Tweet

無事終了




股関節骨折した親父の手術、肺炎で延び延びになっておりましたが、
昨日無事終わりました。 
b0003512_12370826.jpg
はふー、力はいったー、ぷしゅるるる~~~~。。。  
長い固定生活から、これでようやく寝返りがうてるように(´;ω;`)


肺炎で抗生剤を渡り歩いたため、免疫がガタ落ち。
まだしばらく油断はできませんが、とにかく一歩前進です。





が、




久々に三つ子のようにそっくりな兄弟三人揃ってしまった病室内は、
そんな諸々の深刻さがどうでもよくなる笑える光景に。

私   黒rider曰く、白いインド人。
弟一号 まごうことなくインド人。
弟二号 沖縄海人。

くどい・・・とてもくどい・・・・
部屋が狭く感じるほどにくどい、でかい・・・・・

特に一号は地黒な上に日焼けしていて、
写真に撮るともうスーツを着たテリヤキハンバーグにしか見えない。

システム開発をするインドアな仕事で、
何故ここまでのテリヤキになるのか・・・・

おまへもしかして窓際なのか?と尋ねると、モソモソと名刺を取り出し、
三菱マークのついた副部長の肩書を見せてきた。

そうじゃないw 
私が言っているのは席の位置だ、このバカタレwww

しかもこの兼ポジティブチームリーダーってなにw 
一番おめでたい感じの人ってことなのか!?w
おまへ完全に謎のインド人じゃないかwww
怪しい商売してんじゃないだろうなwww




と、世間様に顔向けできる仕事なのかと問い詰めていたら、
別室で先生に手術の説明を受けていた二号が部屋に戻ってきた。

追って看護師さんが手術の同意書にサインと捺印を、
と、バインダーを持って現れる。

机が無いのでベッドの枠にバインダーを乗せ、一号が動かないように支えてやり、
二号が次から次へサインと捺印をしている・・・というただそれだけの光景が、
前述の一号の妙な肩書を見てしまったがために、
ガンに効く水とかの詐欺商品を高額で売りつけられ、カモられている図にしか見えない・・・・・

そこでついウッカリ、

「詐欺られて怪しい商品を売りつけられ、実印を押させられているの図」

と正直なこの口が言ってしまったため、同じく正直らしい看護師さんが
「ぅふっ、ぐw」と笑ってしまったのを見てしまった。

看護師さん、アナタもそう思ったんですね、分かりますとも、ええ。
一号は我が弟ながら、果てしなく怪しいです、すみません。

ワタクシも強制的に兄弟の括りになってしまってとても不本意なのですが、
残念ながらクーリングオフできないんですよコレ・・・。
ホントもう悪質な詐欺で・・・。





この揃ってるだけで笑えて胃もたれするマリオ、ルイージ、ワリオな状態は、
二号んちの、白鷺のように白くてスラリとした義妹が仕事を終えて駆けつけてくれるまで続き、
そこからほどなくして手術も終了。


足がパツパツでもう限界だ・・・ヤバいな;;;とヒヤヒヤしつつ、
義妹が傘さしかけてくれるのに甘えてフラフラしながら駐車場に出ると、
一号がシルバーから塗り替えたと言っていた、かれこれ20数年は乗っているCR-Xデルソルが
目に留まった。



・・・・真っ黄色かよ;;;
どこまで胡散臭いんだおまへ;;;



最後の最後で、ガックリ膝が砕けそうに;;;



二号よ・・・

あいつが変な詐欺で捕まる前に、我等で始末をつけよう。
待合室でおまへが「お姉ちゃん買って」って言ってたモビルスーツみたいな重機な、
アレ、山奥まで行って穴掘れるかどうか、調べといて。
よろしく。



埋めてやる。 何かしでかす前に、親父の山に埋めてやる。
一号、おまへの墓標はギャバンのカレースパイスの缶にしてやろう。

御用とお急ぎで無い方は、
ニボシのお布施をお願いします~。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。



# by hiroko_wada | 2017-05-25 15:07 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(6)