | Comments(26)

タイムリーすぎる逸品

近年に無い散々な出来事が勃発した先週・・・。

久々の怒り爆発状態を見て、旦那が気晴らしにと福岡のインテリアショップに
連れてってくれました。
ホームセンターだとか雑貨屋だとかインテリアショップだとかに投げ込んでおくと、
すぐにケロリと機嫌が治る便利な習性。
我ながら重宝しています。

福岡のマリノアシティ近くに出来たSAKODA・・・だったかな・・・
b0003512_18565193.jpg

家具・照明・ファブリック・雑貨・食器に調理器具。
グリーンやステーショナリーに輸入食品。
更にホームシアター用のスピーカーシステムまで。


おおおおお~~~


プッツン~*


ぐるぐるウロウロぐるぐるウロウロ~~~


パソコン机の書類を立てておく、黒皮っぽく作ったフォルダー、1450円。
一見黒い皮表紙仕立てに見えるA4フォトアルバム、1600円。
フェイクグリーンの濃い紫のカラーと葉を一本ずつで、1200円。

パソコン机の下に入れる黒いつや消しキャビネットは高さが合わず断念。
ラベンダー色のカピス貝の照明に惚れ惚れしつつ、トード・ボーンチェの間仕切りも欲しいが、あっという間にズタズタにされるだろうと泣きつつ、BOSEのスピーカーシステムを渡り歩き・・・

レジに並ぶ寸前、ステーショナリーの売り場で、そいつと目が合いました。




・・・・深夜に一人で見ないで下さいよ?




心の準備はいいですか?

More

by hiroko_wada | 2006-09-11 19:45 | そりは一体!? | Trackback(1) | Comments(26)