Tweet

<   2011年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

麦秋

b0003512_134501.jpg

さわさわさわさわ・・・・









b0003512_1354719.jpg









b0003512_1361583.jpg

麦が風に揺れる音は、心地よい。


が、二階の麦々有限公司はドスドスガリバリピヤャー!!!とうるさい。

気が向いたら、お賽銭のニボシ代わりに宜しくです。

イイ子沢山揃ってます。
いつでも里親募集中
救ってやって~。

by hiroko_wada | 2011-05-30 13:13 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(9)

花灯り

b0003512_15341395.jpg

冷たい雨に ひっそり灯る・・・


猫縛りな夜は、いつになったら解けるのだ。

気が向いたら、お賽銭のニボシ代わりに宜しくです。

イイ子沢山揃ってます。
いつでも里親募集中
救ってやって~。

by hiroko_wada | 2011-05-27 15:38 | 花模様 | Trackback | Comments(5)

会社案内

麦々有限公司社屋のエントランス。
b0003512_1251570.jpg

階下の気配が伺えるよう、風通しにも配慮したグレーチング風の床。
ベッドは夏仕様のウォーターヒヤシンス編みベッド。

ナチュラルな雰囲気で秘密結社の怪しさを爽やかにカモフラージュ。





デスク。
b0003512_12102669.jpg

人格者だった先代くろの写真をぱくり、会長だと言い張り健全性をアピール。

デスクとなっている箪笥は、猫の三本爪の跡がクッキリ残ったものを骨董市で発見。
悪の先達の見事な辻斬り痕跡に惚れ、購入。





見張り台。
b0003512_12172821.jpg

見張りはするが、決して伝令など気の利いたことはしない。
黙って一人でほくそ笑む。







入社試験はこの梁を渡ってエントランスに辿り着くことが条件。
b0003512_12225539.jpg

届きそうで届かない。
渡れそうで渡れない。

ってか、渡るんじゃない、芹;;;



デスク向かいのガラスケースの中には、色とりどりの社用車(oiさんのミニカー)三百台が。

気が向いたら、お賽銭のニボシ代わりに宜しくです。

イイ子沢山揃ってます。
いつでも里親募集中
救ってやって~。

by hiroko_wada | 2011-05-26 12:37 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(11)

おつとめご苦労さんです!

おかえりガク爺~、ささ、姐さんに無事の報告を~。
b0003512_1215418.jpg

ガク爺、本年もフィラリア検査陰性、健康優良爺の太鼓判です。
採血とワクチンの二本刺しおつとめ、ごくろうさん!

そうそう・・・

毎年ワクチン接種に連れて行っては、
一年コツコツ貯めた親愛ポイントをリセットされる義母宅のタマとグレ。

今年は首だけ出して風呂敷に包まれ、
竹篭から首だけわらわらする姿で、義父の車で登場。

我が家でその姿のままそれぞれケージに移し変えられて病院に行きましたが、
あの猫の風呂敷包みはなかなかに良い光景ですな。



洗濯ネットより、ずっと粋です(笑

気が向いたら、お賽銭のニボシ代わりに宜しくです。

イイ子沢山揃ってます。
いつでも里親募集中
救ってやって~。

by hiroko_wada | 2011-05-24 12:22 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(6)

初夏の気配

ぐはー;;;
唐突に暑くなりましたな;;;
b0003512_1351835.jpg

ちょっと前まで若葉で色とりどりだった森も、あっという間に濃い緑に。







カジカの声のする森の中に響く轟音をふと見上げると、自衛隊の戦闘機・・・。
b0003512_1355158.jpg

まだ被災地で頑張ってるお仲間の分をカバーせねばと、気を張ってんだろうねえ・・・。



避難してる人も、
ボランティアの人も、
原発の作業してる人も、
自衛隊の人も、

みんなが自分の力以上に頑張りすぎんよう・・・。
b0003512_14112563.jpg

体を壊さんよう・・・。


祈。

気が向いたら、お賽銭のニボシ代わりに宜しくです。

イイ子沢山揃ってます。
いつでも里親募集中
救ってやって~。

by hiroko_wada | 2011-05-20 14:18 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(3)

DECOLE 

b0003512_1554811.jpg

うーん・・・なんともステキなモッチリバディ。


先日、一目見るなり全身脱力のすごい写真に出会いました。
たこぷーさんちのこの記事の一番下の写真・・・


せっかく落ち着いたカラーでまとめられているのに、
マヌケにも程がある表情。

ずん胴なのに、妙になまめかしい足のライン。

ポツーンと置かれた余白の美。


コレを撮るのに、コレ以上の構図があろうか・・・。
たこぷーさん天才・・・(感涙


と、感動しつつoiさんにもこの感動を・・・と見せた所・・・


「・・・・・欲しい。 コレ欲しい・・・タマラン・・・(凝視」


うわ・・・しまった;;;
また変なスイッチを押してしまったか;;;


oiさんという人は、無駄遣いを嫌うくせに、たまに妙なものに惚れこみます。
そして惚れるといつまでも執拗に覚えていて、焦らず騒がず機会を待ち、
確実に手に入れる(ちょっと踏み外すと危ない人)。

先日その執拗さを、この人の件で見たばかり。
b0003512_16134423.jpg

五年前に長野の諏訪湖で見かけた、ビールを持った、小さなカエルのガラス球。

にゃろうどもに叩き落されて割られるのがオチだと、買わずに帰ったのですが、
どうにも心残りだったらしく、先日の節目旅行でとうとうゲット。

五年間売れずに同じ所にあったことにも驚きましたが、
四十半ばのオッサンが、五年もこれにこだわっていた事にも呆れ返りました。
(久々に出会えて嬉しかったのは分かるけれど、つまんでデレデレしながら持ってくんなっ。
自分でレジ行けぃ!!!)


カエルの時は五年待てたoiさんですが、たこぷーさんの写真の威力たるやすさまじく、
今欲しい、すぐ欲しい、絶対欲しい、と、目がハート。
b0003512_16284292.jpg

ネットで見つけて座ったのと寝たのを注文しましたが、まだ欲しいから探すとのこと;;;

たこぷーさん・・・アナタの撮ったアレの威力は凄まじい。
脱帽です(笑


心身共に激疲労状態の我が家に、神降臨。

気が向いたら、お賽銭のニボシ代わりに宜しくです。

イイ子沢山揃ってます。
いつでも里親募集中
救ってやって~。

by hiroko_wada | 2011-05-19 16:42 | お薦め逸品図鑑 | Trackback(1) | Comments(7)

みどりのそよ風

みどりのそよ風~いい日だな~♪
b0003512_11353019.jpg

チョウチョもひらひら~豆の花~♪

と、歌いつつ草むしりしてたら、
riderさんちでいただいた綿の芽が続々と出ているのを発見。
ガク爺とoiさんの脅威から守るべく、まだ双葉の小さな芽に添え木を立てまくり。

目指せデカン高原並みの綿花畑!!!



あ;;; でも沢山出来たら、riderさんのように綿むしり地獄が待っているのか;;;

気が向いたら、お賽銭のニボシ代わりに宜しくです。

イイ子沢山揃ってます。
いつでも里親募集中
救ってやって~。

by hiroko_wada | 2011-05-17 11:45 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(6)

新社屋

おやびん・・・

なんか雷兄がペッチャンコに凹んでるんだけど・・・

そして二階からやけにハイな足音と、満足気な麦姉の声が響き続けるんだけど・・・
b0003512_1337960.jpg

二階は姐さん以外、にゃろう立ち入り禁止だったんじゃないのん?


そうだよ芹・・・
二階は姐さんと先代くろ以外は立ち入り禁止だ・・・

が、止むに止まれぬ事情があってだな・・・


姐さんが他界して以降、勝手にトップになったと思っている麦が毎日毎日家中にマーキング。
カーテン、廊下、壁、ソファーは言うに及ばず、あろうことかカメラバッグやスピーカーにまで。

毎日の洗濯と拭き掃除に疲れ果て、染みだらけになっていく無垢の床に泣き、
散歩時間以外は縁側に作った陣地に入れ、時間を決めて縁側を締め切り、
麦だけを放牧するといった対策をとっておりました。

とは言え、完全隔離も関係悪化になりかねないので、
放牧の間には雷坊と芹とも多少顔合わせするようにしてみてるのですが、
出られて良かったね~♪と大人しく見ているだけの二匹に突然殴りかかったりと、
もはやツラも見たくないってとこまで思い上がっている様子の麦。


で・・・仕方なく・・・
姐さんと先代くろだけが出入り自由であったVIPルームを、麦に明け渡すことに・・・。


麦の荷物を二階に運び始めたのに気付いた雷坊は、

「え・・・まさかおやびん・・・こんなに尽くしてるオレを差し置いて、
あんなションベ〇タレをVIPルームに入れたりとかは・・・」

って半信半疑な顔で付いて回っておりましたが、
麦だけが入れられてドアが鼻先でパタンと閉まった瞬間、

「うるああぁぁぁあぁぁああぁぁぁ~~~~んっ!!!(号泣」
b0003512_142556.jpg

あ~あ・・・泣かしたよ・・・(溜息


スマン雷坊・・・
おまえの働きには本当に感謝しているが、おやびん悪に屈してしまったよ。。。
あいつは一人でチヤホヤされたいタイプなんだよ・・・
一人で置いておけば、オマエも私もこんなに苦労はしなくていいはずなのだよ・・・

だからスマン・・・
今日からVIPルームは麦々有限公司の社屋となる・・・

麦専用社屋にはなるが、誰かが一人ぼっちってのを異様に芹が心配するので、
(カビて、ずっと一人ぽっちでいた時の事を思い出すようで、人事でも心配するのです。)
顧客満足度120%を目指すねこあく組が、一階のキャットウォークから覗ける位置にバルコニーを作ってみたぞ。
気が向いたら、あっちから顔出しにくるだろう。

ってなことで芹、傷心の雷坊を頼んだぞ。
b0003512_1445543.jpg

え゛っ! 湿っぽいのウザッ!


・・・パリーン!  ←雷坊のガラスのハートが砕け散る音。


ま・・・まあアレです・・・
ねこあく組最新のリフォームの全容はまたぼちぼち・・・

そして、シッコかけまくりという究極の嫌がらせで20畳のオフィスを手にいれた麦々有限公司は、
工作員増員を画策中。

来たれ、えげつない特技の持ち主!

はいっ!
b0003512_1530440.jpg

障子をまんべんなくパンチングメタル風に出来ますっ!!! (貴様だったのかっ!)



・・・頼むからよして・・・

気が向いたら、お賽銭のニボシ代わりに宜しくです。

イイ子沢山揃ってます。
いつでも里親募集中
救ってやって~。

by hiroko_wada | 2011-05-16 15:05 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(10)

麦 青々

b0003512_9253465.jpg

ちょっと激しすぎたが、どこのダムも底が見えていた大分には、恵みの雨。


麦の刈り入れが終われば、すぐ水田にはる水が大量に必要になる。
そして今年からはおそらく、自然エネルギーへの需要が更に高まる。

でも、昨年の猛暑で、あちこちで枯死した水源地の森には下草も生えず、鳥の声も無い。

根の浅い杉・桧の植林と土地開発のせいで、水は山肌を濡らすのみでダムに駆け下り、
定期的に雨が降らなければ、すぐに干上がる。

蒼い湧水が奔っていた清流も、今年は濁った水が溜まるのみの所が多い。
護岸工事で固められた岸壁や川底には、溜り水を自浄する力は無く、
流れが減れば生き物はどんどん死に、自然の浄化サイクルを壊し続ける。


都市圏の人は、水はいつでも田舎のほうにはあるものだと思っているようだけれど・・・。
山も木も土も肥沃だった昔と今とでは、水源の森の貯水能力は全く違うんだよ~。


水源地も、流域も、今から結構な綱渡りの時期を迎えます。

土から、森から離れてる人達・・・
水を使う時に、ほんの少しだけでもいいから、干上がった川にコップ一杯戻す気持ちで
節水してくださいまし。
雨が降っても、あるからあるだけ使うんじゃなく、暮らせるだけを使って自然に戻す。
b0003512_1116862.jpg

森と水と土を守って旨いもんを作る人達を、そこに暮らす生き物達を、
ほんのちょっとずつ、助けてあげて。



宇佐平野に見渡す限り広がるこの旨そうな麦は、iichikoの「西の星」になるのさ~。

気が向いたら、お賽銭のニボシ代わりに宜しくです。

イイ子沢山揃ってます。
いつでも里親募集中
救ってやって~。

by hiroko_wada | 2011-05-13 11:38 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(9)

雨に煙る日本丸

雨に煙る白い船体・・・

船首で静かに手を合わせる、藍青の姿・・・
b0003512_104036.jpg

この先の旅が、穏やかでありますように。



そーいや蓮と見詰め合ってた彼は、もう一人前の船乗りになったろうかねえ。

気が向いたら、お賽銭のニボシ代わりに宜しくです。

イイ子沢山揃ってます。
いつでも里親募集中
救ってやって~。

by hiroko_wada | 2011-05-12 11:02 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(7)