Tweet

カテゴリ:立ち止まらせる風景( 860 )

発作的HⅡB行







b0003512_06512534.jpg
アレは桜島。







この光る海は鹿児島湾・・・。
b0003512_06525442.jpg
蜂窩織炎の点滴が水曜に終わり、後は飲み薬の抗生剤でしばらくは安静に・・・
という時期ですが、弟2号からの予期せぬ罠により、自制心が木っ端微塵に。

発作的にHⅡBロケット打ち上げを見に行ってきました。




事の発端は9/11。


密かに楽しみにしていた50000トンタンカーの進水式を見に行こうと思っていたのに、
前の週にウッカリ蜂窩織炎発症。


たまたまこの日、弟2号が種子島でのHⅡB打ち上げ観覧に向かうことを知り、
時間と興味があれば行ってみーと勧めたところ、
めっちゃ水際でのゴージャスな進水式写真が送られてきました。




ぐをををを;;;
うらやまうらやまうらやまうらやましい~~~~~
ジタバタジタバタ;;;




が、そこは高熱あけのヘトヘトな朝ゆえ、
体温計を握りしめつつ、諦めた。

ぐぬぬぬぬぬ・・・;;;




弟二号はそのまま鹿児島に向かい、プリンセスわかさに乗船。

向こうで時間があったら、くれぐれもビーチコーミングを宜しくと頼んだのだけれど、
そこに返ってきたのが進水式の記念品の写真。






えっ。

マテ。

無料観覧の一般人にまで記念品が!?

うぐぐぐ、うらやまうらやま(略
中身は何なんだっ、何なになになになに!?





と、写真を開くと、でっかい紅白饅頭が!!!







・・・・・(°▢°;)









この瞬間、自制心の一部が吹っ飛んだ。

決して饅頭が欲しかったわけではない。
いや、欲しいけど、紅白饅頭自体ではなく、滅多に入れてもらえない造船所で、
重機萌えと進水式がうあああぁぁぁぁあああぁぁあぁあぁああああ!!!!

ぐぬぬぬぬぬぬ・・・ギリギリギリギリ(体温計折れそう)






そしてその次の日、種子島の海岸からの便りがダメ押しで届く。





「五分でこんくらい。」
ビーチコーミングの戦利品の写真付き。










・・・・・(ФДФ)
妬み妬み妬み妬み妬みねた・・・🔥🔥🔥









もうダメっす。

ムリっす。

おいさん木金と関東出張で、金曜の夜に電車で大分直帰の予定だけど、
迎えに行くって言っちゃったけど、コッソリ置いて行こう。

ゴソゴソゴソゴソ・・・←九州側から見える位置を選定中。
ガサガサガサガサ・・・←薬類と留守中の猫飯の用意中。

が、駅についてポツネンと来ない迎えを待つのも可哀想かと、
一応行こうかと思っている旨を伝えると、久々の無茶振りにおいさんノリノリ。
22時過ぎの、おいさんの帰宅を待って出ることに。




朝5時59分の打ち上げ時刻に、
どこか見晴らしのいい場所に着かなければならない。
焦るあまりに網戸を突き飛ばした、あの状態は避けねばならない。

23時か24時の出発で、5時間で着く場所というと、鹿児島県の志布志辺り。

クッション積んだ、椅子も積んだ、シャブも持った!
おいさんを駅で拾い、一旦家でシャワーして着替えて、猫どもに留守を頼み、
いざ出発( ✧Д✧) キラーン!




走って走って走って走って、
関東出張帰りと蜂窩織炎あけのヘッポコ二人で徹夜でひたすら走って、
ヨレヨレで朝4時35分に志布志の山の上に到着。

種子島でスタンバイしている弟2号に歓喜の到着メールを送ろうとスマホを見ると、
ヤツの方から直前にメッセージが入っていた。





















「打ち上げ延期です。」














・・・・・(°ω°) ←蜂窩織炎ゾンビ
・・・・・(°Α°) ←出張帰り徹夜50歳




そしてスゴスゴと帰路につく・・・。
が、話はまだ続く・・・。

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。



by hiroko_wada | 2018-09-18 08:24 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(10)

長洲みなと祭り花火 宇佐市 







b0003512_16080225.jpg
毎年、離れた場所からのんびり見る、恒例の地元の花火。



蜂窩織炎中だし、直前まで豪雨だったりで、
今日は無いだろー、あっても雨に濡れたらマズイので無理かー・・・
と、思っていたら、開始直前に止んだw

どうしようか散々迷ったけれども、
前回の狭間の花火で大ポカをやらかしたおいさんがリベンジに燃えていたので、
椅子出して眺めてるくらいなら悪化せんだろうということで、
カメラだけ持って、ほぼパジャマのまま対岸の港へ。

b0003512_16173502.jpg
レリーズの使い方をすっかり思い出し、思い出してしまったがゆえに、
田舎のポツンポツン花火を恐れ多くも大曲の花火大会のように見せかけるべく、
妙な小細工を弄しまくっているらしいおいさんに笑いつつ、私も数枚。




なんかもうすっごい向かい風。
b0003512_16192312.jpg





港の中でも波がザッパザッパとかかるほどだったので、
手前に係留されている船とかウキを画面に入れたら、亡霊のようにw
b0003512_16213118.jpg
半分ほど上げたところでまた雨が降り出し、
花火師さんが焦って一気に上げ尽くすという、撮るのに猛烈に困る状況になり、
毎年楽しみにしていた尺玉も今年はなんか事情があるのかお預けとのことで、
残念だけれど30分で終了。



内陸の方だと場所の関係で低い位置で小玉連発の上げ方が多いんだけれども、
せっかくの海沿い、防波堤なので、いつものような二尺玉が見たかったねえ・・・
と言いつつ帰宅。

b0003512_16302021.jpg
帰り着いて、おいさんが小細工しまくった写真を見て爆笑。

おいさん、昇り曲導をぶっちぎって撮ってるwww
撮るなら撮る、外すならしっかりはずせwww

反射神経も磨いとけっw





ご主人に無理やり付き合わされて来ていた柴ワンコが爆音にガクブル。
おっちゃん、一人が寂しいからって犬付き合わせるのはよしてやってwww

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。



by hiroko_wada | 2018-09-11 16:41 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(4)

防災の日






その日は、いつも月夜とは限らない。
b0003512_18402126.jpg
全く明かりの無い夜、というのを体験する機会は、そう多くない。



何事か起きて平常心でない時に、
懐中電灯の細い光で状況をつかむ難しさ、物を探す捗らなさ、
それによって無駄に不安が増し、判断力を鈍らせることの恐ろしさ。

周囲も照らすランタンが一つあれば、どんなに救われたか。



地震の後、一か月間排水設備を一切使えなくなった時、
水を自由に使えない生活というのが、いかにストレスになるか思い知った。



台風の風は、思わぬものを遠くから持って来る。

使ってないプランターやバケツ。
カーポートのポリカーボネート板やトタン。
分かりやすいドップラー効果で吠えながら消えて行った、どっかの家の犬。
スチールのルーバーの柵が、クネクネしながら空を泳いでいく。
ビニールハウス一棟分のビニール。
ホームセンターの展示品のイナバ物置。

義母宅の庭には、
縦横1.5mのうどん屋の「ん」がブッスリ刺さって立っていた。



その日を乗り切るための備え。
その後、復旧するまでの備え。

自分が体験して必要だと思う物は当然。
人の体験から学ばせてもらった物も、出来るだけ。

平時であれば、いくらでも自分に合わせて揃えられる。

何かあってから店に殺到して、
手に入らず困る人を一人、助けられると思えばいい。



ちなみに、



落ち着いてる時の方が知恵が回るので、
同じようなもんでも、安上がりに揃えられるのですよ、フフフフフ。

私のお勧め万能アイテムは、
養生シート、養生テープ、マスカー、パラロープの4点セット。
懐中電灯より、切り替えの効くランタン。

水と非常食を備えた後にでも、是非ご一考下さいまし。



猫飼いは更に猫用装備を怠りなくっ。
台風で窓やられちゃったら、二度と会えなくなる可能大ですぞ。

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。



by hiroko_wada | 2018-09-01 19:47 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(4)

由布市はさま花火大会 








b0003512_07202167.jpg
こんなに誰もいないとこで花火を撮ったのは、初めてかもしれない・・・・・





竹林と崖に囲まれた、住宅地の中のエアポケット。

時折風が吹き渡り、蚊に悩まされることもなく、
横で何やらえらくテンパって失敗の悲鳴を上げ続けるおいさんと共に、のんびりと花火鑑賞。
b0003512_07315307.jpg
あんまり久々に一眼を持ち出したのと、暗闇の中でのセッティングだったので、
ボタン位置や操作をすっかり忘れていることに苦しめられて、トホホな始まり。

が、トホホで良かった。

住宅地の中なので大きな花火は上がらず、
低い位置に小さい同種の花火を狂ったように連射する打ち上げスタイル。
そしてその低い位置の花火は工場の屋根に少しかぶっていた為、
上に上がるものだけを撮ることにして、のんびり用意できた。

ちなみに4000発との発表だったけれども、
3800/4000くらいが小玉マシンガンだった気がするwww
b0003512_07395967.jpg
せっかく打ち上げ場所の近くにいるし、人もいないので、
普段だとゴソゴソして迷惑になりそうでやらない露光間アレコレで遊ぶ。







b0003512_07514120.jpg
しかし、おいさんはズームレンズをつけていたので小玉マシンガンにも果敢に挑み続け、
何がそんなに忙しいのかアタフタとカメラ本体の操作を繰り返し、






「ぁあ⤴!?」





「あああぁぁあぁぁぁ⤵;;;」





よしっ!!! ・・・いや、やられとる・・・(´;ω;`)ウッ…」





などと背後の崖に悲鳴を響かせるので、繊細な操作をしているのに笑って手が震え、
b0003512_07593924.jpg
色とりどりの縮れ麺を撮らされる羽目に・・・・・




教訓
車載装備に、おいさんの口を塞ぐための養生テープを追加すべし。





それにしても・・・・・
b0003512_08064543.jpg
レリーズ使用の意味を全く理解していなかったのには驚いた。




確か渡すときに説明したはずだし、
使う時にもその都度、応用する方法を見せてたはずだけども・・・・

おいさん、確か技術者だったよねえ???
なんかこう・・・疑問とか持たなかったのか???
b0003512_08190157.jpg
渡してから何年もの間、ただの紐的に使ってきたと分かった時の、
私の動揺たるや。

お察しいただきたい。






たのむから撮ってる時はやめてくれ、そんな究極のぶっちゃけは。
b0003512_08213521.jpg
ブレるからwww








b0003512_08251651.jpg







しかも、riderに発見してもらえなかった影の薄いおいさんは、
超音波レーダーを搭載して飛んでいるはずのコウモリにも発見してもらえず、ぶつかられそうになっていた。
すごいぞおいさん、パナじゃなく軍事産業方面に行った方が評価されるぞ。

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。



by hiroko_wada | 2018-08-27 08:40 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(8)

でっかい雨粒








大分は台風の中心からはかなり離れてるんですが、
なんだかもうしっちゃかめっちゃかな天気です。

猛烈な晴天→晴れたまま大粒の雨→
b0003512_16093203.jpg
→南は真っ暗なのに、北は快晴→突風→晴れたまま土砂降り

こんな感じで一日中繰り返し、現在は晴天のままでひたすら暴風。
不思議な天気ですw

こりゃー20号も訳の分からんことやらかしますぞ。
台風準備がまだの方は、お急ぎを。





ちなみに昨日の夕方は、桜が幹からしなる程の強風の中、すごい夕焼け。
b0003512_16120406.jpg
ポストやなんかを養生テープで止めた後、撮りながらしばし見入る。








そして、ふと画像を再生したところ・・・・
b0003512_16161912.jpg







白猫www
b0003512_16170891.jpg
アンタこんな時に何しとんwww 
はよ帰らんねwww




中心から離れてても、思わんとこに突風と雨の通り道がある嫌な台風です。
外出の際は、お気をつけて。




何回かすごい突風が来て、もくもくがパニックに。
だからって熟睡している私の顔に飛んできて、エイリアンのように張り付くのはよせ(フゴフゴフゴ

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。



by hiroko_wada | 2018-08-22 16:30 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(8)

嵐の前の








近年稀に見る猛烈な湿度でヒゲが気持ち悪いのか、
朝から全員ヒゲだまりをピクピクさせて、変な顔になっとります。

空は高くなってきているし、まだ青空だけど、
嵐の前のなんとやらか。
b0003512_08442218.jpg
こりゃ相当降りますぞ。
台風から離れた場所の方も、お気を付けて。





サッシを開け放っていたら、久々に白猫来訪。
いきなり網戸に飛びついて剣客麦婆を呼ばれ、無言で秒間五発を無防備な顔に食らわされ、
捨て台詞を残して逃げて行った。
「あいつやっちゃってくださいよせんせえ!!!」て騒ぐ弱いチンピラ役が、板についてきたな風衙。

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。



by hiroko_wada | 2018-08-21 08:58 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(4)

出会橋・轟橋 大分県豊後大野市






あの程度の勢力なら普段なら横着こいて適当装備で過ごしますが、
ルートがあまりにもヘンテコな台風だったので、ちょっと気味悪かったですな。

我が家はすぐ近くに上陸されたものの、短時間の豪雨以外は、
風もどうでもいい程度で済み、もくもくのパニックも問題なしでした。

しかし・・・なんだか年々気味悪い気象になって行くねえ・・・。
b0003512_16274330.jpg
大分は現役の石橋が多い(・・・あれ? 宇佐が一番多いんだったかな?)んだけれども、
こうまで豪雨とかが多くなってくると、10年後には無くなってそうな気がします。




アーチ直径日本一。
豊後大野の二連石橋、轟橋と出会橋。
b0003512_16302323.jpg
こんな高さまでやられるようにならんといいが・・・。





そうそう。





深夜に台風情報のニュースを見てたら「名古屋テレビから・・・」のフレーズに、
riderの地に何か!? と、おいさんとハッと耳を澄ましたのですが。

いきなり「津市の・・・」と始まり、
「岐阜の・・・」「奈良の・・・」と続き、
名古屋は安泰です的に次の局に切り替わり、呆然。



「さすが大名古屋帝国・・・。」


「大国の余裕か、属国情報から入ったぞ・・・。」


「岐阜と奈良は県ごと手中にした感があった。」


「津市なんて三重県の名前も出さなかったということは、
既に誰憚ることなく名古屋のものということか。」




と、いう・・・

主都名古屋構想が水面下で着々と進んでいる様を、
まざまざと目の当たりにし、震えおののく辺境の外様大分県民。

大名古屋帝国周辺小国の皆様、お気を付けください。

ウッカリしてると自分とこの市役所前に、
ある日突然金のシャチホコが建ちますよ。
あなおそろしや・・・。




市長が市報を名古屋弁で書き綴る国なので、主都名古屋実現の際には、
公用語は名古屋弁を指定して来るに違いない。練習しとかにゃですよ皆さん。
「キットカット買っとかんといかんかったのに、あんたが買っとかんかったでいかんかったんだわ」

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。



by hiroko_wada | 2018-07-30 17:06 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(16)

やってもうた







久々に怒りの放電。

お気に入りの掛け時計と、おいさんのアンプが吹っ飛び、
掛け時計はムーブメントを他のからぶんどって復活。
おいさんのアンプは何度か電源OFFからの再起動で勝手に復活。

危なかった;;;
クールダウンクールダウン;;;
ぷしゅぅ~;;;
b0003512_11331852.jpg
直らなかったら「ソニータイマーだろう。」と言って押し通すつもりだった。

ソニーごめん。
これからもアリバイ工作よろしく。




暑くて感情の自制が効かんのか、
アチコチで多種多様な失言大王が沸騰してて、ますます暑苦しいねえ。
頭沸いてるやつは、かき氷を洗面器山盛り一杯食ってからモノを言え。

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。



by hiroko_wada | 2018-07-25 11:44 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(10)

唱えてみる







ここは久住連山・・・。
(ホントは宇佐・・・)

やまなみハイウェイ最高地点の牧ノ戸峠、標高1333m・・・。
(ホントは標高31m・・・)

周囲は霧氷の森、-11度・・・。
(周りで4猫スパーリング中。 朝五時の室温29度、湿度80%・・・)
b0003512_07381087.jpg
ほうら目に浮かぶ、霧氷の森~~~~~
耳が切れそうな程に冷たい空気~~~~~
足元は踏み固められて凍った雪がゴツゴツと~・・・うっ;;;

なんかモフっと温くて柔いもの(猫の腹)が足の甲に;;;

いやいやいやいやwww
気のせい気のせい、気のせいったら気のせい!!!

最初からやり直し!!!




ここは久住連山・・・。

やまなみハイウェイ最高地点の牧ノ戸峠、標高1333m・・・。

周囲は霧氷の森、-11度・・・。

ブツブツブツブツブツブツ・・・・・




いくら脳内に涼し気なイメージを展開しても、
もくもくの「アキャーーーーーーイ☆ピャー♡キャキャキャーーーーイ☆」と暑苦しくはしゃぐ声で、
強引に現実に引きずり戻される・・・トホホホホ。。。

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。



by hiroko_wada | 2018-07-18 07:56 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(6)

木陰の青







b0003512_14095047.jpg







b0003512_14101135.jpg








b0003512_14102034.jpg



狂ったような猛暑・・・・
水や電気が自由にならない災害地の苦労は、いかばかりか。
やらんとならんことは山積みで、涼んでる暇もないだろうけれど・・・
根詰めすぎて、体を壊しませんように。。。

コッソリと端っこで参加中。
ワタクシごときへの御心付け、いつもありがとうございます。


野良っちが食いっぱぐれてたら、
拾ってあげられなくても、せめてお接待してあげて~。

いつでも里親募集中

でも、できたら救ってやって~。



by hiroko_wada | 2018-07-14 14:21 | 立ち止まらせる風景 | Trackback | Comments(4)