Tweet

<   2007年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ビキッ!!!

姐さん着地で、真っ二つのコンクリート擬木。
b0003512_17504527.jpg

なんてな(笑)



でもこっちは本当かも知れない。



姐さんの重みで、圧縮されてヒビが入ったコンクリート擬木。
b0003512_17553599.jpg

なんとなく納得行ってしまう、今日この頃の姐さんバディ。。。

by hiroko_wada | 2007-01-31 17:57 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(14)

黒猫時計

お世話になってる時計屋さんに、久々に電池交換に行ってボーっと待ってたところ・・・
コイツを発見・・・。
b0003512_12204470.jpg

モノを減らそうと、あれほど誓ったではないかっ(滝汗)

時計など、携帯持ってたら必要ないではないかっ(脂汗)

大体今持ってるやつも、持ってまわったためしなどないくせにっ(ガマの油汗)


理性の説得空しく、買ってしまいました・・・。
1500円也・・・。


早速姐さんに献上仕りましたが、アッサリ踏まれました;;;

ゴメン姐さん・・・
シマシマは無かったんだよう~;;;

by hiroko_wada | 2007-01-31 12:25 | Trackback | Comments(16)

撮影の友

忙しいのと、体調が微妙なのと、なんだか気分が乗らないのとで、
三脚使わず窒息寸前で撮るような気合がいるマクロ撮影からは、
随分遠ざかっていた今日この頃。

あるものを頂いて、一変しました。
b0003512_11344080.jpg

古裂で作った、裂織りのポーチ。
織姫、oribitoさんからいただきました。

骨董市等で見かけても、すんごいお値段なのに、色味を考えずただ織っただけのものが多く、
もちょっと考えようよー;;;と、欲しくても手を出さなかった裂織り。
oribitoさんが裂織りを始めたのを知って、いつもの作品から考えて、これはきっと
綺麗なのができるんだろうなー♪と、楽しみにしていました。

しばらくして出来上がった、配色を考えて作られた美しい作品群を見て、
「ほおらご覧っ!骨董商よ、見習えっ!」
ってなことを、一人パソコンの前で呟いていたら、ポストにコトンと何かが届きました。

開けてビックリ。
今見ていた写真の中の一つが、私の元にっ!
b0003512_11491139.jpg

身近で大事に使うには、何用にしようかと考えた末、マクロ撮影をする際の
クローズアップレンズを入れることに。
私が持っているクローズアップレンズのケースは、なんだか使いづらく、
散歩に持って出るのが面倒で面倒で;;;
でもこのポーチなら、外側は柔らかい絹の裂織りでクッション性があるし、内側は
黒い絹地で柔らかく、静電気を防ぎ、ホコリも防ぎ、レンズに傷が入らない。

もー嬉しくて嬉しくて、毎日ポケットに納めて散歩に行き、色の少ないこの時期に、
ちっこい花やたんぽぽを撮りまくり。
b0003512_11565011.jpg

色々で少なくなってしまった自分の時間を、めいっぱい楽しめるようになった
織姫からの不思議な贈り物。


b0003512_125833.jpg

oribitoさん、ありがとうございました!
毎日散歩時にポケットの中で握ってます~(笑)

by hiroko_wada | 2007-01-31 12:05 | 花模様 | Trackback | Comments(3)

麦バーガー

b0003512_992397.jpg

幸せらしい・・・。

by hiroko_wada | 2007-01-28 09:10 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(22)

姐さん神通力、海を越える?

先週木曜、会社にいる旦那から、出張行くメールが届きました。

「昆山ってとこに一週間から半月行きます。」

はいはい、昆山ね。
一週間分の着替えと、常備薬と・・・と、いつもの出張用意を始めながら、
「聞いたことのない地名だから、どっかの山奥の実験施設かな?」と暢気にしていたら・・・



「宿泊先は○○酒店。連絡先は○○○」



さ・・・酒屋さん!?
宿泊施設とかが無くて、酒屋にホームステイ!?
こっ;;;これは何か手土産を用意せねばか!?

と、ビックリし、一体どこの県なのかと尋ねたところ・・・



県・・・ではなく・・・国内でもなく・・・
・・・中国でした;;;



出発は三日後。
次の日は私の検診日で、初めて行く国への旅の用意に、半日しか割けない
切羽詰った状況。
検診が終わってから、慌てて用意に取り掛かりました。
着替えの類はいつものことなので問題ないのですが、英語が通じないらしく、
かといって日常会話の本は田舎なので調達し辛い。
仕方なくネットで検索してメモに書き出し、通じなかったらメモを見せろと渡しました。

たった一人で言葉の通じないとこにビジネスで行かねばならず、かなりブルーに
なっていた旦那。
あまりドンヨリしていたので、おいしい中華食べておいでよーと励まし、駅まで送りました。


そして三時間後、ついさっき別れた旦那からメールが着信。


「空港内の中華料理屋さんでランチです。」


おお!?
前哨戦かっ!?
フィリピンでの一ヵ月半、ずっと日本料理店でご飯食べてた臆病者が、
なんと成長した事かっ(感涙)

と、思ったら・・・




「"にゅうめん"ていうのを頼んでみた。」




・・・はい?


にゅうめん???


にゅうめんてあの・・・
・・・そうめんをうどん風にお出汁に入れたやつでは???
・・・・・・・・・・。


中華料理のメニューに"にゅうめん"があるのもアレですが、
食べても和風だしだと気づかない、旦那の貧乏舌にも呆れるばかり・・・

しょっぱなつまづいた旦那の中国行きを心配し、小梅大明神に義母と二人で
祈るばかり;;;
b0003512_23215460.jpg

姐さん頼む;;;
神通力よ、中国に届け~;;;

そして三日後。
たまたまメッセンジャーでログイン中のたまこさんを発見。
近況を話していて、実は今旦那が中国出張で・・・と話したところ・・・

「中国ではノックされてもドア開けちゃだめだよっ!」

とのこと。
なんでも部屋のドアをノックされて迂闊に開けると、お姉さんが立ってて、
更におじさんがやってきて、その場で不埒なことをしようとしたな?と逮捕されちゃったり
ということがあるらしい。
急いで電話かけて教えておいた方が良いと言ってくれたのだけれど、英語が
通じない酒屋さん(すっかりホテルを酒屋呼ばわり)に、どう電話をかけたらよいのやら;;;



すると各国を渡り歩いた歴戦の勇者は・・・



「英語でゴリ押し! 大声でゴリ押し! 強気に出れば大抵な事はいける!」



というようなアドバイスを下さった;;;

そ;;;
そうすか;;;
ぢゃーちょっとかけて・・・みようか;;;

そしてすぐさま旦那の泊まっている酒店さんに国際電話をかけてみました。
勇者の言葉を胸に、強気でゴリ押し、大声・・・ブツブツブツ・・・

ヅーーー
ヅーーー
プチッ

「ニーハオ。○○酒店&%$!#|☆~。」


うっ;;;もう既に分からないっ;;;
いやっ、英語でゴリ押しだっ!やるぞっ!


が、意に反して出た言葉は・・・


「ワンシャンハオ~;」


旦那にメモで渡した「こんばんは」の挨拶でした(涙)
勇者のごとくゴリ押しはできなかったものの、なんとか旦那に電話はつながり、
ノックされてもドアを迂闊に開けてはいかんと言った瞬間・・・



「ご・・・ごめんなさい;;;・・・既に初日に開けてしまいました;;;」



・・・バカ?


いや;;;
疑う事を知らぬおまへなれば、そうだろうとも;;;
開けてしまったものはしょーがない;;;

で、やってしまったのか?それともやられてしまったのか?
被害は大きいのか?と尋ねたところ・・・



「いやそれが・・・オヤツくれた・・・。」



・・・・・オヤツ???
ウリのお姉ちゃんからオヤツ???
じゃーお姉ちゃん買っちゃったのか???
ああ、フルーツはお疲れ様ってことか???
割りと気が利く・・・って、いや、待て、そこ褒めるとこかっ;;;


が、お姉ちゃんを買ったオマケではないとのこと。


なんでもドアを開けたらそれらしいお姉ちゃんが立っていたのだけれど、
何だか分からず、とりあえず「こんばんはー^^」、と、ご挨拶をば。
でもそれ以外の言葉は分からないので、首を傾げてキョトンと立ってたら、
しょーがないなあと言わんばかりにクスクス笑われ、フルーツをくれて行ってしまったらしい。

う・・・売ってもらえなかったのかっ;;;
それはそれでちょっとショックではないかっ;;;


旦那があまりにも好みのタイプではなかったのか・・・
どうにも毒気の無い客なので商売を諦めたか・・・


それとも・・・


旦那の背後に、小梅大明神のでかい幻を見て笑ったのか;;;


ま・・・まあどっちしろ・・・・


お姉ちゃん、オヤツをありがとー♪
姐さん、神通力をありがとー♪
飛行機が無事着くまで、もーちょっとの間、ご利益を頼んだよー!

by hiroko_wada | 2007-01-28 00:53 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(18)

たんぽぽ

b0003512_23122392.jpg






b0003512_23123568.jpg






b0003512_23124778.jpg






b0003512_2313724.jpg






b0003512_23131963.jpg





足元に春の兆し。
b0003512_23133755.jpg

下を向いて歩こう(笑)

by hiroko_wada | 2007-01-26 23:17 | 花模様 | Trackback | Comments(20)

どっちとお散歩行く?

ガクと姐さんのお散歩は、
b0003512_22432110.jpg

まったりのんびり。




b0003512_2245954.jpg

同じものを見て、




b0003512_22483410.jpg

付かず離れず、お互いちょっとずつ気遣いながら、畦をてくてく歩いていきます。

More さて、麦と姐さんはどうだろう?

by hiroko_wada | 2007-01-26 22:58 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(13)

サバト・・・

昼近く、義母から電話が入りました。
悲痛な声で、



「パソコンが・・・パソコンが~(泣)」



韓国ドラマにはまってからというものの、義父とのテレビ争いを避けるため、
ノートパソコンでDVDを見ている義母。
ハードユーザーであるため、ドライブは別に外付けし、長時間の再生に耐えられる
仕様にしてあります。
何事かある度に私を呼んでいては申し訳ないからと、メンテナンスの講習をしてからは、
一度たりともトラブルシューティングに呼ばれた事はありません。
その彼女がこうまで困っているからには、けっこうな事態か;;;と、慌てて行った所・・・

玄関に夥しい婦人靴。
何やらオヤツの甘い香り。
そして・・・
わらわら出てきて、泣き腫らした目で掴みかかるオバサマ方;;;

金縛りです;;;

ズルズルと引っ張り上げられ、パソコンの前に座らせられ、お茶にお菓子にお漬物;;;
ビクビクしながらパソコン復旧させつつ、何の集まりかと尋ねたところ・・・



「韓国ドラマ鑑賞・懇談会。」



・・・そ・・・そうでしたか;;;
それはそれは;;;
さぞ長時間の再生・停止・クライマックスの巻き戻しをなさったのでしょう;;;
しかもスピーカーこんな音量最大にして;;;
誰です、アイゴーなんて成りきって泣いてる人はっ;;;



熱い視線を背中に受けつつ、ようやくパソコン復旧。
が、少し冷却させた方が良いと言ったところ、じゃあ先にお昼にしようということに。
わらわらと持ち寄りのお惣菜を盛り付け始めたので、今のうちに逃げようと、
コッソリ車に向かいましたが・・・
b0003512_22284737.jpg

遭えなく捕獲され・・・


・・・サバト初体験(脂汗)


もーいっぱいいっぱい;;;
バタリ。。。

by hiroko_wada | 2007-01-26 22:35 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(8)

四次元ポケット

意外に思われるかもしれませんが、姐さんはあの体で木登りが得意です。
あちこちの枝に上り詰めては、ヒーヒーと助けを求める麦と違い、
明らかに重量オーバーと思われる枝でも、軽やかに登っていきます。

ただ、室内飼いに変わってからはガクと歩くのを楽しみにしていて、木に登って
一人世界平和を願う尊い姿は、ここ最近ご無沙汰でした。

うーむ、やはり姐さんは巨石の上か、石臼の中か、木の上で見るのが最高。
b0003512_21452860.jpg

揺ぎ無い足取り。
軽やかな枝渡り。
豪快な爪の研ぎっぷり。

惚れ惚れと見上げていたそのとき、ふと気づきました。

More ・・・・あの白く垂れ下がっているのは;;;

by hiroko_wada | 2007-01-22 21:54 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(20)

悪夢;;;

今・・・何時・・・?
四時・・・そうすか・・・四時っすか・・・(朦朧
悪夢にうなされ、ほとんど眠れず、吐きそうになって起床・・・
フラフラと階段を下りてくる途中、突然鼻血がタラ~リ・・・


こ・・・殺される・・・(涙
幻臭に殺される~

More ここから先は怖いよ?

by hiroko_wada | 2007-01-20 03:55 | Trackback | Comments(22)