Tweet

<   2015年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

なぜ置いた




b0003512_96303.jpg

新緑の下、







豊かな水量と、美しく苔むした滝。
b0003512_963368.jpg

滝の水を透ける布地のように撮るには、スローシャッターを切る。
真面目なヒト・・・ってか、ちゃんと写真撮る人なら、三脚必須。


が、


私は真面目でもないし、ちゃんとした写真撮る人でもないので、
いつも手持ちでそれっぽくチョロまかして撮るんですが・・・・・





ここはいかん。





ここでは撮れん。





何しろ横に、
b0003512_964473.jpg

こんなヤツが立っている。







笑ってブレるから、コレどけてくださいwww
b0003512_963895.jpg

九州に熊は、いないっちゅーのwww



しかもなんで立たせてるwww

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。

野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。

蓮Tシャツ有りマス。

by hiroko_wada | 2015-04-30 13:04 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(16)

もう遅い




引越しに気を取られていて、すっかり後回しになってましたが・・・・


今年は20世紀少年達19のままな宴が久々に開催されます。



確かね・・・・

前回おのれのあまりに無様な姿を後で写真でみせつけられ、
「次回は一年前から投げ込む!!!」と宣言していたoiさん。




すごいよ。




やってますよ。




珍しいことに投げ込み始めました。
b0003512_11105926.jpg

昨日からwww 
しかもスリッパでwww




そして20球に満たずにへばったoiさん。
もう遅いってばよ・・・。

今回もヨロヨロと這いずり回る光景が撮れそうです。
イヒヒヒヒヒ♪



三年くらい手入れしてない放りっぱなしのカメラとレンズを、めっちゃ丁寧に磨き中。
オレはやるぜオレはやるぜオレはやるぜ、フフフフフ。

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。

野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。

蓮Tシャツ有りマス。

by hiroko_wada | 2015-04-29 11:29 | いきもの図鑑 | Trackback | Comments(8)

大分工場最後の日




あっ、帰ってきた。



                                     おかえりー     おかえりー  oiたんおかえりー
b0003512_11401171.jpg

単身赴任荷物の向こうで、
大分工場最後の片付けを終えて、麦畑の中をチャリで帰ってくるoiさんをお出迎え。



福岡や熊本も回ったけど、大分事業部が一番長く居たからねえ。

しかも、移動も一番後発隊になったので、全ての設備を福岡に送り出す手配と片付けをし、
本当に何も無くなった工場にポツンと残ったoiさんは、
まだフル稼働していた時に出て行った先発隊の人達より、感慨ひとしおではなかろうか・・・。

大変だったろう。
お疲れ様。




五月からは本社勤務。

モツ鍋とトンコツラーメンと明太子の地で、デリバリー天国に溺れつつ、
片やアパートでの「oiさんの孤独の底辺グルメ」も展開してくれることを期待している。

ちなみに勘違いしているようなので一つ言っとくが、









かっぱえびせん=カルシウムではないぞ。






あと、サッポロポテト=野菜じゃないぞ。

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。

野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。

蓮Tシャツ有りマス。

by hiroko_wada | 2015-04-28 12:32 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(14)

外注さんの懐柔策




本日は外注さんが受注拒否。
b0003512_1458622.jpg

自分の倍の顔をクリーニングさせられるのだからと、オヤツの横流しを要求中。







仕方なく、誰よりもでかい顔をセルフクリーニングする雷坊。
滅多に見られない光景です。
b0003512_1458955.jpg

ここんとこ、シッコテロによる異臭問題や、暖房器具としての需要減により、
下落の一途を辿る雷坊株。


うーん・・・・・
大株主の、おちゅさんと琴子さんととらぞーさんが、不憫がるからなあ・・・


しょうがない、ゼネコン側から、横流し用オヤツの増量をしてやろう。


ホレ雷坊、
芹にイリコ、持っていけ~。



雷坊にボッサボサで陰気になられると、ゼネコン側に手間がまわって来てしまう。
Win-Winでいこうじゃないか、フフフフフ。

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。

野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。

蓮Tシャツ有りマス。

by hiroko_wada | 2015-04-27 15:27 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(8)

ジャクリーヌデュプレ





b0003512_1311096.jpg

ちっこいカエル様がジャクリーヌデュプレの中に住み着いて、今日で五日目。



暖かくなり始めたので、沢山の蕾が一気に開き始め、
風が吹くたびにいい香りが周囲をまわる。



目を細めて、一日中花の上でゆらりゆらり。
b0003512_132404.jpg

花の下でゴマ蔵がくつろぐようになったから、出来るだけ薬は使いたくない。
カエル様、ジャクリーヌの虫取りを、宜しく頼みますぞ。



黄色からピンクに変わってきたうこん桜の花がポトポト降る下で、ゴマ蔵爆睡中。
黒い体に、ピンクの花柄が映える。

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。

野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。

蓮Tシャツ有りマス。

by hiroko_wada | 2015-04-25 13:11 | いきもの図鑑 | Trackback | Comments(16)

実はいいヒト?




最近、にゃろうどもの勢力図が、ちょっと変わってきました。


         愛娘命 麦マジキチ
             雷坊


  雷坊は母 麦はクマ       雷坊ウザイ
       芹              麦

     


こうだったのが、




      愛娘反抗期・・・ マジキチ麦嫌い
              雷坊   

               
      雷坊ウザイ       雷坊ウザイ
        芹            麦




このように・・・・。



そしてなんとなく、麦と芹が、お互い適度な気遣いで、
静かに過ごす事が多くなってきたような。

b0003512_11502296.jpg

こうやってオモチャを一個、二匹に渡すと・・・







おまへまだ若いから遊びたかろう、先に使いな~ と麦が譲る姿勢を示すと、
b0003512_1150194.jpg

芹はちょっとひるみつつも、逃げずに挨拶を受け取り、







ちゃんと意思の疎通を図れるように。
b0003512_11501785.jpg

これは以前だと、雷坊がいきなり乱入して阿鼻叫喚の挙句、麦がツキノワグマ化し、
その桁違いの戦闘能力を見て、芹がどん引き・・・と、なっていた。



が、



雷坊いないと、意外といいヒトじゃん!!!
b0003512_11501485.jpg

てことに、気がついたらしい。






さて、これはまた芹の動向が楽しみになってきた。
b0003512_12295645.jpg

子離れできない、少年の心を持った、構ってちゃんな中年オヤジと、






一見いいヒトそうになってきたけど、
b0003512_11502564.jpg

一旦戦闘モードに入ると、デイジーカッター状態の老獪なババア。


絆を取るか、力を取るか、
フフフフフフフ。



さあて、三匹の真ん中にオモチャを一個投げ込んで・・・・・庭に退避!!!

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。

野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。

蓮Tシャツ有りマス。

by hiroko_wada | 2015-04-24 12:52 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(8)

瓜山桜





姐さん桜の横にある、山桜。
b0003512_12531469.jpg

毎年、姐さんと一緒に咲いて散るんだけれど、
今年は幹の下の方のにポツンと残った花が、今頃開花。







のんびり屋で、ぽやっとしていた瓜が下にいるからか?
b0003512_12541917.jpg

さあて、そろそろお礼肥やるかねえ。
来年もいい花が咲きますように~。



午前中、紅葉の剪定をしすぎて下半身がハゲに・・・・。
途中で気づいてショックを受け、上半身はボーボーのまま放置中;;;

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。

野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。

蓮Tシャツ有りマス。

by hiroko_wada | 2015-04-23 13:10 | 花模様 | Trackback | Comments(6)

虚無僧風




ねこあくを始めてから、常々不思議に思ってることがあるんですが・・・・



猫とか風景とかの写真を楽しみにして見にきてくれる気持ちは、
私も皆様のところで楽しく拝見させていただいてるので分かるんですが・・・・

書いてたり撮ってたりする方の私生活とかを、
覗き見たいとか思うもんなんですかね???

相手の意向を無視したそれは、もう好意ではなく、ただの子供じみた興味で、
人間関係木っ端微塵になってもいい覚悟が要るほどに、見下げ果てた行為だと思うんですが、
そこから事も無げに「お友達に」って言われることもあって、もう何が何やらwww

結構こんなことがあるんですが、これにものすごい違和感がある
私のほうがおかしいのか???


私的には、自分が愛想のいい人間ではないと分かっているので、滅多にコメントもせず、
ただもう静かにそーっと楽しませていただいて、無言の代わりにポチッと「今日もありがとう~」と
波風立たせず去るよう心がけているので、そうやって楽しませてくれている人の私生活を
覗き込んで迷惑かけるとか、ほんと理解しがたいんですが・・・・・




例えばですよ。

全く知らない仲でもない、ブログを通じて連絡先や住所を知ってる方のとこにですよ、
私が突然「来ちゃった♪」とモジモジしながら(ウエッ;;;)現れたらどうだろう。

モーレツにキモイであろうことは、疑う余地もない。

迂闊にも蓮や姐さんの写真につられて、ワタクシに住所を預けてしまったそこのアナタ。
ご自宅にいきなり私がヒョッコリ現れたら逃げるよねえ?
銀玉鉄砲とか伝説の武器とか持ってなくても、ビックリするよねえ?




何年もかけて、コメント欄という小さな枠の中でお互いのことをちょっとずつ分かっていって、
そんな古いなじみの人達が、それでもようやく、
b0003512_11574453.jpg

ちょっとだけよ~ん♡

このくらいの露出度だとするとさ、





ただロムってるとか、数回通り一遍のコメントいただいただけとか、
あまりにくくりの大きい共通項がチラッと合致しただけとかの方だったりすると、
正直私から見た印象は、申し訳ないけども・・・・
b0003512_11574150.jpg

こんなですがな。


猫がこんなだと可愛げもあるが、
どっこい大抵がニンゲンですし、いい年したオジサンオバサンなわけですよ、お互い。

人生折り返しに入ってるような年で、それぞれそれなりの常識を身につけていると思いたいとこですが、
色々便利なツールが出来てしまい、あまりにも簡単にそれらが使えてしまうことで、底の浅い人間だと
倫理観とかがどっかいっちゃうんでしょうかね・・・・

ほぼ全く知らない人状態で、自宅を一方的に探して現れ、
さも親しげに「見-つけた♪」とか「来ちゃった♪」なんぞと能天気に言うのは、
果たしてまともな大人のすることか???
一体どう返して欲しいのだ???
どう考えても、好意的な返事はいただけそうも無いんだが???
何かとてもよく効く、楽しげな薬でも飲んでおいでか???



と、いうのを、心底尋ねてみたい。
自分がされる側になった時にはどう対応するのか、とても興味がある。



ちなみに今まで色んな自由人が来ましたが、
完全ロム専だという同年代らしきオバサンが、架空の家を探すふりで道を尋ねに入ってきて、
「実は毎日見てます。これを機会にお友達に♡」と言われたのが一番のけぞりました。
実は頭おかしいんだろう。 いい機会だから病院へ行け。


他にも大雨の日にわざわざ舗装路ではない畦をコッソリ通ってやってきてマムシに遭遇し、
ものすごい悲鳴をあげて私に助けを求めた泥んこマダムもいましたな。
マダム、白いパンプスと白いタイトスカートは、土砂降りの畦には向いてません。
その情熱は買いますが、次は助けずマムシ持って追いかけますよ。


そうそう、無言で勝手に庭にまで入り込み、スリット窓から中を覗き込んでて見つかり、
咎められると偉そうにふんぞり返って「大きな猫を見に来たが、居るか。」と言い放ったジジイ。
何様じゃクソジジイ。 猫は見せん、地獄は見せちゃる。



これまで来た脳内麻薬が出過ぎの人達、

「いつも見てるよっ、これでもうアタシ達マブダチ(古っ)ねっ♪」

とか言いつつ、ハグしそうな勢いでいきなりやって来るような無茶振りは、
商売でブログやってる人んちでやりたまい。

多少おかしい人であっても、人気商売の人はズケズケ言わないでいてくれるから。



でもって、至極まっとうなのに隠れてる方々、
たまには出てきて、いぢり甲斐のあるコメントをください。
私にも娯楽をくれ~。
虚無僧状態でシッポがチラリ、って感じでいいから~。




「マブダチ」と聞いた時には、ついウッカリふいてしまった。
懐かしい昭和のかほり。

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。

野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。

蓮Tシャツ有りマス。

by hiroko_wada | 2015-04-22 17:52 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(22)

深山に鯉幟



行けども行けども、山また山。


白い巨石の間を、青く澄んだ水が流れる渓谷と、芽吹いたばかりの原生林。


鳥の声と、カジカガエルの声と、瀬音だけの世界に、
小さく古い、佇まいの美しい民家が、ポツンとあった。



庭には、枝振りのいい石楠花が満開。



玄関脇にはシルバーカート。



竹の洗濯竿には、小さな作業ズボン、小さな割烹着、毛糸の靴下、
商店名の入ったタオルが数枚。



その横に、高く高く掲げた、
b0003512_1255844.jpg

小さな小さな鯉幟。



塩ビ管のつなぎ目に巻いた、赤と黄色の絶縁テープ。
矢車の代わりに、ペットボトルの風車。
鯉幟は100均かな?



ゴージャス過ぎてメザシみたいになった鯉幟や、
派手すぎて目がくらむ金箔ラメラメ鯉幟や、
特注で染め抜かれたDQNネームの勇壮な旗印・・・・

確かに豪華だけど、それも愛なんだろうけど、写真的にも目を引くんだろうけど、
この老夫婦の手作り鯉幟に、惚れてしまうのは、なんでだろうねえ。



遠くにいるらしき、息子や孫や曾孫の無事と健康を祈る、この優しい風景を、
見にきてくれるといいね。




小学生の頃、3月4月の放課後は、実家に入った注文ののぼり竿を剥くバイトで荒稼ぎしていた。
春先の伐りたての杉は、下から一気に皮がむけて、竹のヘラで薄皮処理して、一本500円ナリ。フフフフフ。

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。

野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。

蓮Tシャツ有りマス。

by hiroko_wada | 2015-04-20 12:56 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(5)

引越し荷物キャットタワー





ジワジワと
b0003512_1353744.jpg

単身赴任荷物の用意が進む縁側。
猫どもの格好のキャットタワーと化しております。







芹よ、今のうちにoiさんに甘えておけ。
b0003512_137588.jpg

出勤前に丁寧に目やに拭いてくれるのも、あと少しだぞ~。



でも多分、ダメージはoiさんの方が五倍くらい食らうなwww

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。

野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。

蓮Tシャツ有りマス。

by hiroko_wada | 2015-04-17 13:10 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(12)