Tweet

<   2016年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

もくもく危機一髪




b0003512_16594212.jpg
麦々有限公司総裁までが、見舞いに来てくれた・・・。



雷坊は子守で疲れ果て、キャットウォークの最上段で昏睡。
麦は廊下の端で観葉植物の葉を拭いていた私に寄りかかってウツラウツラ。
芹もすぐ横のオットマンの上にいて、目を細めて喉を鳴らしていた時の事。


リビング側で一人でハッスルしていた杢が突然、聞いたこともないような切羽詰まった悲鳴を上げ、
アイアンの机の下で、ものすごい音を立てて体を捻じって跳ね始めた。

聞いた瞬間にただ事ではないと分かったので、ダッシュしようとした時、
杢のいる真上のキャットウォークで寝ていた雷坊が、3mを一気に飛び降り、
杢の顔に鼻をつけ、低い声でぐるるんっと一声。

同時に芹が横から掻き消え、跳ね回る杢を背後からふわっと腹の下に抑え、
同じく低い声で、ぐるるんっと一声。


夜遅くで、間接照明しか点けてなかったので、
瞬時に静かになった杢が、どうなってるのかが廊下の端からでは良くわからない。

が、じっとこっちを見て何か訴えてる雷坊と芹の様子からして、
私が駆け寄って慌てさせてはマズイ状態なのだということは分かった。


にゃつらの神対応を無にせぬよう、
普通の調子で声をかけつつ、照明を明るい方に切り替え、そっと近寄って愕然。
渦巻きになっているアイアンの机の脚飾りに、杢の頭がスッポリはまっていた;;;



ここに首が挟まったまま、全力で体を捻じって跳ねていたのか!?



状況が分かり、
芹の胸の下に抱えられた杢が身じろぎもしないので、
冷や汗がどっと流れる・・・

が、雷坊と芹がまた小さく低く、ぐるるんっと杢に声をかけ、
そーっと私に場所を空けたので、無事だと分かってほっとした・・・。


そっと頭を触ってみると、渦巻きの直径では小さすぎて抜けないようで、
どうやら遊んでいるうちに渦巻きのラインに沿って首がはまってしまったらしい。
が、こういうのは大体において、スムーズに入っても、スムーズに外すのは難しい・・・。
幸い今は雷坊たちのおかげでじっとしていてくれるけれど、
杢の自制心がいつまでもつか、
いつまたパニックを起こして無茶苦茶に跳ね始めるか、全く分からない。

ちょっと考えた後、じっとこっちを見て指示待ちの雷坊と芹に、
絶対助けるから、手を貸してくれと声をかけ、
道具を取ってくるので杢を静かにさせててくれと頼んだ。


私がそーっと離れるのに合わせ、そーっと雷坊と芹が杢の両脇に座り込む。
猫というのは不思議なもので、普段得手勝手にしているようだけれど、
緊急時にはすぐさま察して、きちんと協力してくれるのが有り難い。

滑りのいいシルクスカーフと、最終手段の金切り鋸を持って戻ると、
首を挟まれたまま、総毛立って硬直している杢の両脇に、
ピッタリ寄り添ってスフィンクス座りの雷坊と芹。

いやもう、ホントに感心する・・・。
これがoiさんだったら、挟まってる当の杢よりパニックだったろう・・・。
おまいらグッジョブだ、夜中だけど後でシーバおごるわ・・・。

等とブツブツ話しかけながら、試行錯誤すること40分;;;
もくもく無事救出。
ぶはーーーー;;; ←緊張で息ができなかった;;;

b0003512_18083129.jpg
一夜明け、お利口にしていたご褒美に、軍曹が初めてちぐらを貸してくれたらしい。




雷坊は年甲斐もなく3mを跳んだので、ちょっと筋肉痛w
b0003512_18112154.jpg
ぐう。。。





もくもく、良かったな、首折れなくて。
b0003512_18171579.jpg
みんなにちゃんと、ありがとって言っとけよ。

特に雷坊には、もうちょっと優しくなw




最近の雷坊には、いつもおんぶバッタのように首っ玉に抱き着いた杢が跨って乗っている。
振り落とすでもなく、ずっと背負ってまわっている雷坊には、ホント感心する・・・。

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。

野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。



by hiroko_wada | 2016-07-26 18:32 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(21)

長洲みなと祭り花火 宇佐市




b0003512_08290588.jpg
暑い暑い日だったけれど、日が沈むと山から田んぼを渡った涼しい風が吹いてくる。

肺炎からこっち、ずーっとこもりっきり。
体力が落ちててあまりウロウロできないので、会場から少し離れた海沿いの堤防で、
oiさんが用意してくれた椅子に座って、のんびり花火鑑賞。

b0003512_08375113.jpg






b0003512_08382434.jpg
大きい花火大会も好きなんだけれど、年々人混みがキライになっていく。
帰りの渋滞を考えると、見たい気持ちよりも行きたくない気持ちが勝る。


小さい町の、ちょっとがんばってる花火を、
静かに、穏やかな気持ちで見ているのが、幸せな歳になったらしい。
b0003512_08461429.jpg





b0003512_08472863.jpg






b0003512_08550489.jpg
涼しい風に吹かれながら、波の音を聞きながら、
昔、友達に頼まれて、みなと祭りの屋台のバイトを何度かやった話をしたり。


モロちゃんの家は、キリっとした顔立ちのイケメン兄ちゃんが五人。
タコ焼き、お好み焼き、焼きそば、トウモロコシ、焼き鳥、フランクフルト、かき氷、等々、
一家で屋台のオヤツはほぼ網羅していた。

集客には場所取りがけっこう重要な気がするんだけれども、
この兄ちゃんたちは生来の愛想の良さと爽やかなルックスで、たとえ不利な場所でも、
ものともせず客(主に女子供)を集めてしまう。



むむむむむ;;;
私も商売人の娘なので、雇われた以上負けてられない!
モロちゃん!
我らにも何か秘策はないのか!?
氷が無くなるまで、任されたかき氷を売りまくってやろうぞ!



にっこり笑ったモロちゃんは、
「よし、作戦はこうだ。」と言って、櫛を取り出した・・・。



櫛・・・。
なんだ? かき氷に枯山水でも描いて売るのか?
ゴソゴソゴソゴソ・・・・・



・・・・・。
髪型が、実用的なひとつくくりから、ミッキーマウス風に。
そしてエプロンを没収したモロちゃんは言った。




「脱げ。」




・・・・・。

アレなんだそうですよ・・・
女の子二人のかき氷屋台は、中学生くらいまでの女の子達とか、
ヤローのグループとかがターゲットらしいです・・・
ちょっと可愛いテントと髪型と、Fカップでゴッソリ釣れるんだそうですよ・・・

ちなみにモロちゃんはデフォルトBカップなはずでしたが、
そう言われてよくよく見たら、普段と違う偽装の気配が・・・

無言でわしづかみにしたら、
背中に削った氷を大量に入れられたなあ・・・
b0003512_09592098.jpg
裏声でキャワイく呼び込みできないなら、黙ってチチぷるぷるさせて氷削ってろ!

と、当時から既に中身は心底オッサンだった私に、キャワイくしろなどという、
一番無理な注文をつける厳しいモロちゃんでしたが、あのバイトは楽しかった。
(兄ちゃん達が手が空くと、入れ代わり立ち代わりオヤツを持ってきてくれるので。)


b0003512_10115169.jpg
そういえば、ここの隣の中津の花火を見に行ったときは、
目の前で車が沈んだことが。


港から上がる花火を、隣の海岸から見ようと堤防に上がると、
漁師さんが使う海に降りていく堤防に、勝手に入った真新しい北九州ナンバーのランドクルーザーが、
砂に埋まって転がっていた。

車の周りには、大学生らしい四人の若造と、女の子二人。
何の対処もせず、なお缶ビールを飲み、空き缶やタバコを海に投げ捨て、
ロケット花火を打っては騒いでいる。






ああ、あれね?






バカなのね?





多分、周りにいた地元の人達もそう思ったんだろう。

誰も手を貸そうと言わないし、
若造たちも横暴をしたのと意地とで、助けてくれとも言わないまま。

そのうち花火は始まり、打ち上がるたびに潮が満ちて、
ジワジワ沈んでいくランクルの姿がカラフルに浮かび上がり、
ようやく海には満ち引きがあるということを思い出して、半泣きで焦りまくる若造達。

なかなか見れない、楽し・・・いや、えっと・・・珍しい光景でした。
b0003512_10502657.jpg







b0003512_10501192.jpg
いつの年でも、いくつになっても、花火はいいね。





b0003512_11000931.jpg






b0003512_11002422.jpg





広がる星の数だけ、
b0003512_11003776.jpg
楽しい思い出が増えるといいねえ。



宇佐市三大祭り、三つめの宇佐神宮夏越祭りは7/29、30、31。
神楽や神輿、御神幸の行列が、森の緑と朱の社に映えてとても綺麗です。是非一度。

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。

野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。



by hiroko_wada | 2016-07-24 11:26 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(16)

Mission failed・・・




・・・あと一歩・・・・
b0003512_16552052.jpg
あと一歩だ・・・





くっ;;;
b0003512_16573545.jpg
宿営地に無事生還するまでが任務だと言われたろう;;;





ここで諦めたら、軍曹になんと申し開きをっ;;;
b0003512_16560170.jpg
うぐぐぐぐ;;;





ぐぐぐ・・・ぐ・・・
b0003512_16594565.jpg
・・・ぐぅ・・・



ぐぅ・・・ぐぅ・・・ぐ・・・スヤスヤ・・・



( ;✧Д✧) ハッ!?

b0003512_17031326.jpg
いえっ! 軍曹! 自分は寝てなどおりません!!
寝ているように見えるのは、柄のせいです!!! 個性であります!!!





まだやれます! 
はいっ、お気遣いありがとうございます!

はいっ! はいっ、は・・・

・・・

・・・行ったか・・・ふぅ;;;




よし、ちょっとだけ・・・ちょっとだけ休憩だ・・・・
b0003512_17071807.jpg
・・・ちょっと・・・だけ・・・・・・・・・・

ほんと、ちょっとだけ・・・・


・・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・・ぐぅ。





もくもく本日もミッション完遂ならず。
軍曹に引きずられて宿営地に戻される。
b0003512_17213378.jpg
おまへにはその行き倒れのポーズがよく似合うぜ、キティ野郎。
起きたら軍曹に礼言っとけー。



宿営地にまで戻してくれる優しい軍曹。
しかしその青い目は冷静で、決して減点を忘れない・・・・

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。

野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。





by hiroko_wada | 2016-07-22 17:34 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(10)

おねいちゃんと一緒




はじめて背後にいるのを許された記念に、一枚。
b0003512_14115883.jpg
仕方なくだけれど「おねいちゃん」になってやると決めた芹の表情が、
なんとなく姐さんに似てきたような。




もくもく、雷坊に感謝しろよ。

自らはとてつもなく礼儀知らずにも関わらず、
おまへにはキチンと作法を教えてくれた、雷坊のおかげだぞ。
b0003512_14204941.jpg
が、


奴の生活態度は、決して真似しないように。

麦の腹いせウンコテロに対抗し、くまなくシッコテロで応戦するようなその尻は、
なんぼでんが叩いて良し!!!



朝方トイレに起きると、至る所に罠(テロのブツ)がある・・・
眼鏡もコンタクトもしていない隙を狙っての、卑怯な犯行・・・
絶対踏むものか!!! 野生の勘で避けきってみせる!!!

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。

野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。






by hiroko_wada | 2016-07-19 14:34 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(5)

嫌な夢





・・・・・・・。
b0003512_16021746.jpg
なにか・・・とても嫌な夢を見た・・・・・。



オッサン臭くて、

暑苦しくて、

モサモサケバケバして、

とにかく、猛烈に不快な夢だった。





・・・が、まあよい。
過ぎたことは忘れよう。
b0003512_16042485.jpg
そしてもうひと眠り・・・・ぐぅ。。。





ぐ・・・




ううう、ぐぐぐ;;;
b0003512_16052513.jpg
うーん;;; オッサンくさいいぃぃ;;;
暑いいぃぃーーー;;; 苦しいぃーーー;;;
うーんうーんうーん;;;




雷坊的には「傍にいるぞ、安心して寝ろ♪」という愛のしるしのシッポかけ。
が、なんだろう・・・ほほえましいというより、とても気の毒に思える;;;

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。

野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。



by hiroko_wada | 2016-07-15 16:15 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(12)

よし、刈るか。




基本、寂しがったり甘えたりしない、マイペースもくもく。
b0003512_14182719.jpg
が、まだそんなに大人なわけではないので、

優しかった母が恋しいときもある。。。
<マットを母の代わりに吸っている杢・・・>

こんな時はいつも、雷坊がとてもとても辛そうな顔で傍にいる。


オレの乳ではダメなのか、もくもく・・・
b0003512_14244310.jpg
ちゅくちゅくちゅくちゅく(ガン無視。)



と、言う話を昨晩黒riderとしていたところ、rider家のなすび母ちゃんが、
ふじこに授乳していた時の写真を見せてくれた。

写ルンですで撮ったとは思えない、とても穏やかないい瞬間のいい写真で、
なすび母ちゃんのぱんぱんに張ったビーチクが鮮明。


そうかー、こんなの吸ってたんなら、
雷坊の粟粒みたいなビーチクなんか、発見も出来んわなー・・・


と思っていたら、黒riderが一言。










「刈れ。」



えっ? 刈るってビーチクの周りをか!?
千年灸みたいな状態にか。


なんでも乳が張ってくると、腹の毛が薄ーくなって、ビーチクを発見しやすくなるらしい。
雷坊は人一倍高級毛皮が密生しているので、これを刈れば両者の願いは叶うのではないか。

と、言うことらしい。







・・・・。







・・・・・・・・・。







なるほど。 ←やる気満々。




雷坊、おまへの切なる願いをかなえてやろうぞ。
b0003512_14415257.jpg
さ、そこに横になれ。
おやびんが腹に、ミステリーサークルを出現させてやる。
フフフフフフフフフ。





あ、そういえばね、アレを伝えてみたんですよ。

by hiroko_wada | 2016-07-13 15:08 | 猫猫猫犬 | Trackback(1) | Comments(14)

こねこのあくび



トロン。。。
b0003512_21592428.jpg





ふぇ・・・
b0003512_22005858.jpg


くわわ・・・
b0003512_22002772.jpg

あああああ~~~
b0003512_22031284.jpg


あがあ~~~~
b0003512_22035504.jpg
くわっ!!!




寝る子は育つ。
b0003512_22103719.jpg
おやすみもくもく、また明日。



昨日夕刻、縁側でひっそりと開かれていた、
麦々有限公司の集会に招かれているもくもくの姿を目撃。
女三人の間で何の密約があったのか・・・雷坊のオレ様モード、完全封印なるか!?

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。

野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。





by hiroko_wada | 2016-07-11 22:19 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(16)

・・・寄らばkill・・・




雷坊・・・
b0003512_22102622.jpg

 




とても頑張ってくれているのは分かっているのだが、
b0003512_22102920.jpg








b0003512_22103380.jpg
頼む、






その幼獣の教育を、もう少し急いでくれ;;;
b0003512_22103594.jpg
規律と礼節と友和とが、一番足りてないおまへに頼むのは、
私としても心苦しいのだが、まげて頼む;;;






あの方が・・・
b0003512_21354973.jpg
普段は一番温和で平和を貴ぶ、あの方の忍耐が・・・・







・・・・そろそろヤバい;;;;;
b0003512_21390244.jpg
( ✧Д✧) カッ!!


b0003512_22202951.jpg
・・・寄らばkill・・・




頼む雷坊・・・
血の雨が降る前に、なんとか頼む;;;
ドキドキドキドキドキドキ;;;
バクバクバクバクバクバクバクバク;;;




怖い・・・マジ怖い・・・
夜中にふと目覚めると、枕もとに座ってこの目で見降ろしてんですよ、最近;;;
きっとそのうち私も殺られる;;;

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。

野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。





by hiroko_wada | 2016-07-08 22:41 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(15)




現在のもくもくは、体の造作の大半が、腹で出来ている。
b0003512_20471740.jpg
子猫飯に見向きもせず、ひたすら麦のシニア飯を横取りして貪るもくもく。
まあるい大きな粒を、いつまでもあぐあぐカリカリ噛んでるのが最近のマイブーム。




oさんがまだ大分事業部にいた頃、
すっごいお喋りな人達のいるチームに入っていた事がある。

煩さに耐えかねた上司が、ある日飴をその人達に配ったと聞いて、私はピンときた。




大十里越(おとりこし)飴だろうw







その昔、博物館に勤めていた頃の上司が、

やはり喋ってばかりの人に、目だけ笑っていない極上の笑顔で渡していた覚えがある。


あれはね・・・・

黙らせたい人には、抜群の効果があるよ、フフフフフ。




シニアカリカリを無心にカリコリしている間は、

普段はヤカンみたいなもくもくも静かでよいわ~。




おとりこし飴では窒息の危機に陥り、

宇佐飴(板の方)では乳歯を三本一気に持って行かれて血まみれになり、

宇佐の郷土菓子は、けっこうガクブルで危険なものがある・・・・・


御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。

野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。

by hiroko_wada | 2016-07-07 21:18 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(8)

日々研鑽



礼に始まり礼に終わる。
b0003512_09205190.jpg
蝶よ花よと育てて失敗した最初の娘の教訓を、キッチリ生かして教育中の雷坊。




そう、おやじ狩りをする娘が二匹になって困るのは、雷坊、おまへだ。
b0003512_09260876.jpg
もくもくは愛をもって厳しく育てるのだぞ。





雷坊の日々の努力のおかげで、もくもくは格段に体がしっかりしてきております。
b0003512_09270949.jpg



最初の頃は歩くのもおぼつかなかったのに、
b0003512_09284859.jpg


悪さをしては全力で逃げるを繰り返しているうち、
b0003512_09291963.jpg
なかなかの逃げ足に。




ドリブルも上達。
b0003512_09311153.jpg



逆上がりはちょっと苦手。
b0003512_09313233.jpg




話の長いオッサンの訓示も、渋々ではあるが、ちゃんと聞く。
b0003512_09335018.jpg



最初の村(新人研修テント)を離れる日も近い。
b0003512_09391928.jpg
外には礼儀に厳しいツキノワグマと白オコジョがいる。

雷坊、非礼すぎていつも首を姐さんにもがれていたおまへには分かるだろう。
しっかり作法を叩き込んでおかないと、可愛いもくもくの首が、もがれて目の前で飛ぶのだ。




ほら、愛弟子が起きたぞ。

頑張れ、子煩悩雷坊。
我が家の平和は、おまへに託す!
b0003512_09492286.jpg
え゛っ;;; おれ!? 



研修にくたびれ、かくん。。。と寝落ちする、
もくもくの様子はコチラ



下請けにもくもくを丸投げし、ゼネコンおやびんは高みの見物ナリ。
ゲホゲホゴホ;;;

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。

野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。
いつでも里親募集中
でも、できたら救ってやって~。






by hiroko_wada | 2016-07-06 10:22 | 猫猫猫犬 | Trackback | Comments(12)