Tweet

<   2007年 03月 ( 34 )   > この月の画像一覧

紫だちたる

b0003512_005627.jpg

by hiroko_wada | 2007-03-31 00:01 | 花模様 | Trackback | Comments(10)

Hungry Spider

b0003512_2359726.jpg

by hiroko_wada | 2007-03-30 23:59 | いきもの図鑑 | Trackback | Comments(8)

猫身事故

雷火が何者かに撥ねられ、石垣から転落。
鼻の頭を擦りむきました。
b0003512_18393580.jpg

黒い鼻に、痛々しい赤ムケの色(涙)
うちで唯一のビジュアル系の、よりにもよって顔に傷を入れたヤツは誰なのだっ。


b0003512_18371995.jpg

ガクになめてもらって落ち着きを取り戻したところで、法の番人である
姐さんの元へ行き、現場検証をば。


b0003512_18432519.jpg

初めて三匹で散歩に行こうと、姐さん→麦→雷火の順番でドアを出ました。


その後、姐さんが愛するガクの元に駆け寄ったので、雷火は頼りにならぬと知りつつも
麦の後ろをついて石垣の縁へ。
b0003512_18464476.jpg

なかなか姉ちゃんらしいではないか、麦よ。


と、麦が何か危険を察知。
b0003512_1850418.jpg

振り返ると、リード無しで散歩をしている柴犬が。


おお、これはいかん;;;
麦よ、雷火を隠せっ;;;


と、言った瞬間、消える麦と変な体勢でコチラに転げ落ちる雷火が見えました。
え゛っ!?麦っ!?
おまへーーーーーー(怒)


あ゛っ!?
雷火~~~!!!
その鼻は~~~;;;


犯人は麦;;;
パニックに陥り、逃げる際に雷火を足場に飛んだ模様;;;


雷火よ・・・ようく覚えておけ・・・
麦ってああなんだよ・・・
b0003512_1923417.jpg

だからまずは麦を避けられるよう、技を磨け。



b0003512_1973148.jpg

健闘を祈る(哀)

by hiroko_wada | 2007-03-29 19:09 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(44)

柔らかさと強さと

咲き始めた時から朽ち始める、優しく儚いコブシの花。
b0003512_18281815.jpg

でもこの一瞬は、どの春の花より、凛と強い。

by hiroko_wada | 2007-03-29 18:30 | 花模様 | Trackback | Comments(10)

夜明けの晩に

b0003512_1034761.jpg

by hiroko_wada | 2007-03-29 10:05 | 花模様 | Trackback | Comments(10)

ウマイもんとカワイイもん

鮮やかな朱に金の桜が舞う缶。
b0003512_9331957.jpg

中身はすっかり私の三時のオヤツとして腹に納まり、ただ今姐さんの
オヤツイリコが入っております。
実はこの缶、ガクのオヤツささみジャーキーを入れてる缶と同じ形、同じサイズ。
見た瞬間「あれ???」と持って来て並べてビックリでした(笑)
嬉しいよう~、ありがとうです~!


ポスト開けるなり笑ってしまった、この二通(笑)
b0003512_9392031.jpg

ただ今カード立てに挟んで、二通一緒に眺めて楽しんでます。
うくくくくっ♪ありがとうです~(笑)


野原の散歩に着けて行きたいクローバーとグリーンの雫。
b0003512_9431319.jpg

もしや雫は四枚目の幸運の葉っぱかな?
封を開けた瞬間ヒラヒラと落ちてきたクローバーに、一人で「わ♪」と声を上げました。
も~~~、がわいい~~~!!!ありがとうです~~~!!!


そして今朝・・・
衝撃の品が・・・
クロネコ兄ちゃんの手によって届けられました・・・

どどん。
b0003512_9482941.jpg

タコ焼きです。
しかしソースの甘い香りとは微妙に異なる甘い香り。
沢山かかっているカツブシと青海苔の香ばしい香りはどこへ;;;


「・・・マヨかける?」


と迷いつつ、会社に出勤する直前の旦那を呼び止めて一口ずつ。

パクリ。
サクサクサクサク・・・

・・・・抹茶・・・
・・・チョコ・・・
カスタード・・・



シューです;;;
・・・・;;;


なんでここまでリアルに作るのだーっ^^;


朝から美味しさと不思議さを満喫中です。
ありがとうございましたー!!!(爆笑中)

by hiroko_wada | 2007-03-29 10:00 | お薦め逸品図鑑 | Trackback | Comments(11)

悪魔が来たりて腹を揉む・・・

「自宅で足を挙上して抗生物質を欠かさずに。
                食事とトイレと風呂以外は立つな。」


そーは言っても先生。
そーは行かないのが世の中です。


ようやっと色々を終えて帰り、とりあえず足を上げて横になると、
ニャロウどもが入れ替わり立ち代り腹に乗って来ます。


とす。
揉み揉み揉み揉み・・・


ブギャッ!?
シャーーーー!!!
ダダダダダダダーーー!!!


たんっ。
揉み揉み揉み揉み・・・
ゴロゴロゴロゴロ♪


!?
キシャーーーーーー!!!
ダダダダダダダーーー!!!


ドシーン!!!ボキッ!!! (ぐはっ!? ←声にならない叫び)
揉っみ揉っみ揉っみ揉っみ・・・
グールグールグールグール♪


・・・・・。


蜂窩織炎が治ったら、整形外科にも行かねばならないかもしれません・・・。
落涙。。。


ま、それはさておき。
ちょっといい写真が撮れたのですが、載せようかどうしようか迷ってまして・・・。

何しろココは皆さん、Mでデブ専な方ばかり。
甘々な普通猫の写真など要らないはず。

うん・・・そーよね・・・
要らないよね・・・

More でもモノは試しに・・・

by hiroko_wada | 2007-03-27 19:16 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(44)

郵便ポストを開けたら

ご心配おかけいたしておりまする。
ちゃんと病院行ってきました。

発症初めなので、抗生剤飲んで足上げて寝てろとのことで放免です。
ほっ。。。

帰ってきて郵便ポストを覗いたら、リスと黒猫がちょこりんと入っておりました。
むふふふふ♪
ついつい顔が緩んでしまう。

嬉しいっす、ありがとうです!
元気出てきたぞー!


クッションを縁側に持ってって、足を上げて一休み。
旦那のお土産の千日紅のお茶を淹れ、桜柄のカリントウの缶を抱えて、
カリカリとかじりながら、猫三匹・犬一匹との至福の時間。
b0003512_1955582.jpg

我が家の庭も、色とりどりとなってきました。
主に雑草ですが(笑)

春ですのう~。


さあて。


おいしい花見酒を飲むために、養生養生~(オイ;

by hiroko_wada | 2007-03-26 20:00 | 花模様 | Trackback

ライカの行く末

皆様からご心配いただいておりましたライカの行く末ですが、
昨日決定いたしました。

一家でライカを見にいらした里親さん。
ライカにベタ惚れ(いや・・・姐さんにだったような気も;;;)ではありましたが、
既に家にも姐さんと麦にも慣れた様子でくつろぐライカを見て、引き離す
のは可哀想だと・・・。

旦那も帰国してからその様子を見ていて、ついに三匹体制を受諾。

ふふふふふふふ。
やりましたよ、ワタシは。

ふふふふふふふふふ。
あの麦とライカの縁を取り持ったのです。

珍獣使いと呼んでください(笑)

てことで改めてご紹介をば。
b0003512_911748.jpg

麦を差し置いて、多分姐さんの一の子分となるであろうライカです。
カメラのライカからとった仮称でしたが、この度小梅姐さんの子分となるに当たって、
漢字名「雷火」を授ける事に。

ガク・小梅・麦・雷火を、改めまして宜しくお願いいたします。



と、まあそれやこれやで大変だったため、また蜂窩織炎を発症しつつあるようです。
足が微妙にマダラになっている~;;;
ばーちゃんの世話は外せぬため、ちょいとまたオロソカになるかと思いますが、
平に平に、ご容赦の程を~;;;

by hiroko_wada | 2007-03-26 09:20 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(59)

・・・猫神?

土曜の深夜、旦那が中国から帰国しました。
そしてその直前、姐さんからの地震予告がありました。

迎えに行ったり荷物を片付けたりしていた私は、必死に話しかけながら
じわりじわりと服の裾を噛んで引っ張ってくれていた姐さんの警告を無視し、
こちらへの伝達を怠りました。

水曜には私自身も友人とのランチ中に地鳴りを聞いていたのに、
それもこちらへの伝達はせず終い。

そんなに沢山の方が見てくださっている訳ではないけれど、せめて
お知り合いの方には当たろうと当たるまいとお知らせすべきだったと
反省しております。
地震に対しては成す術は無いけれど、準備と心構えがあれば、
何も用意が無いよりも対応できるはず。

次からは、多少人騒がせとなりますが、姐さんのお言葉は必ず。
b0003512_8422345.jpg

福岡西方沖の際、うちは震源地から離れていたにも拘らず、
かなりな被害となりました。
揺れはどこに飛び火するか分からない。
どこに揺れの力が集約されるか分からない。

まだまだ余震が続くそうです。
現地の方も、周辺地域の方も、もう一度地震の備えをご確認下さい。

姐さんと私からのお願いです。
被災は避けられないとしても、誰も怪我しちゃいやですよ?

今後の被害の拡大が無いことをお祈りしております。

by hiroko_wada | 2007-03-26 08:58 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(14)