Tweet

カテゴリ:未分類( 72 )

BC風の谷 佐賀インターナショナルバルーンフェスタ 2018 






参加111機中、恐らく一番地味なデザインの、
BC風の谷チームのナウシカ3。
b0003512_09191102.jpg
地味すぎて、曇りの日や雲に重なるとアッサリ見失ってしまうナウシカ3。




インスタ映えだとか写真映えだとかが先に立ち、もはや写真ではない、
頭のイカレた人の描く絵のようになってる、派手な加工を施されがちなバルーンフェスタの光景の中にあっても、
全く動じることの無い唯一の機体。
b0003512_09373188.jpg
が、表を返すとすごいインパクト(゚ロ゚;)






肝心の競技はというと、

大抵後の方から飛び立って、出だしなんとなく群れからはぐれて漂い、
かと思うと突如トップ集団に迫って行く。
(信じられないことに、車で追ってるのにぶっちぎられます・・・。)
b0003512_09414631.jpg
昨年のキーグラブレースでは、並み居る上位者を後目に、いきなりキーをかっさらいに現れ、
ガッチリつかんだのに外れず離脱という、上手いんだかなんなんだか分からない、
もうとにかく「ぐぬぬぬぬぬwww」と笑うしかない面白いBC風の谷。



フツーなら、カラフルでキレイで上手い機体を撮りたいものなんだろうけれど、
どっこい猫悪組はそうではない。



このチームには、シマウチさんがいる!!!
b0003512_09531463.jpg
猫十数匹と暮らし、つなぎの胸に猫ワッペンを輝かせ、
機体にまで猫のイラストを背負わせるシマウチさんが!!!






全国の猫飼い同志達よ。

どこかの空でナウシカ3を見たら、風の谷チームが居たら、
是非とも盛大に応援してあげて下さい。
b0003512_10115809.jpg
彼らの行く先々に、常に良い風が吹きますように。
ニャムー!!!




本気で走ってもふりちぎられ、しかも見失う程に離される。
ふんわり浮いてるように見えるので、いつも猫騙しにひっかかる;;;

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。



by hiroko_wada | 2018-11-08 10:35 | Trackback | Comments(13)

佐賀インターナショナルバルーンフェスタ 2018 






b0003512_10090894.jpg
金曜土曜の二日間、抜けるような青空。







今年もシマウチさん達の風の谷チームの後を追って、
広い広い佐賀平野を縦横無尽に走ってきました。

b0003512_10123705.jpg
マーカー投下の瞬間。
これかなりポイント近くに落ちたはず!



通い始めて十数年。

2016年の世界選手権以降、
みんな腕前がぐっと上がった気がする。

今年もポイントの真上で押し合いへし合いの様子があちこちでw
楽しい二日間でした。

b0003512_10315350.jpg
佐賀インターナショナルバルーンフェスタは本日最終日。
午後から恒例のキーグラブレースと夜間係留があります。

会場外からバルーンを寄せてきて、竿の先にある鍵をむしり取る!
風まかせの乗り物を、そんな精度で操る妙技を見れるライブ中継は、
コチラにて午後三時から。

シマウチさんのチームは去年ガッツリつかんだのに、
取り付けが強固で外れなくてねー。
竿がしなる程頑張ったのに!!!(悔

今年は昨年の分も、全部かっさらってくれることを祈りつつw




写真はたくさん撮ったけれど、
早起き・長距離・チェイス撮影でヨレヨレなので、
回復したら改めて。

シマウチさん、お忙しい最中にありがとうございました!
今日午後からのキーグラブレース、昨年の雪辱が果たせますように( ̄▽ ̄)




あっ、ちなみにお土産はコレな、rider。
b0003512_11233597.jpg
ワラスボ♡





全身粒々の一瞬ヘビイチゴか;;;と思うような極採色バルーンがいて、
撮ったものの画像を大画面で開くのがコワイw

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。



by hiroko_wada | 2018-11-04 10:49 | Trackback | Comments(6)

久住高原のグライダー








b0003512_22482094.jpg
紅葉が始まった久住高原の空に、真っ赤なグライダー。







b0003512_22522414.jpg
無音で滑るように飛ぶ姿は、余程低空でないと、誰も気づかない。




もう随分以前、女性航空協会の機関誌「空のワルツ」・・・だったか・・・
表紙写真に使っていただいたことがあって、
女の子のパイロットがいたら是非! ということで来たことがあった。


残念ながらその時の大会中は天候が悪く、フライトは中止。


その後は滅多に飛んでいる時に行き合わせることは無かったんだけれども、
この日は贅沢なことにパイロットの卵君の解説員付き!


なだらかな丘の向こうにいるグライダーを、
手前にいるこの車のウインチがワイヤーロープで一気に引っ張ると・・・と、
b0003512_23000734.jpg
車を停めていい場所まで誘導してくれた学生さん(九工大かな? 熊大かな?)が、
とても丁寧に朗らかに解説をしてくれる。







スタートからほんの数秒で、丘の向こうからグライダーがフワリ。
b0003512_23173961.jpg
この時はまだウインチとつながっている。








高度が上がり、速度がついてから、上空で切り離し(一枚目の写真)。
b0003512_23194748.jpg
切り離されたワイヤーはパラシュートで落下。
巻き戻しが早いので、滑空場外に落下するような不安はない。







グライダー日和だねえ。
b0003512_23225896.jpg








はるか上空を飛ぶ旅客機と。
b0003512_23242980.jpg
広い景色と、良い風と、パイロットの卵たちと、
日がな一日ぼんやり眺めていたかったけれど、おいさんがポツリと呟いた。



















「・・・カレーパン。」















・・・・おまへいま、なんつった;;;




「カレーパン。。。 ハラヘッタ。。。」




ハラヘッタはしょうがないとして、なんでいきなりカレーパンwww

黙って指差す方を見て目を疑う。

b0003512_23311670.jpg

・・・・・カレー・・・パン・・・(゚ロ゚;)







分かった。

仕方ない・・・。
まだ見てたいけど、カレーパン買いに行こう。

おいさんが耐えられるはずが無い。
b0003512_23364204.jpg
だってカレーパンだものwww




カレーパン君、せっかくの練習中を邪魔してしまったのに、
嫌な顔一つせず色々教えてくれてありがとう!

パイロットの卵さん達の空の安全を、心から祈ってます。
久住と白川に、良い風が吹きますように。






久住の南側を通るときは、ちょっと車を停めて、
休憩がてらに空を見上げてみるのをおススメします。
無音でフワリと現れるグライダーに、カレーパン君が乗ってるかも。

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。



by hiroko_wada | 2018-10-22 23:56 | Trackback | Comments(8)

世にも奇妙な誕生日プレゼント 







早朝からたこぷーさんに「変な写真勝負」を挑まれて、
ちょうど出してきたので、こちらにも。


黒riderが誕生日プレゼントにくれた、おいさんの本体。
(兄弟よ、ありがとうwww 笑い過ぎて死ぬかと思ったwww)



博多にいるアレはバルク品。
b0003512_08362812.jpg
家にいるこれが、おいさんのリテール品だ。
もくもくよ、よく似ているが間違うなよ。









b0003512_09123329.jpg
もくもくのお気に入りの場所を奪うおいさん。
逆鱗に触れ、足のヒゲ根っこをむしられそうになる。







仕方なく、下民らしくいつもの床に戻る。
b0003512_09142766.jpg
そしていつもの如く、猫達には完全スルーされる。







悲しいので、ちょっとアピールしてみるも
b0003512_09155126.jpg
無言で立ち去られる。








コーヒーブレイク。
b0003512_09184646.jpg










入浴。
b0003512_09191477.jpg








マッサージ機でリラックス。
b0003512_09201349.jpg
体格もですが、先細りの短い手足がおいさんに瓜二つ。
ちなみに触り心地は姐さんの腹にくりそつです。
素晴らしすぎる。



汚れて洗って干す際、ご近所から


「まあっ、旦那さんをあんな風に干して;;;」


と、ならないか非常に気になるが・・・・
なにはともあれ、黒rider、ありがとーーーwww




雷坊の体調が悪く、深刻な二週間をなんとか乗り切った後の、
放心状態のとこに届いたので、あまりのすっとんきょうさに笑いが止まらず。
呼吸困難で私の方が死ぬかと思った。。。

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。



by hiroko_wada | 2018-05-28 10:27 | Trackback | Comments(15)

ペチャンコ 








この虚無感。

このアングル。

久々に、人生のベストショットに加えたい一枚が撮れました。
b0003512_22464586.jpg
タイトルは「ペチャンコ」。


この瞬間、おいさんのダイビングキャッチ失敗をみんなが心配する中、
私だけがこのリプレイを見て爆笑をこらえきれず、吹き出してしまいました。
鬼嫁決定です・・・。

上辺だけでも心配しとくんだった・・・チッ。




二年ぶりの熊本でのソフトボールOB戦。

50代になってからの劣化は一気に押し寄せるようで、アチラでもコチラでも、
心やらプライドやらが折れていく乾いた音が、ポキポキパキバキ、
グラウンド中から聞こえてくるようでした。

いやー、今年も20世紀少年の宴は楽しかったです(ヒリヒリヒリヒリ←日焼け)
フフフフフフフフフフフフフフフ。




右手にズームレンズの一眼、左手にルミックスという握力殺しの四時間。
おいさんは五十肩に鞭打ちすぎて瀕死。
二人とも手が震えるわ持ち上がらんわで箸が持てず、
さらにその上思い出し笑いをしては落っことすという、悲惨な晩御飯でした。。。

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。



by hiroko_wada | 2018-05-03 23:13 | Trackback | Comments(10)

コゲパン








木陰を選んで、朝夕にやったつもりだったんだけどなあ・・・

二日間自分でやって、三日目はたまたまおいさんが休みとって戻ったので、
つい三日連続でやっちゃったのもまずかった・・・

コゲパンになってしまいましたよ・・・(ヒリヒリヒリヒリ
b0003512_16371796.jpg
おいさんは日向でやってたのに、一晩で白く戻った・・・(イライラムカムカ

私は日焼けからアレルギーが出て発熱に転じ、いっそ高熱なら訳わからんものを、
微熱続きで絶賛不快モード中です・・・(ヒリヒリズキズキ






小学生の頃・・・・・


地黒な亡き母が、大分駅に続く竹町商店街で売られていた、
直径2mもある麦わら帽子をつかんだまま、かなり長いこと葛藤していた姿がふと蘇り、
今ならあのナリフリ構わぬ防御姿勢が少し理解できるなと、しみじみ・・・・




母よスマン。



私はあの時、
早く五車堂でエビフライカレーを食べたかったが為に、



「間違いなく婆ちゃんがバラダ(豆や野菜を干す巨大な平ザル)の代わりに使う」とか、


「弟一号がフリスビーにして田んぼにポチャンが目に浮かぶ」とか、


「風にあおられてバヨンバヨン吹き上げられ、結果日焼け&ギャグ披露」とか、


「色々言ったがその前にコレは冷静に考えて、
値札はついてるけれど実用ではなく、ディスプレイ用ではないのか」とか、



と正直に予想を言ってしまい、購入を断念させてしまった。



子供だったのだ、すまない。



行きも帰りもあの場所で立ち尽くして考えるほど欲しかったらしいのに、
本当にすまない。





今だったら、

思いつく限りのプラス要素を無理めでも構わず盛りに盛って並べ立て、
マイナス要素をテレビショッピング顔負けに爽やかな弁舌で覆い隠し、
プレゼントするからと一番でかいのを選び抜いて買ってやり、




全方位から撮ってやるのにっ! 




と、いう昔のふとした瞬間を懐かしく思い出しつつ、

ヒリヒリヒリヒリヒリヒリヒリヒリ
ズキズキズキズキズキズキズキズキ;;;




ここまで紫外線が強くなってきてると、もはや塗るだけではいかんともしがたい。
今こそ市女笠+虫の垂衣な平安時代の帽子を復活させろよ・・・と思う、今日この頃。

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。



by hiroko_wada | 2018-04-23 17:47 | Trackback | Comments(7)

二年






いつもなら、この道に曲がったとたんに目に入る熊本城。
b0003512_15290270.jpg
清正像は変わらずどっしり座ってるけど、
城がないとなんとなくヤツも落ち着かない。







行く度に少しずつ、少しずつ、街中のブルーシートは消えていくけれど、
一見復興は進んでいるように見えるけれど、
b0003512_15311462.jpg
生活に必要なものが優先されているだけで、その他はまだ、
生々しく二年前のままそこここにある。




美しい緑の阿蘇外輪に、幾筋も走る崩落跡。

ずっと工事中の道路。

突然現れる、段差が1mもある凹んだ場所。

倒れたままの鳥居や石灯篭。

目隠しをして、閉まったままの店。

「復興工事中」の旗を掲げたトラックや重機が、ひっきりなしに行き交う。





昔ちょっとだけ住んでいた私らでも、見る度に辛い。

他のどこよりも雄大で美しい風土の中に生まれ育って、今も熊本にいる人が、
これらを見続けた二年は、察するに余りある。
b0003512_15375530.jpg
「がんばろう! 熊本」

あんなの掲げなくてもいい日が、早く来ますように。






さて・・・・

GWは、地震で中止になっていた、大人げないオッサンの宴が、久々に催されます。
b0003512_16114549.jpg
今回もオモロ・・・いやいや、ゴホゴホ;;;
フォトジェニックなオジサンが、沢山戻って来ますように。




GWの予定がまだの方、五月の熊本はとにかく美しいので是非。
ちなみに霧島方面も先日行きましたが、噴火も噴煙も気にならず、
降灰は5k内とか余程のとこまで近寄らにゃ何ともないです。
是非ついでに宮崎・鹿児島も! あっ、余裕あったら我が大分もw

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。



by hiroko_wada | 2018-04-16 16:44 | Trackback | Comments(8)

レガシィ17万㎞ 






先日、島根のどこかで17万㎞を迎えたレガシィ。
b0003512_09450870.jpg
老体にムチ打たれつつも、まだまだ安定して雪山を登る。




去年崖下に落っこちずに生き延びてくれたので、
今年も一緒に綺麗な霧氷を見れた。
b0003512_09553506.jpg
と、しみじみ景色を見ていたら、視界がぐらり。

ふっ・・・と沈む感覚がしたので、
地面スレスレに倒れかけてから、とっさにカメラをふわっと雪の上に投げ、
抗わずポフリ!とバンザイの姿勢で雪原に転倒。

バッタリうつ伏せたまま、体の異常がないか、怪我が無いか、
感覚を探る間に、おいさんが声を震わせて駆け寄ってきて、
右足を引っこ抜いて確認。
周囲の雪を除けたら、蓋の無い側溝が公園入口を横切っていた。

運よく無傷でしたが、むこうずね辺りをゴッソリえぐられるところ;;;


b0003512_10170033.jpg
凍結もだけど、雪が塞いで見えない側溝にも注意注意~。
(くじゅう花公園向かいの石碑の駐車場入り口です。)




大人になって転ぶと、心が折れるんじゃwww
観光地の入り口通路にくらい、グレーチングを入れろ竹田市!

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。



by hiroko_wada | 2018-01-14 11:04 | Trackback | Comments(12)

地湧金蓮とリュウゼツランの花





今日は久々にいい風が吹いて、四角い部屋を丸く掃いているおかげで溜まった猫毛が、
くるくるかき回されて、あちこちでふわふわ抜け毛ボールが出来上がっております。

なんかいきなり涼しくなったような?

昨日までガチな夏だったのにねえ。
b0003512_15570709.jpg
ふわふわボールを拾ってまわっていたら、
取って来いだと思ったもくもくに突進され、掃除中断です・・・
ザルで水をくむとはまさにコレだなあ・・・と、ため息をつきながら休憩中。



さて、写真は宮崎の道の駅南郷。
珍しいものが咲いていたので、記録用に。
b0003512_16033503.jpg
地湧金蓮の花。
蓮とついてますが、蓮とは全くの別物。




もう一つは、リュウゼツランの花。
b0003512_16052123.jpg
50-60年に一度しか咲かないという、ものすごく貴重な花なのに、
道路端でニョキニョキニョキニョキ、行けども行けども林立しております。

そして誰も見向きもしないw
ビックリしていたのは私だけw
ってことは、日南ではこれは日常の光景ということかw
b0003512_16134280.jpg
宮崎市から南に下ると、一気に周囲の植生が変わるもんなあ・・・。
道端で雑草のように茂るクワズイモの大株が羨ましい・・・。
が、夏の宮崎は暑さと湿度で、軟弱大分県民には耐え難い・・・。



と、言うことで、黒雲に追われて逃げまどっているように見えた、
すごく気になったボートには秋に再度行って乗ることに。
b0003512_16171973.jpg
カモメかと思いきや、ものすごい数のトンビです。

多分サンゴ用のグラスボートなんでしょうが、
そんなもなーこの光景を前にしたらどうでもいい!

このとんでもなくヒッチコックな光景を堪能しに、また行かねばw


ってとこで、もくもくが横暴しすぎて麦にボコられて大人しくなりました。
掃除に戻ろうっと。




やれやれ・・・せっかくまとまっていた毛玉が、また解散。。。
もくもくめーーー#

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。






by hiroko_wada | 2017-09-01 16:27 | Trackback | Comments(8)

虎穴に入らずんばゲーム





虎穴に入らずんばゲーム・・・・
b0003512_23413225.jpg
と、いうものに、最近ハマっている我が家の猫ども。

熊と同等の話の通じなさ、攻撃力の高さで一目置かれる麦をちぐら上に配置し、
オモチャをちぐらの中にポイ。

老いてなお秒間五発のパンチを繰り出す麦を、いかに躱してオモチャを取って来るか。
気力、体力、知力に時の運が試されるハードな遊びです。

b0003512_23490106.jpg
にゃろうどもはもとより、







こちらも一瞬たりとて気が抜けないのですが、
b0003512_23493344.jpg





その集中力をですね・・・・
b0003512_23503525.jpg





このヘンチキ風衙がですね・・・・
b0003512_23511292.jpg
ゴッソリ奪うのです・・・・・






もうとにかく、まともな顔が撮れないw
b0003512_23524816.jpg






遊びに真剣すぎて見栄とか体裁とかが吹っ飛んでしまい、
b0003512_23545443.jpg
色んなものが表情にダダ漏れ・・・・・






私もまだまだ修行が足りん。
b0003512_23594303.jpg
この顔に笑わずに耐えつつ、
冷静に撮れるようになる日は来るのだろうか・・・・・



左手に一眼、右手にネコジャラシ、被写体は化け猫。
・・・・ムリ。 ぶはははははははははははははwwwwww

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。





by hiroko_wada | 2017-08-29 00:03 | Trackback | Comments(12)