Tweet

勇者様現る






土日、陽射しは強いけど、
爽やかな風の吹く、いいお天気でしたねえ(〃ω〃)
勇者様現る_b0003512_12350325.jpg

エンガワの握りが食べたくなる雲~*




こんないい秋晴れの緊急事態宣言明けは、さぞや人々のタガが外れているだろうと、
日中は「にゃんトーク」を片手に猫どもに詰め寄って喋れと強要しつつ、
じっと家にこもっておったのですが、夕方になって晩御飯テイクアウトを探しながら、
ちょっとドライブにでも・・・と、外出。


国東半島外周コースを走り始めると、案の定、真玉海岸がすごい人出。

「仏の里」を掲げていた頃の線香臭はどこへやら、いつの間にか「恋叶ロード」などという
なんだか甘酸っぺー響きに上書きされ、石造文化がナンチャラアートにすり替わっていて、
昭和世代はその大振りトランスフォームぶりについて行けぬのでスルー。


日がほぼ沈む頃に、昔から通っているビーチコーミングスポットに到着。


ずいぶん以前に七匹目のどじょうのdojou7さんを案内した浜で、海水浴場でもなんでもなく、
駐車場すらない、漁港の外側に連なる岩と砂浜とが交互にある場所で、何故か他にない、
いろんなものが流れ着く。

ウニ殻、イタヤガイ、ヒオウギガイ、ナミマガシワ、ビワガイ、ソデガイ、カシパン、
江戸期の染付に印判のカケラ、イカ釣り漁船の巨大な電球、なんだかわからん不思議な瓶、
いい感じに磨かれた流木。
そして時折、すぐそこの沖に浮かぶ、姫島から流れ着いた黒曜石と、
四国から流れ着いたサヌカイトが転がっている。

この日はたまたま「そーいやいつも行くビチコーポイントには黒曜石がある」と話したところ、
おいさんが「なにー!? いつも来てたのに、それ早く言ってw」となり、暗くなりかけた浜で
必死に黒曜石を探し始めた。

そして目をギラギラさせて「これは!?」と拾っては黒い石を差し出して来る。

姫島の黒曜石は淡く青みがかった薄いグレーだと言うんだけれども、黒曜石という字面が
脳内イメージを占めているらしく、次から次へとサヌカイトを拾っては見せに来て、
大岩に全力で投げつけて割って確かめる様は、ちょっとした狂人w

ほぼ石の色が分らなくなってくるまで、おいさんの奇行は続き、
強風で寒くなってきた私は、掘ったら軽自動車位ある丸っこい岩に、
風を避けるためにへばりついていた。


と、そんなとこに突然、




「こんばんはっ☆ 大丈夫っ?」




強風と砂で足音が聞こえず、
至近距離に人と大型犬が来ていたのに気が付かずビックリ。


えっ、今「大丈夫?」って言った?

ハッ!? 
もしかして全身で岩にへばりついてたから、私が倒れていると思った?


キョトンとしつつ「あっ、こんばんはー(*‘∀‘)」と返すと、
チラッとオーバーアクションで岩をカチ割っている奇行おいさんの方を見たご婦人。
そしてまた「大丈夫?」と尋ねられた。



こここ、これはもしやw




おいさん=キレて暴れる夫
私=殴られて倒れている妻




こう見えたのでしょうか、奥さんっw

だいじょぶです!
実際はそういう事が起こった際の我が家は、構図が反対ですwww

って、そんな危険な状況を予想しても気にして声かけてくれたなんて・・・
なんという勇者だwww
お友達になって下さい!!!



と、思ったけれど、今度は私が怪しくなってしまうので自制し、
久々にビーチコーミングに来たけど、潮流変わったのか貝殻が減っちゃってて―と話すと、
ホッとしたように、自分も今歩いて来たけど、ほとんど無かったわーとのこと。

なんとまあ、ビチコーのお仲間だったとは。

ますますお友達に!!!・・・と思ったけれども、
ちょうどそこで奇行おいさんが岩を持ってコッチを振り返ったのを見て、
狂人扱いしてバツが悪かったのか「あっ、じゃあ暗いから足元気を付けてー☆」と去って行かれた。

そして勇者様と入れ違いに戻って来たおいさん。

見つかんない~(´;ω;`) これも違う~?(つд⊂)エーン
と、メソメソしながら石を差し出す。

勇者よ、狂人の正体は泣いてるコレですw
心配してくれてありがとうございましたっ、ヒシッ!!!



そのまま杵築まで走り、モスバーガー買って、
ライトアップされた杵築城に上がり、川と海を眺めつつの晩御飯。

食べながら、今度からはそれっぽくちゃんとハンマー持って、
もっと明るい時間に行かんと警察呼ばれるな・・・と、反省。

・・・確かにあの様子は・・・
知らない人からしたらちょっとした基地外だな・・・



プッ。

ブハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハwwww
アハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハwwwwww


という、秋の一日。





そろそろ時期なので日本海側をアオイガイ探して延々北上したい病を発病中。
一個でいい・・・一個でいいんだっ、神よ、ワレにアオイガイをーーー!!!

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。



by hiroko_wada | 2021-10-11 14:25 | 空模様 | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : https://nekoaku.exblog.jp/tb/30751954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by asaneyofukashi at 2021-10-11 18:09
>構図が反対

ぶわはははははははは(>▽<)
今度勇者にあったら、説明しといたほうがええで〜
Commented by cat-paws at 2021-10-11 22:01
↑ 同じく…

ぎゃはははwwwwwwww!ヾ(≧▽≦)ノ
オモロ過ぎるwwww

勇者にまた会えるといいな!
Commented by weeny_tiger at 2021-10-12 07:42
黒曜石…‼︎
行ってみたい浜!ひらってみたい。
気がついたら、10年以上は、潮の香りをかいでいない。
ぁぁ、海に山に、ナニカひらいに行きたいなぁとゃ。
そして怪しげな夫婦を見たら、そっと眺めますw


Commented by 藏ゆ at 2021-10-12 09:44 x
勇気あるマダムに尊敬のはぐをっ!
Commented by hiroko_wada at 2021-10-12 16:31
*カッツェ様
次こそお友達になって下さいと申し込まねばですねw
Commented by hiroko_wada at 2021-10-12 16:32
*cat-pawsさん
暗かったし、マスクと帽子でお顔は見えんかったのですが、ワンコを覚えてるので、会えるの楽しみにまた行ってきますw
そして多分おいさんはまた狂人にwww
Commented by hiroko_wada at 2021-10-12 16:37
*ioさん
ioさんとビチコー行ったら絶対楽しいなw
ヘンチキなものを拾って一時間後に集合とかすると、想像の遥か斜め上の品を抱えて戻りそうでw
Commented by hiroko_wada at 2021-10-12 16:38
*蔵ゆさん
客観的に見てあの状態のおいさんに関わろうとか、絶対思えませんからねw
あのマダムすごい人だw

<< 万年一兵卒 地震だいじょぶだった? >>