Tweet

<   2011年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

一家全員脳内ピンボケ


それぞれアチコチでアレコレの合間に度々フリーズのねこあく組・・・
b0003512_19791.jpg

脳味噌のピントがボケボケです・・・






が、そんな思考停止中の所に、
沢山のリンゴを抱えた燃える闘魂出現。


「神宮の紅葉撮ったけん、見ちくりぃ!!!」


親父よ・・・なかなか素晴らしいタイミングで、
いい具合に外した脱力の話題を持って来たな(笑;



シャッター半押しはもう完璧にマスターしたらしく、期待していた箪笥連写は無し(チッ。

構図決めと半押しだけで、ただ撮る絵に既に不満が出たらしく、
露出と絞りがどこでどう決まっているのか、
何をどうすれば思うような明るさに出来るのか、と尋ねてきた。



うひ~~~;;;
ただでさえ苦手な分野を、今このピンボケの頭に尋ねるのか~~~;;;



が、私がここで分かりにくい説明をしたら、燃える闘魂は鎮火しかねない。
操作の昔の記憶を辿り、露出の測り方と置きピンを伝授。

バッテリーが切れかけだったので、バッテリーの出し入れと充電を伝授。



ここで燃える闘魂、本日のキャパいっぱいいっぱいに。
(容量小さくて助かった;;;)



底のフタを外側に押してずらして開ける・・・灰色のつまみを押し下げる・・・
バッテリー取り出して充電器に矢印合わせてパチン・・・コンセントにブスッ・・・
緑の光の点滅が消えたら充電完了・・・
あっ、底のフタは開けたらすぐ閉めとく;;;
えーと・・・・ブツブツブツブツ・・・



挨拶もそこそこに、ブツブツ唱えながら帰っていきました。
あの様子だと、明日はまたどっかに特攻すんのかな;;;

「見ちくりぃ!!!」

と、帰ってくるまでに、ピンボケ頭を治しておかねば~;;;



微妙に納得いかんが・・・KYは時に人を救うのね・・・。

気が向いたら、お賽銭のニボシ代わりに宜しくです。

イイ子沢山揃ってます。
いつでも里親募集中
救ってやって~。

by hiroko_wada | 2011-11-29 19:48 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(13)

ivory

b0003512_14534152.jpg

綺麗なivory色の毛皮そのままに、美しいお骨でありました。


oiさんは仕事が詰まっていてホントは休めないのに、午前中無理矢理有休申請。

姐さんの時にもお世話になった九州犬友社さんが移動火葬車で来てくれて、
みんなで見送ることが出来ました。

このところ大食漢瓜と並んで食べて張り合ううちに、いつもより食が進んでいたガク爺。
ランチ友の旅立ちに気付いたのか、ピーピーと鼻を鳴らし続けておりました。
がっくりこないといいが・・・。


b0003512_1585737.jpg

姐さんの時に、たこぷーさんが5656nyan師匠の所から送ってくれた、
白くてまんまるい籠が可愛かったので、瓜に似合う花を選んできて
活けようということになったんですが・・・


5656nyan師匠っ!


レースフラワーとはまた少し違う気がするんですが・・・
これってドクゼリ???
b0003512_15115981.jpg

いつもは決まりきったものしか置いてない近所の花屋ですが、
たまたまセリに似たコレがあったので、元の呼び名がドクゼリの瓜にピッタリだと思って(オイ;

白いトルコキキョウ。
蒼い目に合わせたかったブルースターが生憎入荷無しだったので、
代わりに紫のナニカを一つ。
b0003512_15271782.jpg

野っぱらのトウダイグサに似たグリーンをモサモサと。





隣の雑草畑の真ん中で、目を細めて空に広がるシオンを見上げるのが好きだった瓜に、
せめてもの小さな野原の送り花・・・。
b0003512_15354171.jpg

芹はまだ私がしばらく預かるから、セリの花を代わりに持っていきな。

ゆっくりおやすみ、瓜。。。



が、多分あっち行ったとたんに姐さんに早死にを咎められて、
いきなりフルボッコさね、フフフフフ♪

気が向いたら、お賽銭のニボシ代わりに宜しくです。

イイ子沢山揃ってます。
いつでも里親募集中
救ってやって~。

by hiroko_wada | 2011-11-28 16:04 | 猫猫猫犬 | Trackback(1) | Comments(28)

ぽつんと残った新築一戸建て

玄関ドアを開けると、車庫から「ごはん?ごはんごはんごはん?」とねだる、
オスにしては可愛い声が今にもまだ聞こえてきそうですが・・・

金曜に新しい屋根付きの新築一戸建てに引っ越して、御機嫌な様子で納まって、
ゴロゴロふにゃふにゃ、いつまでもウットリ喉を鳴らしていたのに・・・

最後に顔を見たのは、金曜の夜七時くらい。
新しい家の屋根に上ってみたかったのか、キューブベッドを半壊させて上に乗り、
「あれー?」って言ってる笑える姿・・・

うちに来た頃、汚れてガリガリカサカサだった毛は白くフワフワになり、
ゴツゴツと骨が触る体も肉付きが良くなってきて、言葉も理解し始め、
人と暮らす為の決まり事も守れるようになってきていた矢先・・・




瓜、突然逝ってしまいました・・・




瓜が・・・とoiさんに聞いたときも、固くなった体を連れて帰ってきたときも、
その姿を見て箱に納めてやった今でも、まだちょっと信じられません・・・。




生き死には仕方の無いこととは言え、おまえまだうちに来て一ヶ月だよ。
ようやく人に甘えられるようになって、今まで一人で不安で寂しかった分を
これからメロメロにしちゃろうというとこで、いきなりバイバイはないだろう~。。。
b0003512_15282485.jpg

そっけないオトコよのう。。。
しつこい妹を遺して逝きおって。。。




瓜を気に入っていてくださった方々、力及ばず申し訳ありません。
彼の人生最後の一月を、共に過ごしてくれてありがとうございました。

明日の十時、ここから煙になって姐さんの元に登ります。
住んだ時間が少ない分、せめてうちから旅立ってもらおう。

白い姿がチラリと頭をよぎったら、ちょこっと空を見上げてやってくださいまし。
b0003512_1554218.jpg

瓜、上にいる姐さんは巨大で偉大で、なんていうか、色々と極太だ。
会ったことなくてもすぐ分かるはず。
礼儀正しく、ねこあく組ですと申し出て、一緒に居させてもらうんだぞ。

ふわふわの姐さんと、良い夢をな。



たった一日住んだ新築一戸建てが、ポツンと残った風景は泣ける。。。

気が向いたら、お賽銭のニボシ代わりに宜しくです。

イイ子沢山揃ってます。
いつでも里親募集中
救ってやって~。

by hiroko_wada | 2011-11-27 16:23 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(27)

不完全燃焼闘魂


昨日、風はあれどもいい天気だった大分。
b0003512_135532.jpg

午後から義母が草むしりに来てくれて、日向ぼっこしつつテラスでお茶したり、
ガク爺と一緒の写真撮ったり、瓜を転がして楽しみました。






いやー、ほんに有意義で、良いお日和でございました。
b0003512_136262.jpg

が、私らがのほほんと過ごしていたその時間、カメラを握って燃える闘魂化したうちの親父は、
強風吹き荒れる佐伯で豊後水道を眺めていたそうで・・・。




なんかね・・・

ホントは宇目の山の中にある大きな杉を撮りに行ったんだとか。

そもそもヤツは製材師。
そして、銘木で木工する人。

なので巨木のあるところをアチコチ見に行くのが大好きで、
高知の魚簗瀬、京都の北山、山形の羽黒山なんかに車でひょ~っと出かけてしまうのですが、
カメラとか持たないので、写真が一枚もないのです。

(一度フィルムのカメラを渡してみたことがあったんですが、得意気に「現像しちくりい。」と
渡されたそれは、全て真っ黒という惨憺たる結果に・・・。)

なので、カメラを手にして何を撮りたいかとなった時、頭の中は杉で一杯に・・・。
そう、先日のあの箪笥連写のように、頭の中が・・・







杉杉杉杉杉杉杉杉杉
杉杉杉杉巨杉杉杉杉
杉杉杉杉杉杉杉杉杉







こんな状態に・・・。


で・・・走って走って走って、
高速をひた走って、宇目にある杉に向かって・・・・








いたはずが・・・







燃え上がりすぎて高速を降り忘れ・・・







大分県を縦断し、佐伯に着いたそうな・・・。






親父よ・・・
宇目は山の中だ・・・
海ちゃう。





あ、じゃあ蒲江とかの綺麗な海とか撮ったん?
Lumixで海とか空撮ると綺麗やよ~。

と言うと、





「寒みかったけん、なんも撮ってねえ・・・。」





きっ・・・貴様・・・;;;

行き先間違ったなら間違ったで、
なんか一枚なりと撮ってこいやあああぁぁぁぁああああ!!!

と、思ったけど、こらえてニッコリ。

じゃあ他になんか見に行ったん?
まさかそのまま帰ってきたとか・・・





「いや、鰯丼食べた。」





1日かけて・・・
高速使ってただ単に大分県を縦断し・・・
鰯丼食べて・・・食べただけで写真は撮らず・・・
何も目的を達せず帰ってきたらしいです・・・。
b0003512_12542678.jpg

さぞや宇佐の夕日が目に染みたろう・・・(呆


写真の才能を期待していただいてたようですが、
ボケの才能のほうが遥かに上のようです、申し訳ない;;;

燃える闘魂、次は何をしでかすやら~;;;


入院直前、血反吐を吐きながら屋久島に上り、
縄文杉の根元で行き倒れていたのはうちの父です、スイマセン・・・。

気が向いたら、お賽銭のニボシ代わりに宜しくです。

イイ子沢山揃ってます。
いつでも里親募集中
救ってやって~。

by hiroko_wada | 2011-11-25 13:19 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(13)

あんなところに!



きみまろのカツラ発見~~~♪ ぴょんっ!
b0003512_11391744.jpg

と、綺麗なパゲラお姉さんは、大抵やってくるなりシッポを掴みに飛び掛る。

気をつけろ雷坊、
たまこさんに握られたとこは、パゲラになるんだぞ~(ニヤニヤ



ハンモックで熟睡中の雷坊の後姿は、確かにあれによう似ている・・・。

気が向いたら、お賽銭のニボシ代わりに宜しくです。

イイ子沢山揃ってます。
いつでも里親募集中
救ってやって~。

by hiroko_wada | 2011-11-24 11:50 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(10)

シャッター半押し特訓の痕跡

b0003512_1935888.jpg

親父が突然、カメラ欲しいと言い出しました。


が、


飽きっぽい、メカからっきし、脳梗塞の後で細かい作業がダメ、しかも老眼ときているので、
新しいカメラを買ってやっても一時間で投げ出す可能性は無限大☆


なので、私が写真を始めた頃に使っていた愛機、Panasonic Lumix FZ-20を貸与。

本日はお日柄もよく、二人とも体調もよく、加えてoiさんが出張で居ないので気楽。
近くの神社に試し撮りに出かけました。


驚いたことに、あの適当男が先週渡した時に伝えた操作を完璧にマスターしてきていて、

大事そうに袋から出してキャップを外し(自分の商売道具はその辺に投げる)、
電源を指差し確認し、モードがPになっているか確認し(仕事でそんな姿は見たことねえ)、
「半押しして、ぴって鳴ったら押し込む。」(作業確認なんて気でも狂ったのだろうか・・・)
などと、声に出して撮影の復習・・・。


こっ;;; 
こんなまともな様子の親父は、生まれてこの方見たことありませんっ;;;
感心というより・・・きもっ・・・きもちわるっ;;;


おかげでワタクシ、変なもの見たさでろくすっぽ撮れませんでした・・・。
b0003512_19234561.jpg

何撮ってんだろうな~;;;

あっ、杖をとうとう投げ捨てた。

えっ、あんな早足で歩けたっけ!?

ああっ;;; 上向きすぎてヨロケて座り込んだっ;;;
口・・・口あけっぱ;;;

しばらくすると、力尽きて樹の根元にうずくまってしまった親父。
慌てて走り寄って行くと・・・








「首が回らんなった;;;」







・・・・そうですか・・・(ガックリ







いや・・・でもまあ良かった。

手が思うように動かなくなってから、あれだけ打ち込んでいた木工を
諦めてしまっていたのが心配だった。

軽いコンデジで、Lumixのようにグリップの大きいカメラならあの手でも持てるし、
シャッター半押しの微妙な感覚を探るうちに指の動きも良くなるかもだし、
杖を忘れて歩き出すくらいなら、リハビリになっていいかもしれない。

そして何より、
私の中に蓄積された、構図を見た瞬間に決める能力は親父が磨いてくれたようなもの。
もしかしたらすごいの撮ってるかもしれん!?

そう思いつつ、家に帰ってきてSDカードをテレビに挿し込み、
二人でわくわくしながらスライドショースタート!!!



さあっ、どんな紅葉を撮ったんだ親父っ。



お宮の破風のとこ狙ってたのはどう切り取ったんだっ。



あっ、読み込んだみたい、どれどれ?
















・・・箪笥?







二枚目も・・・箪笥??






次は・・・箪笥ズーム???






そして延々、







箪笥箪笥箪笥箪笥箪笥箪笥箪笥
箪笥箪笥箪笥箪笥箪笥箪笥箪笥
箪笥箪笥箪笥箪笥箪笥箪笥箪笥・・・・・







親父「・・・・。」
私「・・・・・・。」







先週末に貸してから触ってないと言っていたが・・・
どうやらシャッター半押しの練習を数十回頑張っていた様子・・・






努力・忍耐・継続、
この三つがからっきしのアンタが、箪笥をこんなに撮るほど練習したとはっ(号泣






親父よ。

扱いを一通り覚えたら、
もう少し液晶が見やすい、グリップの大きなの買おうな。

んで、要らん写真消すやり方、今度教えるから(プッ。
b0003512_20111260.jpg

また一つ、写真の楽しみが増えました(違








b0003512_2021927.jpg

頑張れ親父、箪笥と共にb



職業柄、水平垂直が体に叩き込まれた見事な構図どりで、ちょっとたまげました。

気が向いたら、お賽銭のニボシ代わりに宜しくです。

イイ子沢山揃ってます。
いつでも里親募集中
救ってやって~。

by hiroko_wada | 2011-11-22 20:28 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(20)

ちょいと一杯のつもりで呑んで~



いつの間にやら五合空き~♪
b0003512_23314643.jpg

気がつきゃ雷坊をつかんでからみ~





からみ・・・





からんだつもりはないけど・・・




・・・からんだらしく;;;
b0003512_23344250.jpg

眉間にシワ寄せたまま、ちょっぴり牙剥いたまま、
キャットウォークのどん詰まりで、シッポばんばん叩きつけながら無言で怒ってます;;;

スマン雷坊;;; 私が悪かった;;;
ほとんど怒ることの無いおまへが、牙まで見せるとは;;;

だって聞いて雷坊。
姐さんの豊後梅で作った10年梅酒が、そりゃもう旨いのよ。

ホラホラ、ちょっとなめてみ~(あっ、これか怒った原因は)
旨いっちゃ、ほら~(察しても止めない鬼)




そんなこんなで数時間・・・・
ちょっとうとうとしたその瞬間、耳元で・・・・







ギリギリギョリギョリ!!!
ギゴギゴギキーーー!!!







ΣΣ(゚д゚lll)なにっ!? 何が!?






凄まじい音に驚いて目を覚ますと、
そこには眉間にシワを寄せた、半眼の雷坊が・・・

そしてその口から、






ギリギョリギリギョリギリギョリ






・・・・歯軋り;;;






すすす、すいません、私が悪うございました;;;
もうしません、もうしませんから歯軋りやめえ~~~;;;

大人しく寝ます;;;
ごめんなさいごめんなさいごめんなさい(涙涙涙



うぅ゛~~~~異様な歯軋りが耳にこびりついて離れない~~~~;;;

気が向いたら、お賽銭のニボシ代わりに宜しくです。

イイ子沢山揃ってます。
いつでも里親募集中
救ってやって~。

by hiroko_wada | 2011-11-22 00:21 | 花模様 | Trackback | Comments(7)

森の時間

低く立ち込める雨雲の間から、一閃の陽光。
b0003512_15311885.jpg


宇宙人の××  (お食事前の方は御遠慮ください;;;)

by hiroko_wada | 2011-11-21 17:40 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(18)

スパイシー要員


Syu Syu Syu Syu Syu ・・・ 
b0003512_1284223.jpg

Ya!






Syu Syu Syu Syu Syu ・・・
b0003512_1291930.jpg

Ya!


君は誰かと~聞かれたら~
  スパイシー要員と~答えるさ~♪


猫ってやつは、大雨の退屈な休日にピッタリのスパイシー要員です。


さあ芹、力の限り飛べ!
ことなかれヒーロー・ジンジャーマンのテーマに乗って!




まなじり吊り上げて空中乱舞~。

気が向いたら、お賽銭のニボシ代わりに宜しくです。

イイ子沢山揃ってます。
いつでも里親募集中
救ってやって~。

by hiroko_wada | 2011-11-19 12:19 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(10)

グレーゾーンの男

おやびん達ってば、やっぱ真っ黒だな・・・
b0003512_12552070.jpg

たまこ姉をからかう時は、細心の注意を払っておちょくらないと~。



夕べ、ちょっと疲れてぐったり寝ているところにriderさんよりメールがピロリン。
内容を要約すると・・・


たまこさんちの空ちゃんがハゲたとブログにあったので、パゲラになったのね~って入れたら、
病気の名前がパゲラだと思ってしまったらしき返事が。
わざわざ訂正するのもアレだし、とりあえず吹いたので、こっちにも知らせてみた。







訂正はせんのかい!?







しかも教えないまま、私には知らせるんかい!!!



ドス黒riderおそるべし(笑
oiさんと二人で、バカウケです。




そしてまずいことに、この黒さが私にも伝染。
黒い返信をポチポチ。






よかろう、パゲラということで更なる押しの一手を私が入れとこう(鬼






半分死んでてもイタズラの為にはヨタヨタ起き上がり、PCの電源ON。
件のたまこ家へ行き、パゲラについて二言三言。





いくらなんでもこんだけパゲラと書かれれば、検索して調べてみるだろう。

検索ワードは「猫・病気・パゲラ」ってとこか。
って、それで検索かけてみたらriderさんちが出たし。

さー発端rider怒られるがいい~ハハハハハ♪






そして一夜明け、己が仕掛けたバレバレの罠をのぞいてみるに・・・











「hirokoさん、パゲラか・・・
    病気の名前なのね。riderさんもいっていたから、何だろうと思っていた。」









こらこらこらこらこらっ;;;
少しは疑いたまへっ;;;



慌ててriderさんに入電。

ちょうど彼女もたまこ家をのぞき、悶絶していたところらしい。
が、その返信にはこう書かれていた。











「獣医さんでパゲラって言わないことを祈る!!!」










って、やっぱ教えてやらんのかおまへはっ(笑


一人爆笑しつつも、ちょっぴり良心が残ってる私としては、
ネタばらしをこうして書いてんですが・・・

・・・ふと思った。

riderさんと私が黒いのは誰もが知るところ。
そして、たまこさんは純白であるというのもこの一件で証明された。
が、あと一人、oiさんはどうなの。


黒い二人によって策が弄されている間、
全てを知っていながら笑うだけ笑ってたまこさんに教えてやりもせず、

「浮世離れしてるんだから、からかっちゃダメ~。 絶対信じるよ~ハハハハハ♪ 」

等と暴言まで吐き、
今も恐らくニヤニヤ眺めているであろうoiさんってどうなの。
一番狡猾なんじゃないの!?






黒riderと白たまこよ。
次回のoiさんへの罠は何にするかね。
全く疑わない白より、グレーなやつの方が陥れ甲斐もあるってもんだよ。
イッヒッヒッヒッヒッ♪



さあどうするグレーゾーンの男。 
次回はブラフ抜きで三重のガチ罠が仕掛けられるぞ、フフフフフ。

気が向いたら、お賽銭のニボシ代わりに宜しくです。

イイ子沢山揃ってます。
いつでも里親募集中
救ってやって~。

by hiroko_wada | 2011-11-18 13:56 | 猫猫猫犬 | Trackback(1) | Comments(7)