Tweet

<   2013年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

今年の夏は終わった・・・





季節の風物詩、蜂窩織炎発症です・・・。

もう今年の私の夏は終わったな・・・。
後はこのまま、監禁の夏さ・・・。
b0003512_1751258.jpg

シクシクシクシクシクシク。。。






にしても今回の蜂窩織炎、ひどうございました・・・。

深夜三時に目が覚め、あれ?と思う間に全身激痛&悪寒。
あっという間に39.9度。

非常用抗生物質と解熱剤を飲み、痛みと寒さと熱でモーローとなったまま朝を待ち、
oiさんに休み取ってもらっていつもの病院に行ったのですが・・・・


・・・マテ。
なんでマスクくれるの。


風邪ちゃう、蜂窩織炎;;;
急いで抗生剤の点滴をっ;;; 
頼むから急いでっ;;;
死ぬからっ;;;
マジで死ぬからっ;;;


なんか・・・
どうも看護婦さんがちょっと入れ替わったのかな・・・

話が通じてなくて、廊下で激痛に耐え続け・・・
気がつけば一時間半経過・・・
もはや思考力ゼロ;;;


その状態で、いつもとは違う先生のブースに。




「えっ、39度!? 風邪? お腹痛いとか下痢は? 咳は?」


「・・・えと・・・足が腫れてるので、多分また蜂窩織炎だと・・・。」


「あー、そっか、アナタはあれがあったね・・・何時頃出た? どのくらい時間経ってる?」


「昨夜三時です・・・非常用のクラビット2錠飲んでます・・・。」


「早く来ないとダメじゃない! 急いで点滴! あ、そろそろ血圧の薬いるー?」



せ・・・・先生・・・・

早く来たんですよ・・・・
来たんだけどね・・・・
放置っていうかね・・・・

てか今この極限状況で、血圧の話はしなくていいんじゃないかな・・・(´;ω;`)


体中紫色のマダラが出て冷え切っているので、
いつもはすごい腕前の看護婦さんでも針がなかなか入らず、
その間も時間が過ぎて、もはや廃人に・・・・・


点滴が終わっても立ち上がれず、ズルズルと滑り落ちるようにして、
なんとか体力を使わず靴を履こうとしていたら、三つ隣の爺ちゃんが突然、




「なんかえなんかえ、
若けえし(若い人)がそげな重病人のごとしてから!
れでぃこみでんが見て馬力上げていかな! しっかりしい!」



・・・・・・・・・私に・・・言ってるのか?

・・・何を見て、馬力がなんて?

れでぃこみて言った???

れでぃこみて何? (=_=) ←39.8度の頭は働いていない。

・・・いや、関わるな・・・
関われるほど今はHPがない・・・
当たり障りなく去れ・・・





「・・・はぃ、スミマセン・・・
お先に失礼します・・・爺ちゃんもお大事に・・・」 





受付にフラフラ歩いていくと、飲み薬は出ていないという・・・。

どうやら先生、血圧の薬に気を取られ、抗生剤と解熱剤は忘れたらしい・・・。

が、もう限界だったので、明日言おうと思ってそのまま帰宅。

おかげで二日目の晩も39度台から一向に下がらず、痛みで七転八倒;;;




そして二日目。

スムーズに点滴に回され、
いつもの先生に飲み薬も出してもらい、
熱も38.5度にまで下がった。



が、



今日はジジイが居なかった。
レディコミジジイが。

くそう・・・言い逃げかジジイ・・・。
次に会う時までに、何か一言、気の利いた仕返しを考えておかねば・・・。

バタッ。。。




下ネタの引き出しが少ないので、レディコミジジイに対抗すべく、
今夏は家にこもってそちら方面の充実をはかるとするか。


捨てられた子猫がウロウロし始める時期です。
運転する方は路肩にご注意を。

食いっぱぐれてたら、拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。


蓮Tシャツ有りマス。

bergkatzeさーん、サイズ展開多いやつ作りましたが、
まだ認可が下りておりません。
もうしばらくお待ちを。
黒rider考案の麦Tもそのうち。
フフフフフ。

by hiroko_wada | 2013-07-24 19:04 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(35)

五年前から進歩なし





五年前、たまこさんと行った、津久見港まつり。

どこから上がるのか良く確認もせず出かけ、高速道路も規制で途中で降ろされ、
訳が分からんまま、とりあえず湾に向かった堤防に居たのですが・・・・・

いざ上がってみれば、巨大セメント工場の向こう側が打ち上げ場所;;;

撮れた絵はなんと、セメント工場爆発炎上の図w



花火自体はどこよりもすごかったので、また久々に行ってみようかということになり、
今度は湾の反対側から見ることに。
b0003512_14245029.jpg

多分以前居たのは、あのセメント工場半島の向こう側。






「あの位置だと、そりゃー爆発炎上になるわなーw」
と、話しつつ、暮れていく港を眺めながら夕暮れを待つ。
b0003512_1428171.jpg


今日はちゃんと三脚持った。

クイックシューも持ってきた。

レリーズも忘れてない。

バッテリーも満タン。

多重露光の為の麦ハンカチもOK。

足を腫らさないよう、椅子も持ってきた。
暑さにやられないよう、凍らせたタオルと保冷剤もある。

今年初めて、花火を撮る装備が揃った状態で、時間前にスタンバイ。





フフフフフフ。
やればできるじゃないか、フフフフフ。




と、悦に入っていた開始15分前。

そろそろ堤防に登ろう・・・という時になって、ハタと気づいた。




あれ?



もしかして・・・・



て・・・堤防登れんっ;;;




・・・・・五年前と違い、リンパ浮腫でどえらい腫れた足は、
肩の高さの堤防を登れんようになっておりました;;;
b0003512_14412938.jpg

トホホー;;;


てなことで、すっかり撮る気は投げ捨て、堤防に適当に立てかけた三脚で
適当に撮って、ほぼ観覧していたところ・・・・
b0003512_14501928.jpg

えっ・・・・なっ・・・・
しゃ・・・尺玉連発・・・・

なっ、まだ続くのかっ;;;
ちょ・・・ちょとまっ;;; 
待った待った待ったーーーーー;;;
ぎゃーーーーーーーいかーーーーーんっ!!!!

セメント工場大爆発に引き続き・・・・・
b0003512_14525130.jpg

津久見市大炎上・・・・



・・・・・五年前から、進歩なし・・・。



いや、でもすごかったです。
後でサイト見たら、尺玉60連発なんだそうで。
まだ行ったことない大分の方、来年は是非。





捨てられた子猫がウロウロし始める時期です。
運転する方は路肩にご注意を。

食いっぱぐれてたら、拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。


蓮Tシャツ有りマス。


祭り後に深夜の密林ドライブ

by hiroko_wada | 2013-07-22 15:43 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(6)

原始の花 2013



b0003512_154278.jpg

突き刺さるように降り注ぐ 無数の蝉の声・・・










木陰から透かし見る花は
b0003512_155262.jpg

強い香りと 鮮やかな色を放ち











b0003512_15164880.jpg












b0003512_15171180.jpg












風ではなく 
b0003512_15144737.jpg

陽炎で揺らぐ・・・




シヌ・・・。
マジシヌ・・・。


捨てられた子猫がウロウロし始める時期です。
運転する方は路肩にご注意を。

食いっぱぐれてたら、拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。


蓮Tシャツ有りマス。

だいじょぶ、猫毛はついてないよ~。
って、知らん間にすごい品数が増えてるw

by hiroko_wada | 2013-07-19 15:32 | 花模様 | Trackback | Comments(10)

ねこあく謹製 蓮Tシャツ



ネコと仕事するの黒riderに、ねこ悪と仕事をしていただき、
蓮モノのshopを始めました。





デザインとか企画とか集計とか、ほぼ無能なワタクシ。
撮ってるだけのお荷物に成り果てておりますw

が、そういうとこホントに優秀な黒riderが賄ってくれておりますので、ご安心を。

蓮雑貨や蓮柄がお好きな方、
Tシャツやパネルにしてありますので、良かったら覗いて行ってくださいまし。

b0003512_17341462.jpg


あ、姐さん達もコッソリ居りますよ。
フフフフフ。



黒rider、デザインおつかれさん、ありがとーーーー!!!


捨てられた子猫がウロウロし始める時期です。
運転する方は路肩にご注意を。

食いっぱぐれてたら、拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。

by hiroko_wada | 2013-07-18 17:42 | 花模様 | Trackback | Comments(10)

上を目指す




姐さん、ガク爺、
二人に恥ずかしくない跡取りになろうと、今腹をくくった。
b0003512_15581757.jpg

オレはやるぜオレはやるぜオレはやるぜオレはやるぜオレはやるぜ・・・・

・・・・・そしてオレは、昨夜手始めにoiさんの着替えの籠に・・・






溢れるほどマーキングしてやったぜ! 








・・・・・ほほう。

では犯人はおまへで間違いないな?








ゴツッ!!!  ←猫の額に正拳突き




愚か者め・・・手間取られるのは私だ#
今度やったら、おまへの猫ベッドにoiさんのオヤジ臭枕カバーを着せてやる。


捨てられた子猫がウロウロし始める時期です。
運転する方は路肩にご注意を。

食いっぱぐれてたら、拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。

by hiroko_wada | 2013-07-17 16:20 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(16)

気分爽快、窓全開




暑いけれど、カラッとした風が吹き渡っていた、やまなみハイウェイ。
b0003512_15211944.jpg

ほぼ貸切りの道を、窓全開で走る気分の良さは格別です。





が、




あわわわわわっ;;;

oiさんっ、窓っ;;;
窓閉めーーーーーwww
b0003512_15272048.jpg

晴天からいきなり黒雲突入・・・。


見る間に伸びていく真っ白な積乱雲から、
フロントガラスが割れるんじゃないかと思うほどの力で降ってくる、大粒の雨。

すごい青空を前方に見ながら、すぐ背後に迫る豪雨のカーテンにびっくり。
晴れと雨の境界線を、ひたすら走って逃げ続けた一日でした;;;



八大龍王水神さんの御札なんぞ貰ってきたばかりに、こんな目に・・・(´・ω・`)
アメフラシんとこ、投げ込んでやるっ。 ポイッ。


捨てられた子猫がウロウロし始める時期です。
運転する方は路肩にご注意を。

食いっぱぐれてたら、拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。

by hiroko_wada | 2013-07-16 15:53 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(8)

あぢい。。。






阿蘇中腹、標高およそ1000m。
b0003512_9402561.jpg

それでも、暑いもんは暑い。









みんな、節電は生死に関わらんもんだけにしといてくだされよ。
b0003512_9452868.jpg

あ゛ーも゛ーーー、あぢいーーー!!!



中腹の牛馬よ、みんな草千里まで自力で上がって行け。
あそこは25度だったぞっ。
阿蘇山上に住みたいのう~。


捨てられた子猫がウロウロし始める時期です。
運転する方は路肩にご注意を。

食いっぱぐれてたら、拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。

by hiroko_wada | 2013-07-14 09:50 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(12)

そっか・・・





ガク爺みたいな、黄色い大きなお花が届いた。
b0003512_1342551.jpg

そう言えば、姐さんがいなくなった時にも、沢山のお花が届いた・・・。







そっか・・・
ガク爺は、もう戻らんのか・・・・
b0003512_13453772.jpg

したらオレ、しっかり長男と番犬せんとやな。



たこぷーさんが送ってくれた花籠を、じっと眺め続けていた雷坊、
ガク爺が戻らないことを理解したようです。

しばらく花を眺めながらガク爺のベッドに座ってましたが、
オロオロし続けている芹に声をかけ、毛繕いをしてやっておりました。

たこぷーさん、そして、作ってくれた5656nyan師匠、ありがとうございました。

花籠を見て、雷坊は全部察したようです。
このまま泣き暮さずに済んで、ホッとしました。

今は箱についてるらしい5656nyan師匠の匂いに酔いしれ、
堪能しております(スイマセン;ヘンタイで;;)。



ああ、早速長男として家族のとりまとめをし始めたようです。
b0003512_1463036.jpg

そうかそうか、極悪麦の面倒も見てくれるのか。


おまへはホントに気のいい・・・・


って、ギャーーーーーーー!!!! 
b0003512_1475515.jpg

やっぱムリかw



フン!
b0003512_14123788.jpg

泣き虫小僧が小賢しい#



姐さん・・・;;;
ガク爺・・・;;;

極悪麦に、なんとか言ってやってーーーw



見ない、聞かない、問答無用で猫パンチ。
やはりアホウは最強か。


捨てられた子猫がウロウロし始める時期です。
運転する方は路肩にご注意を。

食いっぱぐれてたら、拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。

by hiroko_wada | 2013-07-12 14:30 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(14)

片付けられない





ここ一年、ほぼこの場所で過ごしていたガク爺。
b0003512_15151918.jpg

雷坊が甘えて無理やり入ってくるので、たまにオシリを少しずらして、
スペースを分けてやっていた。


今はその場所に、雷坊がポツンと一人で座っている。


匂いを嗅いで、首をかしげて、考え込んで、
エアコンが入らなくなった暑い暑い玄関ホールで、
じっと一人で、心の整理をしているらしい。



ヨシヨシ。。。
残されるってのは、何度経験しても辛いのう・・・。

考える頭があれば、尚の事。
あの気丈な姐さんも、くろ亡き後はそんな感じだった。
b0003512_15374284.jpg

おまへが納得行く答えが見つかるまで、
ガク爺のベッドはそこに置いとこう。
でも、芹が心配して見守っていることは、忘れるな。



芹は芹で、oiさんと私と雷坊を励ますために応援活動で奔走しまくり。
ただでさえ細いのに、また更にちいと痩せたなあ・・・まあ・・・倍食ってるけど;;;
麦は・・・まあ麦はアレだ・・・ハハハハハ;;;


捨てられた子猫がウロウロし始める時期です。
運転する方は路肩にご注意を。

食いっぱぐれてたら、拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。

by hiroko_wada | 2013-07-11 15:45 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(14)

うん、そう、生ドーナツ、うんうん。





開いたばかりの蓮の花を覗くと、
艶のある雌しべと、綿棒のような雄しべが美しい。
b0003512_12304712.jpg

二十歳くらいの可愛い二人連れが、ズームが届かず苦戦していたので、
ここなら届くよーと場所を譲ったところ、




「きゃーぁ♥ 綺麗! なんだかおいしそーー♥」




ああ、うんうん、分かる分かる。
半熟の目玉焼きが、とろーりと出てきた色だねー。
それとかホラ、お菓子のアレ、甘いやつ、あ゛ー名前が出てこないw



「あ! 生ドーナツ! うんうんっ、そっくりですねっ♥」



あ;;; ああ! 
うんっ、そう、生ドーナツw
うんうん;;;





私の頭の中には、
昔懐かしいヴェルタースオリジナルが浮かんでましたが、ナイショです。

生ドーナツ・・・若い人は生ドーナツね。
よしよし、メモメモ・・・;;;



最近とみに世代間ギャップに苦しむ事が多くなり申した;;;
トホホホホ;;;


捨てられた子猫がウロウロし始める時期です。
運転する方は路肩にご注意を。

食いっぱぐれてたら、拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。

by hiroko_wada | 2013-07-10 12:59 | 花模様 | Trackback | Comments(18)